シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

海老蔵、妻・麻央の乳がん公表 進行スピード早く「深刻」

海老蔵、妻・麻央の乳がん公表 進行スピード早く「深刻」
終始目をうるませながら報道陣の質問に答えた市川海老蔵

 妻でフリーアナウンサーの小林麻央(33)が進行性のがんを患い、極秘入院していると一部で報じられた歌舞伎俳優・市川海老蔵(38)が9日、都内で緊急会見を行い、麻央が乳がんを患っていることを明かし、病状について「深刻」と語った。

 がんが発覚したのは、1年8か月前。きっかけは二人で受けている人間ドックだったという。がんの進行について海老蔵は、「(医師から)かなりスピードの早いもので、大変なものではないかという意見をいただいた」と説明。長らく入院していたが、最近は通院治療が可能となり、現在は抗がん剤治療を受けているという。

 海老蔵は、終始目をうるませながら報道陣の質問に応答。二人の子供たちについて「状況はわかってきている。麻央も、とても寂しい思いをさせているとわかりながら頑張っている」と語ると、「麻央がいたからこそわたしがある、いないと寂しいという思いはあります。子供が寝た後など、ふと空虚な時間があり、改めて麻央という存在の大きさを実感している」と心境を明かした。

 二人は2010年3月に結婚、長女の麗禾(れいか)ちゃんと長男の勸玄(かんげん)くんをもうけ幸せな家庭を築いていた。麻央は梨園の妻として海老蔵を支え続けたが、最近は公の場に姿を見せていなかった。

 海老蔵は本日の会見前にブログを更新、「出来る限り子供達の生活を日常化する為にする会見ですが…精一杯頑張らせていただきます」とつづっていた。会見場には、ムービー30台、スチール40台、記者合わせ総勢200名の報道陣が集まった。また会見前には、海老蔵の自宅近辺における取材を固く禁じる旨がアナウンスされた。(編集部・入倉功一)


【関連情報】
キーワード

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 6月
  4. 9日
  5. 海老蔵、妻・麻央の乳がん公表 進行スピード早く「深刻」