シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

海老蔵、途方にくれた…妻・麻央の乳がん発覚「忘れもしない」

海老蔵、途方にくれた…妻・麻央の乳がん発覚「忘れもしない」
小林麻央の病について語った市川海老蔵

 9日、妻でフリーアナウンサーの小林麻央(33)が乳がんを患っていることを公表した歌舞伎俳優の市川海老蔵(38)が、都内で行った会見で、小林の病が明らかになった瞬間を「途方にくれた」と振り返った。

 小林について、1年8か月前に人間ドックで病が判明し、現在は抗がん剤治療を受けていると明かした海老蔵は、病気が発覚した瞬間を「忘れもしませんね」と振り返る。「私も人間ドックの結果が何となく似ていたんですね。どっちが陽性でどっちが陰性だなんて話になりまして、わたしはそのときは大丈夫。麻央がそうだった」と語った。

 ちょうど、日本橋で舞台に立っていた時期だったという海老蔵は、「日本橋のホテルで二人で話し合ったとき、自身、途方にくれた。どうしようか。何もできない。でも、舞台はやらなきゃいけないという環境の中で受け止めました。麻央本人は、途方にくれたというか、女性の方がそういう意味では気丈できちんと冷静にものを見ている部分があるので、ショックはさらに大きかったのではないか」といい、「それから、時が過ぎるのを忘れるような時間を、二人でしばらく過ごしたというような思い出があります」と打ち明けた。

 そのうえで、家族とともに病を隠して過ごした日々を「まだまだ続くわけですが、各々が忍耐のいる、各々が悲しんだ1年8か月だった」と表した海老蔵。これまで公にならなかったことを「奇跡」と語ると、「落ち着きだしている部分もあるので。これ以上、早い時期に見つからなくてよかったという部分と、元気になるまで家族で支えきりたかった部分と、ホッとする部分の3面がありますね」と複雑な胸中を告白した。

 これからも闘病の日々は続く。報道陣から家族でやりたいことを尋ねられた海老蔵は「ずっと休みを取らずに仕事をしてきたのですが、今度、休みを取ろうと思っておりまして、(麻央の)体調次第でどこかに行こうかと思うので、(報道陣の)皆さん追っかけてこないように」と語りかけ、気丈な笑顔を見せた。(編集部・入倉功一)


【関連情報】
キーワード

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 6月
  4. 9日
  5. 海老蔵、途方にくれた…妻・麻央の乳がん発覚「忘れもしない」