シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

竜星涼、写真集で言葉巧みに脱がされ「芸術とはこういうものか」

竜星涼、写真集で言葉巧みに脱がされ「芸術とはこういうものか」
大胆ショット撮影の理由を明かした竜星涼

 俳優の竜星涼が27日、神保町の書泉グランデで行われた2nd写真集「023」発売記念イベントに来場、本写真集に大胆ショットが掲載された理由を明かした。

 「獣電戦隊キョウリュウジャー」や映画『orange-オレンジ-』など話題作に多数出演、今年は主演映画『シマウマ』の公開も決まるなど、近年注目を集める若手俳優の竜星。1st写真集の発売から約2年半の月日を経て、発売された本写真集は、竜星が育った東京と、両親のふるさとである山形と、2か所でのロケを敢行。ハードで男らしい姿と、少年のような姿という彼の二面性を見ることができる内容となっている。

 「こうやってセカンド写真集を出せたのはうれしい」と切り出した竜星は、「今回は原点回帰じゃないですが、山形に行けたのが楽しくて。写真集の意味合いとしてもオンとオフにしたいと思いました」とそのコンセプトを解説。「やはり東京で撮影をすると、気落ちもオンになるし、山形に行った時はお酒を飲みながら撮影したものですから、素の笑顔じゃないけど、そういうものがたくさん詰まったかなと思いますね」とコメント。また、カラオケで歌う写真については「ちょうど長渕剛さんの『とんぼ』を歌っていた時の写真」と付け加えた。

 本写真集には、肉体美をあらわにした大胆ショットも掲載。「(先に発売された)カレンダーでもそうだったんですが、ほとんど脱ぐ予定がなく、いつのまにかヌードになってしまっていた。これはプロデューサーの力なのか、カメラマンの腕なのか分かりませんが」と笑ってみせた竜星。「どんな言葉で脱がされた?」という質問に対しては「簡単ですよ。上を脱いでみようか。服が邪魔だねという感じです。そこのセッションで嫌ですという感じにもならなかったので、芸術ってこういうことかと思いました」とちゃめっ気たっぷりに付け加えた。「体脂肪は6とか7くらい」と語る竜星だったが、しかし本人としては「唐突に脱ぐことになったので、僕的には恥ずかしい。もう少し体を決めてから挑みたかった」と笑ってみせた。

 今回の写真集のタイトルにもある通り、3月24日に23歳の誕生日を迎えた竜星。「今後自分がどういう仕事をしたいのかを見つめ直す時期が23歳なのかなと思う。これから本格的に、表現者としてもっと発信できる役者になりたいなと思う」と決意を語った。(取材・文:壬生智裕)

竜星涼 2nd写真集「023」は3,000円(税込み)で発売中


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 3月
  4. 27日
  5. 竜星涼、写真集で言葉巧みに脱がされ「芸術とはこういうものか」