シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

『007』新作が首位スタート!佐藤健&神木隆之介主演の『バクマン。』が後に続く【週間レンタルランキング】

『007』新作が首位スタート!佐藤健&神木隆之介主演の『バクマン。』が後に続く
ボンドの少年時代の記憶にまでさかのぼる『007 スペクター』 - SPECTRE (C) 2015 Metro-Goldwyn-Mayer Studios Inc., Danjaq, LLC and Columbia Pictures Industries, Inc. All rights reserved

 4月11日付のTSUTAYAレンタルDVD/ブルーレイランキングは、『007 スペクター』が初登場で首位を獲得。『ジュラシック・ワールド』の連続首位記録は6週でストップした。

 本作はダニエル・クレイグが4度目のジェームズ・ボンドを演じるシリーズ24作目。前作『007 スカイフォール』に続きサム・メンデス監督がメガホンを取った。少年時代を過ごした「スカイフォール」で焼け残った写真に隠された謎に迫るべく、上司であるM (レイフ・ファインズ) の制止を振り切り単独でメキシコ、ローマへと向かい、悪の組織スペクターの存在をつきとめるボンド。スペクターとの死闘を繰り広げる中、追い求めてきた敵とボンド自身との恐るべき関係を知ることになる。シリーズの初期6作に登場したスペクターが満を持して復活し、そのボスをクリストフ・ヴァルツが演じる。

 2位に初登場の『バクマン。』は、『モテキ』の大根仁監督が人気コミックを実写映画化した青春ドラマ。高校生の真城最高(佐藤健)は同級生の高木秋人(神木隆之介)から一緒に漫画家になろうと誘われる。最高(佐藤)はかつて人気漫画家だった叔父を過労で亡くし漫画を描くことを拒否するが、思いを寄せる声優志望のクラスメイト(小松菜奈)と交わした約束をきっかけに漫画家を目指す。3位は先週からワンランクアップの生田斗真主演のサスペンス『グラスホッパー』、4位は首位から脱落した『ジュラシック・ワールド』。

 また、5位には『サバイバー』が初登場でランクイン。ミラ・ジョヴォヴィッチが演じる女性外交官が、ピアース・ブロスナンふんする伝説のテロリストに立ち向かうサスペンスアクションだ。『ミケランジェロ・プロジェクト』も6位に初登場。ドイツ軍に略奪されたヨーロッパ各国の美術品を探す特殊部隊7人の奮闘を描く実話の映画化。監督・製作・脚本・主演をジョージ・クルーニーが務めている。

 8位に初登場の『S−最後の警官−奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE』は、人気マンガを連続テレビドラマ化した「S−最後の警官−」の劇場公開版。凶悪犯に対して、生死を問わない「制圧」をすることではなく、生かしたまま「確保」することを目的に設立された警察庁特殊急襲捜査班「NPS」の活躍を描く。主演は向井理と綾野剛。

今週のランキングは以下の通り(カッコ内は先週の順位)
1位『007 スペクター』(初登場)
2位『バクマン。』(初登場)
3位『グラスホッパー』(4位)
4位『ジュラシック・ワールド』(1位)
5位『サバイバー』(初登場)
6位『ミケランジェロ・プロジェクト』(初登場)
7位『バケモノの子』(2位)
8位『S−最後の警官−奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE』(初登場)
9位『図書館戦争 THE LAST MISSION』(3位)
10位『ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション』(5位)

 今週はレンタル開始となる話題作がない中、『007 スペクター』が2週連続首位獲得なるかに注目したい。(取材・文:相良智弘)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 4月
  4. 13日
  5. 『007』新作が首位スタート!佐藤健&神木隆之介主演の『バクマン。』が後に続く