シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ボイメン水野勝、キスは「求め合うのが好き」

ボイメン水野勝、キスは「求め合うのが好き」
左から小林豊、水野勝

 BOYS AND MEN(通称、ボイメン)の水野勝と小林豊が15日、新宿バルト9で行われたオムニバスドラマ「キスのカタチ」完成披露上映会に内田英治監督、小美野昌史監督、杉田満監督と共に登壇し、キスシーンの感想を聞かれた水野は「求め合うのが好き」と発言して会場の女性ファンを沸かせた。

 同作は全11話、ボイメン全員が各回の主人公を演じ、様々なシチュエーションでの恋模様が描かれる。メンバー全員がキスシーンに挑戦したことも話題だ。

 キスシーンの撮影を振り返り、内田監督からの強烈な一言が印象に残っているという小林は「他が結構さわやかなんだよねー。結構いっちゃってね! って言われて」と裏話を披露。それを受けて内田監督が「(キスシーンは)求め合ってましたよね」とアドバイス通りに撮影に臨んだ小林を称賛すると、水野も「僕は求め合うのが好きなんで」とアピール。そんな水野に小林は「(水野と)求め合っていきたいんですけど」と求愛するも、水野には「ちょっと何言っているかわからない」と華麗にはねのけられていた。

 演じた役どころについて水野は、「僕はピュアな役。以前、内田監督に撮っていただいた作品では超モテ男みたいな役で。どっちかっていうとそういう役が多かったので、今までにやったことのない役が今回できて純粋にうれしかったです」と新境地を開拓できた喜びを語った。

 また、水野が身体を鍛えているという話題になると、小林が対抗してマッチョポーズを見せる場面も。「お前何もないやろ」という水野からの鋭い突っ込みを受けても小林は「あるよ」と続けてアピールし、仲睦まじい様子を見せつけた。

 最後に小林が「愛情たっぷりんな作品だと思います」、水野が「僕が演じている雄太を見ながら、頑張ってキスしてと応援してもらえたらうれしいな」とそれぞれに作品の魅力を語った。(取材・文:鈴木唯)

オムニバスドラマ「キスのカタチ」は4月16日より各動画配信サービスにて公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 4月
  4. 15日
  5. ボイメン水野勝、キスは「求め合うのが好き」