シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

オーランド・ブルーム、恋人ケイティ・ペリー同伴でヴィゴ・モーテンセン主演作の公式上映に出席!【第69回カンヌ国際映画祭】

オーランド・ブルーム、恋人ケイティ・ペリー同伴でヴィゴ・モーテンセン主演作の公式上映に出席!
客席にまさかのオーランド・ブルーム&ケイティ・ペリー! - 第69回カンヌ国際映画祭

 オーランド・ブルームが現地時間17日、交際中と報じられている歌手のケイティ・ペリー同伴で第69回カンヌ国際映画祭ある視点部門に出品されているヴィゴ・モーテンセン主演作『キャプテン・ファンタスティック(原題) / Captain Fantastic』の公式上映会場に現れ、会場は大盛り上がりとなった。二人は顔を見合わせて笑い合ったり、ケイティが立ち上がって喝采に応えたりと、順調な交際をうかがわせた。

 オーランドが鑑賞に訪れたのは、『ロード・オブ・ザ・リング』3部作でアラゴルン&レゴラスを演じた仲のヴィゴ主演作。上映前のあいさつのために舞台に向かっていたヴィゴはオーランドの姿を見つけると、手を上げて笑顔を見せ「君も舞台に上がりなよ」とジェスチャーで話しかけていた。

 『キャプテン・ファンタスティック(原題)』が描くのは、人里離れた森の奥深くで自給自足の生活を送ってきたベン(ヴィゴ)と6人の子供たちが、入院中に死んだ妻(母)の葬式に出席するため、バスを走らせ町へと下りていくさまだ。森でのサバイバルはお手の物&学問にも秀でている子供たちとベンのウイットに富んだやり取りが楽しく、上映中も何度も拍手が起こった。たくさん笑える一方で、父子の互いを思う気持ちの強さに心揺さぶられる本作。上映後には熱烈なスタンディングオベーションが送られ、ヴィゴをはじめとしたキャストとマット・ロス監督は観客の熱狂ぶりに感激の面持ちだった。(編集部・市川遥)

第69回カンヌ国際映画祭は現地時間5月22日まで開催


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 5月
  4. 18日
  5. オーランド・ブルーム、恋人ケイティ・ペリー同伴でヴィゴ・モーテンセン主演作の公式上映に出席!