シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

まさかの延期…トランプ女性蔑視スキャンダルに似た話、公平性を欠く懸念

まさかの延期…トランプ女性蔑視スキャンダルに似た話、公平性を欠く懸念
そうでなくちゃ! - ドナルド・トランプ米大統領候補 - Scott Olson / Getty Images

 米大統領選挙前にテレビシリーズ「LAW & ORDER:性犯罪特捜班」が、ドナルド・トランプ米大統領候補の女性蔑視スキャンダルに似たエピソードを放送する予定だったが、延期されたとDeadlineなどが報じた。

LAW & ORDER:性犯罪特捜班
「LAW & ORDER:性犯罪特捜班」のゲイリー・コール - Will Hart / NBC / NBCU Photo Bank via Getty Images

 「LAW & ORDER ロー&オーダー」シリーズは、時事問題を取り上げるドラマとして知られている。延期されたエピソードは、ゲイリー・コール演じる大金持ちで間抜けな政治家が大統領選に出馬しようとするが、彼に対し、何人もの女性が性的な嫌がらせを受けたと名乗り出たため、選挙活動がめちゃくちゃになるというストーリー。実はこのエピソード、トランプ候補のスキャンダルが明るみに出る前に撮影されたものだというから脚本家たちは予感があったのかもしれない。

 トランプ候補のスキャンダルが日々増している中、この「アンストッパブル(原題) / Unstoppable」と題されたエピソードを選挙日前に放送すれば、ヒラリー・クリントン候補に肩入れをしているように思われ、テレビ局の公平性を欠くとの懸念が上層部にあったことが延期の理由らしい。(澤田理沙)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 10月
  4. 21日
  5. まさかの延期…トランプ女性蔑視スキャンダルに似た話、公平性を欠く懸念