シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

野村周平、低すぎる精神年齢…賀来賢人が暴露

野村周平、低すぎる精神年齢…賀来賢人が暴露
とっても仲良し! - 野村周平&賀来賢人

 俳優の野村周平が9日、都内で行われた映画『森山中教習所』初日舞台あいさつに出席し、賀来賢人から低すぎる精神年齢を暴露された。この日は、岸井ゆきの、豊島圭介監督も登壇した。

 真造圭伍の人気コミックを実写映画化した本作は、とんでもない再会から非公認教習所に通うことになったかつての同級生で、今やノーテンキな大学生になった清高(野村)とネクラなヤクザの組員になった轟木(賀来)のひと夏を描いた、ちょっとアブナイ青春映画。

 浴衣姿の野村は、ステージ上で一回りすると「チャームポイントは笑顔です」とにっこり。さっそく子供のような一面を見せると、「こんなに楽しかった現場は初めて。ロケ場所の雰囲気も景色も天気もすごく良くて、みんなでのほほんとしながらゆったりした時間の中で撮影ができました」と述懐した。豊島監督とは「友達みたいにバカをやって楽しんでいた」そうで、監督も「精神年齢が低いところで近かったですね」と同調。そんな二人のことを賀来が「精神年齢が8歳くらい」と評すると、以前は7歳と言われていたようで、野村は「1年上がった!」と手放しで喜んだ。

 野村と賀来は取材で行動を共にすることも多かったが、野村曰く「良い感じで距離が縮まっていない」という。野村が「会うとめちゃめちゃ喋るけど、プライベートでご飯に行ったりはしない」と明かせば、賀来も「年下のいとこみたいな感じ。(相手が)ワーワー言っていても気を遣って返す必要がないし、二人で黙っている時もある。その距離感が役ともぴったりで、居心地が良くて楽でした」と振り返った。

 ところが、これが最後のプロモーション活動であることが伝えられると、「僕、かっくん(賀来)ともう共演できないっていうことですか?」と寂しがる野村に反して、賀来は「もう共演NGだから」とサラリ。しかし、「同じ事務所でもダメなの?」と野村が嘆くと、「ウソ、ウソ」とお兄さんのような優しい目で否定し、野村を安心させていた。

 最後に野村は「僕のような不束者の面倒を見ていただき、ありがとうございました。(賀来は)現場ではいつも怒っているのかなと思ってましたが、実は何も考えていない優しい方だということを発見できて良かったです。また、お芝居の現場で会えるように頑張ります」と冗談交じりに感謝のコメント。賀来も「初めて野村君に出会ったときはこれくらい(1センチ)だったんですけど、今はこんなに大きくなって」と笑わせながら、「そのキャラを70歳くらいまで貫いて」とエール。そして二人が抱き合うと、会場には温かい拍手があふれた。(取材/錦怜那)

映画『森山中教習所』は全国公開中


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 7月
  4. 9日
  5. 野村周平、低すぎる精神年齢…賀来賢人が暴露