シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

天海祐希、独身嘆く…コナンのような人が現れなかった

天海祐希、独身嘆く…コナンのような人が現れなかった
「コナン君のような人は現れなかったですけど……」天海祐希とコナン

 女優の天海祐希が16日、都内で行われた映画『名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)』の初日舞台あいさつに出席、「コナン君、ずっと見ていました。あなたは20年間若いままだけど、わたしは随分歳をとりました」と意味深に切り出した天海は、「コナン君はこれからも頑張って、たくさんの人を幸せにしてください」とコナンへのメッセージを送りつつ、「わたしにはコナン君のような人は現れなかったですけど……」と自らの独身を嘆いて会場の笑いを誘った。

 本作は、映画&アニメ20周年を迎えた人気漫画「名探偵コナン」の劇場版最新作。天海は謎の女性役でゲスト声優として本作に参加したが、「今回の作品は本当に心にぐっとくる内容。いろんな方がいろんな場所に共感できる。わたしもすごく大好きな作品になりました」と熱い思いをのぞかせる。そして、これまでのシリーズ累計興行収入が588億円を突破している人気シリーズ新作の初日とあり、天海は「皆さんの心に響けばきっともっとたくさんの方が足を運んでくれるのではないでしょうか。わたしもこれから何回も観ます」と600億円達成に向けての力強いエールを送った。

 さらにこの日は、登壇した声優の高山みなみ、山崎和佳奈、小山力也、池田秀一、古谷徹からもコナンへお祝いの言葉が贈られた。古谷は自身の代表作「機動戦士ガンダム」のアムロ・レイの声で「コナン君、20年間よく黒ずくめの悪と戦ってくれました。でも、これからは公安に任せてくれ」と労い、「タイトルもこれから『名探偵アムロ』に変わるから」と続けて笑わせると、同じく「ガンダム」のシャア・アズナブル役の声優として知られる池田もシャアの声で対抗。「坊や、これからも頑張ってくれたまえ」と渋い声で会場を沸かせた。

 また、コナン役の高山はコナンを前に「鏡を見ているようで不思議な気分。いつも映画のたびに無茶しているよね。これからも体に気をつけて二人三脚、無事にやっていこうね」としみじみ。最後はコナンとがっちり握手を交わしていた。(取材・文:名鹿祥史)

映画『名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)』は全国東宝系にて公開中


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 4月
  4. 16日
  5. 天海祐希、独身嘆く…コナンのような人が現れなかった