シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

菅谷哲也、昆虫に変異しかけ半狂乱!『テラフォーマーズ』前日譚ドラマ予告編

菅谷哲也、昆虫に変異しかけ半狂乱!『テラフォーマーズ』前日譚ドラマ予告編
菅谷哲也が…恐ろしいことに…dTVオリジナルドラマ「テラフォーマーズ/新たなる希望」より - (C)BeeTV

 鬼才・三池崇史監督と伊藤英明のタッグで人気漫画を実写化する映画『テラフォーマーズ』の前日譚を描くdTVオリジナルドラマ「テラフォーマーズ/新たなる希望」から予告編が公開され、菅谷哲也が昆虫の姿に変異しかけ半狂乱になる姿が披露された。

 本作は、「週刊ヤングジャンプ」(集英社)で連載中のコミック「テラフォーマーズ」の映像化プロジェクトとして、映画『テラフォーマーズ』と連動して誕生したオリジナルドラマ。映画版では、原作の「バグズ2号編」をベースに、人口増加の影響により地球から火星に人類を移住させる火星地球化(テラフォーミング)計画が進む2599年、火星に送り込まれ異常進化したある生物と、宇宙船「バグズ2号」で火星に向かう、特殊手術を施された地球人15人との戦いが活写される。

 そんな映画の前日譚にあたる本作は、原作でも描かれていない、“火星に降り立つ15人”を選ぶための人間同士の闘いを、伊藤、武井咲など映画出演キャストをはじめ、林遣都、菅谷哲也、藤井武美、高岡早紀といった本作にしか登場しないオリジナルキャストを迎えて描く。

 今回初公開された予告編では、殺人犯や逃亡犯、不法入国者などワケありの人生を送ってきた候補者たちが、自らの欲望の為に火星行きを志願し、ぶつかり合うという、本作の見どころである心理バトルの一端を垣間見ることができる。また、菅谷演じる男・小池が、自身の身体を襲う違和感に半狂乱になり、昆虫の姿に変異しかけるシーンは物語の展開にも大きく関わっているだけに必見だ。(編集部・石神恵美子)

dTVオリジナルドラマ「テラフォーマーズ/新たなる希望」は4月24日より配信


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 4月
  4. 8日
  5. 菅谷哲也、昆虫に変異しかけ半狂乱!『テラフォーマーズ』前日譚ドラマ予告編