シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

風間俊介も応援!「ドラクエ」勇者役キャストが初お披露目

風間俊介も応援!「ドラクエ」勇者役キャストが初お披露目
オーディションで勇者役を勝ち取った松浦司(中央)

 国民的人気ゲーム「ドラゴンクエスト」シリーズの30周年を記念し開催されるオリジナルアリーナショー「ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー」のキャスト発表会が19日に都内で行われ、孤高の剣士テリー役の風間俊介、最強を夢見るお姫様アリーナ役の中川翔子、商人トルネコ役の芋洗坂係長が出席したほか、主人公・勇者役の松浦司が初お披露目。プロアマ問わずの公募オーディションで総勢700名から選ばれた松浦は、報道陣のフラッシュを浴びながら「こういうのは初めて。すごく緊張しています」と笑顔を見せた。

 普段はダンサーとして活動し、海外アーティストのコンサートにもバックダンサーとして出演しているという松浦。身体能力の高さや落ち着いた演技力を買われての今回の抜てきに、「大役を任されてプレッシャーもありますが、自分をさらけ出すという意味で全身全霊かけてオーディションに挑みました。選んでいただいて本当に嬉しいです。どんなことが待っているのか今からわくわくしています」と喜びをあらわにしていた。

 そんな松浦を前に風間は、「僕らが先に決まっていて、勇者はわからなかったんですけど、今日出会ってこれで遂に冒険がスタートしたんだなと今ひしひし感じています」とにっこり。「ついに(敵の大魔王)ゾーマを倒しに行くんだなという実感がわいております。今年の夏は、日本中の人を冒険の旅に連れて行きたい」と意気込んだ。

 中川も「紛れもない勇者様! 操作したくなる」と松浦のなりきりぶりを絶賛し、テリーにふんした風間の姿には、「クールさ、構えた時の盾の角度が素晴らしい」とコメントしていた。また、中川はゲーム「ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城」でもアリーナ役のキャラクターボイスを務めており、今回のアリーナ役続投に「こんな武者震いはもうない」と感激の表情。「今、アクション稽古に励んでいます。回し蹴りがもう快感でしかない。アリーナは子供の頃から大好きなキャラクター。下手なアリーナは演じられないです!」と嬉しそうに話していた。(取材・文:名鹿祥史)

「ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー」日程
さいたま公演
7月22日~31日 さいたまスーパーアリーナ ※7月25~27日休演
福岡公演
8月5日~7日 マリンメッセ福岡
名古屋公演
8月12日~14日 名古屋 日本ガイシホール
大阪公演
8月18日~22日 大阪城ホール
横浜公演
8月26日~31日 横浜アリーナ ※8月29日休演


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 4月
  4. 20日
  5. 風間俊介も応援!「ドラクエ」勇者役キャストが初お披露目