シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

米演劇界の祭典!トニー賞最多11部門「ハミルトン」が制覇!

米演劇界の祭典!トニー賞最多11部門「ハミルトン」が制覇!
この迫力!センターにいるのがミランダ!「ハミルトン」パフォーマンス - Theo Wargo / Getty Images for Tony Awards Productions

 アメリカ演劇&ミュージカルの祭典、第70回トニー賞授賞式が現地時間12日、米ニューヨークのビーコン・シアターで行われ、トニー賞史上最多となる13部門16ノミネーションを果たしていたミュージカル「ハミルトン」が、ミュージカル作品賞をはじめとする最多11部門を制覇した。

 2012年の舞台「ワン・マン、トゥー・ガバナーズ(原題) / One Man, Two Guvnors」でトニー賞主演男優賞を受賞したジェームズ・コーデンの司会で幕を開けた本授賞式。同日にフロリダ・オーランドのナイトクラブにて銃乱射事件が発生したことを受け、ジェームズは、「あなた方の悲劇はわたしたちにとっても悲劇です。劇場という場所においては、人種も宗教も性別もジェンダーは全て等しく、受け入れられ、愛されるものです。悪意が勝つことは絶対にないのです」とあいさつした。そのほかにも、参加者は銀色のリボンを身に着け、犠牲者に敬意を表するなど、追悼セレモニーの意味合いを帯びた式典となった。

 そして、最多の11部門受賞を果たしたのは、米合衆国建国の父の一人、アレクサンダー・ハミルトンを題材にしたミュージカル「ハミルトン」。同ミュージカルは、先日ディズニー実写映画『メリー・ポピンズ・リターンズ(原題) / Mary Poppins Returns』への出演が発表されたばかりのリン=マヌエル・ミランダが主演を務めるとともに、脚本などクリエイティブ面も手掛けている。(編集部・石神恵美子)

主な受賞結果は以下の通り

■演劇作品賞
「ザ・ヒューマンズ」

■ミュージカル作品賞
「ハミルトン」

■演劇リバイバル作品賞
「橋からの眺め」

■ミュージカル・リバイバル作品賞
「カラーパープル」

■演劇主演男優賞
フランク・ランジェラ 「ザ・ファーザー」

■演劇主演女優賞
ジェシカ・ラング 「夜への長い旅路」

■演劇助演男優賞
リード・バーニー 「ザ・ヒューマンズ」

■演劇助演女優賞
ジェイン・ハウディシェル 「ザ・ヒューマンズ」

■演劇演出賞
イヴォ・ヴァン・ホーヴェ 「橋からの眺め」

■ミュージカル主演男優賞
レスリー・オドム・Jr 「ハミルトン」

■ミュージカル主演女優賞
シンシア・エリヴォ 「カラーパープル」

■ミュージカル助演男優賞
ダヴィード・ディグス 「ハミルトン」

■ミュージカル助演女優賞
レネー・エリス・ゴールズベリー 「ハミルトン」

■ミュージカル演出賞
トーマス・カイル 「ハミルトン」

■ミュージカル脚本賞
リン=マヌエル・ミランダ 「ハミルトン」


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 6月
  4. 16日
  5. 米演劇界の祭典!トニー賞最多11部門「ハミルトン」が制覇!