シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

実力派ジェシカ・チャステイン、アーロン・ソーキン監督デビュー作の主演か?

実力派ジェシカ・チャステイン、アーロン・ソーキン監督デビュー作の主演か?
ジェシカ・チャステイン - DVT / Star Max / GC Images / Getty Images

 映画『ヘルプ ~心がつなぐストーリー~』でアカデミー賞助演女優賞、映画『ゼロ・ダーク・サーティ』でアカデミー賞主演女優賞にノミネートされた実力派ジェシカ・チャステインが、『スティーブ・ジョブズ』の脚本家アーロン・ソーキンが監督デビューを果たす映画『モリーズ・ゲーム(原題) / Molly’s Game』で、主演オファーを受けていることがWrapで報じられた。

 本作は、テレビシリーズ「グレイズ・アナトミー」の製作者マーク・ゴードンと、元ソニー・ピクチャーズ・エンターテインメント共同会長だったエイミー・パスカルが、ソニー・ピクチャーズのもとで企画している作品。ソーキンは、違法なポーカールームを運営していたモリー・ブルームの同名回顧録を脚色している。そしてこのたび、主演候補としてジェシカに白羽の矢が立ったようだ。

ジェシカ・チャステイン
アーロン・ソーキン Steve Granitz / WireImage / Getty Images

 モリー・ブルームは世界レベルのスキー選手だったが、オリンピック代表として選考されなかったことで、ロースクールへの入学前に休暇を取り、ロサンゼルスでウエイトレスをしていた。しかし、起業家のスキルを持つ彼女は、ハリウッドのエリートを相手にリスクの高いポーカーゲームを行う場所を8年間も運営し、FBIに逮捕された。

 ジェシカは現在、銃規制を描いた映画『ミス・スローン(原題) / Miss Sloane』とグザヴィエ・ドランの新作『ザ・デス・アンド・ライフ・オブ・ジョン・F・ドノヴァン(原題) / The Death and Life of John F. Donovan』の撮影が控えている。(細木信宏/Nobuhiro Hosoki)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 2月
  4. 27日
  5. 実力派ジェシカ・チャステイン、アーロン・ソーキン監督デビュー作の主演か?