シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

ファンが長年の友人に!?ニュー・キッズ・オン・ザ・ブロックのリアリティー番組とは?

ファンが長年の友人に!?ニュー・キッズ・オン・ザ・ブロックのリアリティー番組とは?
マーク・ウォールバーグの兄でもあるドニー・ウォールバーグ

 日本でも人気を博したアイドルグループ、ニュー・キッズ・オン・ザ・ブロック(NKOTB)のメンバーが、 POP TV の番組「ロック・ディス・ボート:ニュー・キッズ・オン・ザ・ブロック(原題) / Rock This Boat: New Kids on the Block」の第2シーズンについて、9日(現地時間)にニューヨークのAOLで行われたイベントで語った。

ニュー・キッズ・オン・ザ・ブロック
ダニー・ウッド

 本作は、熱狂的なNKOTBファンと、メンバーのドニー・ウォールバーグ、ダニー・ウッド、ジョーイ・マッキンタイア、ジョーダン・ナイト、ジョナサン・ナイトの4日間のクルーズを追ったリアリティー番組。

ニュー・キッズ・オン・ザ・ブロック
ジョーイ・マッキンタイア

 第2シーズンについてドニーは「第1シーズンではファンを追ってきた。POP TV自体もずっとポップカルチャーやファンの体験を描いてきたため、この番組はそれら二つの完璧なマッチメイクに思えた。でも第1シーズンでは、僕らはベストなパフォーマンスをファンに提供できなかった。真のクルーズを体験してもらうためには、僕らがファンに対して何ができるかを考え、さらにファンに対してどう応じていくかを考える必要がある。ファンは貯金してこのクルーズに参加し、その上撮影されているわけだからね」と真剣な表情で答えた。

ニュー・キッズ・オン・ザ・ブロック
ジョナサン・ナイト

 1994年に一度解散してから、2008年に再結成したことについてジョーイは、「再結成後の方が長く感じられるくらいメンバー同士が親密になった。多くのバンドは、個人のやりたいことや解散で、長い間同じメンバーがとどまらないため、バンド体験が(最終的な)自分の利益にならないこともある。でも僕らは、長年かけて自分たちメンバーやファンとの間で、何が機能し、何が機能しないのかがわかるようになった」と語った。

ニュー・キッズ・オン・ザ・ブロック
ジョーダン・ナイト

 ファンを友人として見るようになったというジョーダンは、ファンとの交流がうれしいそうだ。「僕らはファンを、レコードを買ったり、コンサートのチケットを買ったりする人として見ていない。僕らはファンとの結びつきが欲しかったんだ」と語った。一方、娘たちをクルーズに連れてきたダニーは「これまでも彼らはクルーズをしてきたが、今回のクルーズ(第2シーズン)では娘たちも成長し、寝る時間が前よりも遅くなって、その点は親として懸念した」と振り返った。また、ファンが長年の友人になったというジョナサンは、「実は(観客席を指差し)そこに座っているエレンはファンから友人となり、リハーサルを抜け出してセントラルパークでボートをこいでいたこともあった」と明かした。(取材・文・細木信宏/Nobuhiro Hosoki)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 6月
  4. 25日
  5. ファンが長年の友人に!?ニュー・キッズ・オン・ザ・ブロックのリアリティー番組とは?