シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

ホイットニーさん遺品オークションですったもんだ…

ホイットニーさん遺品オークションですったもんだ…
ホイットニーさんが署名した契約書の行方は? - Kevin Winter / DMI / The LIFE Picture Collection / Getty Images

 故ホイットニー・ヒューストンさんの遺品100点以上がオークションにかけられると今月初めに報じられたが、その中のエミー賞の像を巡って騒動が起きている。

 TMZ.comによると、エミー賞を主催する米国テレビ芸術科学アカデミー側はトロフィーの売買を禁じているとのこと。受賞者はトロフィーを受け取る際に、相続人であっても売ることはできず、その場合は故人の思い出と共にアカデミーが預かるとの契約書にサインし、エミー賞の像の裏にもその旨、記載されているという。

 オークションを行うヘリテージ・オークションズは、ホイットニーさんが署名した契約書を提示するよう再三求めたというが、アカデミー側が応じないため、予定通りオークションに出品するとしている。予想では高くみても1万ドル(約110万円)で落札されると踏んでいるようだ。(1ドル110円計算)

 アカデミー賞を主催する米映画芸術科学アカデミーも「将来、オスカー像を売却する場合は映画芸術科学アカデミーが10ドル(約1,100円)で最初に買い戻す権利をもつ」との規定を設けており、これまで何体ものオスカー像が買い戻されている。

 ちなみに、ホイットニーさんはテレビ中継されたグラミー賞のパフォーマンスで1986年にエミー賞を受賞している。(澤田理沙)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 6月
  4. 27日
  5. ホイットニーさん遺品オークションですったもんだ…