シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

澤穂希、ヒーローになる秘訣は「練習の時から120%の力を出すこと」

澤穂希、ヒーローになる秘訣は「練習の時から120%の力を出すこと」
イベントを楽しんだ様子の澤穂希

 大ヒット海外ドラマ「HEROES/ヒーローズ」の5年後の世界を描いた「HEROES REBORN/ヒーローズ・リボーン」の試写会イベントが10日、六本木のグランドハイアット東京で行われ、元なでしこジャパンの澤穂希が来場、ヒーローになる秘訣を聞かれた澤は「練習の時から120%の力を出すこと」と答えた。この日は同作に出演するなど、アメリカでも活躍する女優・祐真キキも登壇した。

 特殊な能力を持つ者たちが、彼らを取り巻く巨大な陰謀に立ち向かう姿を描く本ドラマ。祐真ふんするミコ・オオトモには、ゲームの世界と現実の世界を行き来する能力があり、失踪した父親を探すために“刀ガール”というゲームのキャラクターとなって活躍する。アメリカでのいきなりの大役に「すべてが未知の世界でした」と語る祐真。「最初は緊張しましたけど、皆さんがすごくフレンドリーで、とてもやりやすかったです」と述懐する。

 そしてイベント中盤、スペシャルゲストとして澤が登場。「大興奮です!」と笑顔の祐真に対して、澤も「アメリカで生活していたときに、ホストファミリーがよく『HEROES/ヒーローズ』の話をしていました。わたしは練習で忙しかったし、英語だったというのもあって、その時はドラマを観ていませんでしたが、マシ・オカさんふんする日本人がアメリカで活躍しているということで、『同じ日本人が活躍しているよ』と言われたりしました」とコメント。祐真については「こんなに細くて女性らしい方なんですけど、ドラマの中ではすごいです。アクションが激しくて、ケガとか大丈夫かなと思いながら観ました」と付け加えた。

 さらに「ヒーローになるためには?」と質問された澤は、「練習でできないことは試合でもできない。だから練習でも100%、120%の力を出さないといけない。上には上がいると思ったので、常に謙虚な気持ちを忘れてはいけないと思っていました」と語る。澤の言葉を聞いた祐真は「心に響きます」と感動した表情。つかこうへいさんの未発表戯曲「引退屋リリー」の東京公演を終えたばかりの祐真は、「つかさんの舞台をしてみて、練習で120%出せないと本番でも力を出せないなと思ったので、努力は大事だなと思いますね」と一つ一つの言葉をかみしめるように述べていた。(取材・文:壬生智裕)

「HEROES REBORN/ヒーローズ・リボーン」は4月25日よりスーパー!ドラマTVにて放送開始


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 3月
  4. 10日
  5. 澤穂希、ヒーローになる秘訣は「練習の時から120%の力を出すこと」