シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

斎藤工、妄想エロトーク全開!「僕はすぐ人を全裸にする」

斎藤工、妄想エロトーク全開!「僕はすぐ人を全裸にする」
斎藤工はすぐ人を全裸にする!?

 俳優の斎藤工と綾瀬はるからが10日、六本木ヒルズアリーナで行われた映画『高台家の人々』のレセプションパーティーに出席、ドレスアップして招待された観客約600名を前に妄想トークを展開し、妄想で「すぐ人を全裸にする」という斎藤は、この日集まった人々皆を全裸でイメージしていると告げて会場をどよめかせた。

 同作は「ごくせん」「デカワンコ」などの漫画家・森本梢子の人気作を実写化したロマンチックコメディー。口下手で妄想好きなヒロイン・木絵(綾瀬)と、人の心が読めるテレパスの能力を持つエリートサラリーマン・光正(斎藤)との恋模様を描く。

 この日はほかに水原希子、間宮祥太朗、塚地武雅、大野拓朗、シャーロット・ケイト・フォックス、大地真央、市村正親と豪華キャストが勢ぞろい。リムジンに乗って正装で登場するとファンから歓声が上がり、レッドカーペットを握手やファンサービスをして歩いた。

 ステージに登壇すると出演した感想に加え、映画にちなんでそれぞれが行っている“妄想”をテーマにしたトークも展開。マンションで一人暮らしをしているという綾瀬は「柴犬を飼うとどうなるか想像しています」と話し、「フローリングの床なので滑っちゃうなって印象です」とほっこりした妄想を明かした。

 一方、斎藤は「僕はすぐ人を全裸にするので、今日もせっかく皆さんドレスアップしてくれていますけど全員全裸です。関係者の方も(男女問わず)全員全裸でイメージしています」と大胆告白。タイトルにかけて自身の「○○家の人々」という作品を作ったらとの話題でも、「斎藤家は基本的に半裸なので、18禁というかR指定がつきます。しかも下だけ半裸というシュールで……」と語り、MCを務めていた塚地から「何でですか?」と問われると「楽だからです」と説明していた。(取材・文:中村好伸)

映画『高台家の人々』は6月4日より全国東宝系にて公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 5月
  4. 10日
  5. 斎藤工、妄想エロトーク全開!「僕はすぐ人を全裸にする」