シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

国有地で落書きをしたヴァネッサ・ハジェンズ 1,000ドルの罰金

国有地で落書きをしたヴァネッサ・ハジェンズ 1,000ドルの罰金
ヴァネッサ・ハジェンズ - Jason LaVeris / FilmMagic / Getty Images

 今年2月、アリゾナ州セドナで、自然の岩に落書きしたとして調査されていた、テレビ映画「ハイスクール・ミュージカル」の女優ヴァネッサ・ハジェンズが、1,000ドル(約11万円)の罰金を支払っていたことが明らかになった。(1ドル110円計算)

 ヴァネッサは恋人のオースティン・バトラーと一緒にココニノ国有林のレッドロックを訪れた様子をInstagramに投稿。その1枚に、大きなハートの中に「オースティン + ヴァネッサ」と削られた赤い岩肌が写っており、それを見たフォロワーが通報をし、調査が始まったという。

 この件についてココニノ国有林の広報課のブレイディ・スミスは、セドナでの落書きは以前から取り締まりに苦労をしており、1人がやるとそれに続く人が出てくるのも問題だと Us Weekly に語っていた。

 ヴァネッサが支払った罰金は落書きを消すために使われ、ボランティア団体フレンズ・オブ・ザ・フォレストが修復を行うそう。通常は岩肌を紙やすりなどでこすって消すという。(澤田理沙)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 5月
  4. 18日
  5. 国有地で落書きをしたヴァネッサ・ハジェンズ 1,000ドルの罰金