シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

「あさが来た」のぶちゃん、石倉三郎に脱帽「素晴らしい方、天才」

「あさが来た」のぶちゃん、石倉三郎に脱帽「素晴らしい方、天才」
メガネなしの吉岡里帆

 NHK連続テレビ小説「あさが来た」の“のぶちゃん”こと田村宜役で話題の女優・吉岡里帆が19日、都内で映画『つむぐもの』の初日舞台あいさつに出席。役者人生50年にして映画初主演を飾ったベテラン・石倉三郎を「素晴らしい方です。天才です」と絶賛した。また、石倉と親交の深い寺尾聰と小松政夫がサプライズで登場し、石倉の初主演を祝福した。

 脳腫瘍で倒れ介護されることになった和紙職人の剛生(石倉)と、彼を介護する韓国人女性(キム・コッピ)の心の交流を描いた本作。舞台あいさつにはメガホンを取った犬童一利監督や日野陽仁、隆、本多章一、結城貴史、広澤草、伊東愛も出席した。

 石倉は満席の会場を見回し、「感無量でございます。ありがとうございます。今日はさすがに落ち着きがなくて、朝からさわさわしていました。お客さんが来てくれるのかなって。主演俳優としての責任がありますよね……『主演はつらいよ』ですね」としみじみ。介護福祉士役の吉岡も「朝、スタッフさんが『満員です。立ち見のお客さんがいます』と教えてくれて本当に嬉しかったです。この作品はわたしにとっても宝物のような作品。わたしも感無量です」と笑顔を見せた。

 そんな吉岡は石倉との共演が印象深かったといい「わたしは縮こまって硬くなって現場に入っていたんですけど、石倉さんが『里帆、里帆! なんて顔して、楽しくやろうよ!』って。『お客さんが観るものなんだから、つらい気持ちでやるもんじゃない!』ってアドバイスをくださったんです。本当に楽しい現場でした。勉強、勉強と思いながらやっていました」と明かした。

あさが来た
サプライズで祝福! 小松政夫&石倉三郎&寺尾聰

 その後、寺尾と小松が花束を手にサプライズ登壇し、小松がまず故・淀川長治さんの声マネで「やりましたね」と祝福。寺尾も「同い年で一番の仲良し。芸能界にそんなに仲良しはたくさんいないんですが、妙に気があって」と石倉との関係に触れると、「1年前かな。彼から電話をもらったんです。『初主演なんだよ!』って。同じ俳優として友達として本当に嬉しい」とにっこり。「滑舌が悪くて無口なこの男をありがとうございます」と石倉にかわって監督に礼も述べ、「日本の映画界に久しぶりに登場した大型主演男優。この映画が成功することを心から願っています」とエールを送った。(取材・文:名鹿祥史)

映画『つむぐもの』は有楽町スバル座ほか全国順次公開中


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 3月
  4. 19日
  5. 「あさが来た」のぶちゃん、石倉三郎に脱帽「素晴らしい方、天才」