シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「The OC」ライアンに女児誕生

「The OC」ライアンに女児誕生
おめでとう!モリーナ・バッカリンとベン・マッケンジー - Gabriel Olsen / FilmMagic / Getty Images

 テレビドラマ「GOTHAM/ゴッサム」でジェームズ・ゴードンを演じているベン・マッケンジーとレスリー・トンプキンズ医師を演じているモリーナ・バッカリンに女の子が誕生した。ベンは「The OC」のライアン役でも知られる。

 USA Today紙によると、赤ちゃんは3月2日生まれで、フランシス・レイズ・セッタ・シェンカーンと名付けられたという。代理人によると、母子共に健康で、幸せいっぱいの家族はファンからの祝福に感謝をしているとのこと。

 モリーナはドラマの中でも妊娠しているが、まったくの偶然だったと以前にコメント。「ベンとわたしのキャラクターに赤ちゃんができるのは前から決まっていたの。妊娠したことを報告したら、『それはいい!』と言われたので、『どういうこと?』と聞いたのよ。ちょうどよかったわけ」とPeopleに語っていた。

 映画『デッドプール』にも出演しているモリーナには、離婚協議中の夫オースティン・チックとの間に息子が1人いる。(澤田理沙)


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 3月
  4. 15日
  5. 「The OC」ライアンに女児誕生