シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

クリヘム、“最強無敵の女王”シャーリーズ・セロンに突き飛ばされる!

クリヘム、“最強無敵の女王”シャーリーズ・セロンに突き飛ばされる!
クリス・ヘムズワースふんするハンターのエリック - (C) Universal Pictures

 グリム童話の名作「白雪姫」を大胆アレンジした映画『スノーホワイト』の続編『スノーホワイト/氷の王国』からバトルシーンが一部公開され、『マイティ・ソー』シリーズなどで屈強なイメージの強いクリス・ヘムズワースふんするハンターのエリックが、シャーリーズ・セロン演じる邪悪な女王ラヴェンナにいとも簡単に突き飛ばされるショッキングな姿が披露された。

 前作で、スノーホワイトとエリックの手によって、その美貌と邪悪な力で世界を闇に包んでいたラヴェンナ女王は滅ぼされ、世界に平和が訪れたはずだった。しかし、ラヴェンナ女王には、さらに強力な魔力を持つ“氷の女王”フレイヤ(エミリー・ブラント)という妹がいた。ある悲しい出来事をきっかけに心を閉ざし、氷を自在に操る魔力に目覚めたフレイヤは、姉の元を離れ、氷の王国を築き、さまざまな場所から集めてきた子供たちを鍛え上げ軍隊を作り上げていた。エリックとサラ(ジェシカ・チャステイン)はそこで育ち、互いに惹(ひ)かれ合っていたが……。美しくも邪悪な姉妹が目覚める時、本当の戦いが始まる。

 この度、公開された映像では、フレイヤが氷の魔法のような攻撃を繰り出すも、ラヴェンナは黒い液体を操り、たやすくかわすシーンが登場。苦しそうなハンターたちを横目に、エリックがラヴェンナに斬りかかろうと一発攻撃するものの、自らを回復させてしまうほどの魔力を手に入れ、無敵となった彼女にいとも簡単に反撃されてしまうのであった。最後には、頭上から飛び掛かるサラの攻めに対して、ラヴェンナは鳥の姿となって回避し、次の瞬間とてつもない力でサラの首を締め上げる……。最強すぎるラヴェンナに勝つ術はあるのか、バトルの行く末が気になる映像となっている。

 ラヴェンナを演じたシャーリーズは「ジェシカやエミリーのようなパワー溢れる女性と同じ現場を共有できる自分は恵まれていると思ったわ」と喜びを口にし、「今までおとぎ話の世界では男性に守られる女性が多く描かれていたけど、変える必要があると思っているの。だから、この作品のように存在感のある女性たちがこれほどまでに多くフィーチャーされるのは大切なこと。こうした機会を世界は本当に必要としていると思う」と戦う女性たちを描く本作を評した。

 一方で、本映像ではシャーリーズを相手に苦戦を強いられていたクリスは、「才能高き女優がふんする強いキャラクターとの共演は、とてもダイナミックで素晴らしい化学反応を起こしたと思う」と振り返り、「特にバトルシーンで、彼女達はハイヒール、王冠、大きなガウンなどという動きにくい衣装をつけていても、凄い迫力を出しながら見事にこなしていて尊敬するよ」と女優陣を絶賛した。(編集部・石神恵美子)

映画『スノーホワイト/氷の王国』は5月27日よりTOHOシネマズ日劇ほか全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 5月
  4. 18日
  5. クリヘム、“最強無敵の女王”シャーリーズ・セロンに突き飛ばされる!