シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

プリキュア声優・高橋李依、ひざ痛めるもライブ出演 腸脛靭帯炎と診断

プリキュア声優・高橋李依、ひざ痛めるもライブ出演 腸脛靭帯炎と診断
診断は「腸脛靭帯炎」、全治は1~2か月とのこと(オフィシャルサイトのスクリーンショト)

 人気アニメ「魔法つかいプリキュア!」でキュアミラクルの声を担当する声優の高橋李依が、左ひざの靭帯を損傷し「腸脛靭帯炎」と診断されたことが明らかになった。所属する声優ユニット「イヤホンズ」のオフィシャルサイトで発表された。

 腸脛靭帯炎は、太ももの外側をおおう靭帯が炎症をおこし、膝の外側に痛みを感じるスポーツ障害。長距離ランナーに発生しやすいことからランナーズニーなどとも呼ばれる。発表によると高橋は、今月18日に予定されている同ユニットのライブ「イヤホンズ一周年記念LIVE 東京声優朝焼物語」には予定通り出演するものの、パフォーマンスは「膝の状況を考慮した」ものになるという。

 発表にあたり高橋は、「この度のご報告、皆様にご心配をお掛けしてしまったこと、深くお詫び申し上げます」と謝罪。全治までは1~2か月かかるといい、「自分でも信じられない思いでいっぱい」と悔しさをのぞかせた。

 一方、ひざ以外の体調に問題はなく、「歌も大きな声で歌えるし、手も自由に動かせます」と力強くメッセージ。「今は、絶対にステージを成功させようという思いしかありません。持っている全てのパワーと笑顔を皆様にお届け致しますので、そんな私に負けないパワーで、どうか皆様もついてきてください! 何卒、よろしくお願い致します」とつづっている。

 イヤホンズは高橋のほか、高野麻里佳、長久友紀ら、テレビアニメ「それが声優!」の声優陣で結成された3人組音楽ユニット。(西村重人)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 6月
  4. 13日
  5. プリキュア声優・高橋李依、ひざ痛めるもライブ出演 腸脛靭帯炎と診断