シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

東出昌大のお尻が大スクリーンに映る!

東出昌大のお尻が大スクリーンに映る!
登壇した東出昌大

 俳優の東出昌大が25日、角川シネマ新宿で行われた映画『GONIN サーガ ディレクターズ・ロングバージョン』上映イベントにメガホンを取った石井隆監督と来場し、ロングバージョンに東出のお尻が映る着替えシーンがあることを笑顔で明かした。この日は、同シリーズの大ファンである松江哲明監督と映画評論家の中井圭も同席した。

 人気バイオレンスシリーズ第3弾となる本作。昨年9月に公開された『GONIN サーガ』の上映時間は2時間9分であったが、今回DVD&ブルーレイで発売された『GONIN サーガ ディレクターズ・ロングバージョン』は2時間49分。その発売を記念して、4月1日まで角川シネマ新宿のスクリーンでロングバージョンが期間限定特別上映されることとなった。

 製作当初、角川シネマでの上映だと思ったために、「だから分厚い台本でもオッケーが出た」と明かす石井監督。しかし、いざ公開されるときになって、急きょシネコンで上映されることが決定。そのため2時間10分以内に収めなくてはならなくなり、再編集を余儀なくされたという。「それについては頑張ったし、言い訳はしない。お金は大変だったが、編集に半年かけさせてもらったし。そういうことはなかなかない機会なので、一コマ一コマ丁寧に削らせてもらった」と振り返る石井監督。東出も「もちろん劇場版は僕らが胸をはって提供したもの。でも、もともとの台本は長いものだったので、今回のロングバージョンで物語の流れがとてもスムーズになりました」と続けた。

 さらに、今回のロングバージョンの違いについて「お尻!」とうれしそうに切り出した石井監督に、「そうだ!」と笑いながら続けた東出は、「こんな大きなスクリーンに僕のお尻が映るんです。(桐谷健太、柄本佑とともに着替えのために)パンツを脱ぐシーンがあるんですけど」と笑顔を見せた。

 暴力団からの現金強奪事件を描いた『GONIN』から19年後の世界を描いた本作。石井監督も「よく根津(甚八)さんのことを言われたけど、19年という時間の流れで自分もよく生き残ったなと。本当はモックン(本木雅弘)とか、(佐藤)浩市君たち(前作の出演者たち)とも一緒にやりたかったけど、そうすると続編にならない。でも世代が変わって、東出くんたちとやってみて、『なるほど今のベストはこれだな』と思いましたね」とコメント。東出も「今はなかなかこういう映画が撮れない。魂がこもった監督、スタッフと現場を一緒にしたことは僕の役者人生で貴重な財産になります」と晴れやかな顔を見せた。(取材・文:壬生智裕)

『GONIN サーガ ディレクターズ・ロングバージョン』DVD&ブルーレイは発売中、4月1日まで角川シネマにて公開中


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 3月
  4. 25日
  5. 東出昌大のお尻が大スクリーンに映る!