シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ロケ地が全焼 「特攻野郎Aチーム」など

ロケ地が全焼 「特攻野郎Aチーム」など
実際の火事の様子 - David McNew / Getty Images

 米カリフォルニア州南部の山あいで7月22日(現地時間)に発生した山火事が24日、ロサンゼルス郊外のサンタ・クラリタにある映画とテレビのロケ地セーブル・ランチを全焼させたとDeadlineなどが報じた。

 セーブル・ランチにはスペイン風のハシエンダ(大農園主の館)や家畜小屋、雰囲気のある建物が多く建っており、チェヴィー・チェイスの1992年の映画『透明人間』や、カルトホラー『地獄のモーテル』などの撮影が行われた場所として知られる。テレビドラマでは、「特攻野郎Aチーム」「24 TWENTY FOUR」などのロケ地として使われたという。

 ロサンゼルス消防署によると、この場所の西にあるディズニー所有のゴールデン・オーク・ランチは無事とのこと。こちらのランチは、『黄色い老犬』『バック・トゥ・ザ・フューチャー』「MAD MEN マッドメン」などの撮影が行われた場所だそうだ。(澤田理沙)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 7月
  4. 31日
  5. ロケ地が全焼 「特攻野郎Aチーム」など