シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

福士蒼汰&小松菜奈、カップルコーデを冷やかされてハニカミ

福士蒼汰&小松菜奈、カップルコーデを冷やかされてハニカミ
カップルコーデで登場しファンからの冷やかしを受けた福士蒼汰(左)と小松菜奈

 俳優の福士蒼汰と女優の小松菜奈が23日、都内で行われた映画『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』完成披露舞台あいさつにカップルコーデで登場し、ファンからの冷やかしを受けた。この日は東出昌大、山田裕貴、三木孝浩監督も来場した。

 人気小説を映画化した本作は、風光明媚な京都を舞台に、切ない運命を背負ったカップルが織りなすファンタジックラブストーリー。美大生の南山高寿を福士蒼汰が、彼が一目ぼれする謎めいたヒロイン福寿愛美を小松菜奈が演じる。

 MCから同じギンガムチェックを取り入れた衣装であることを指摘され、「たまたまです」と小松が照れたように答えると、観客は「フ~~!」と冷やかしの声をあげて大騒ぎ。福士は「たまたまならフ~じゃないよね?」と賛同を求めるが、三木監督からは「(二人の)思いがシンクロしたってこと」、山田からは「たまたまの方がドラマティック」と返されてタジタジに。その福士の姿に会場はますますの盛り上がりを見せた。

 その後、気になる異性との最初のデートプランについての質問が飛ぶと、それぞれに「深海魚水族館。そこで『わ~』とはしゃいでくれるような女性が良い」(山田)、「映画しか思いつかない。映画が目的だけど二人の環境も作れるので」(福士)、「釣り。うちに犬見に来ない? は常套手段だけど、一緒に魚裁かない?(はヤらしく聞こえないから)」と回答。

 小松は付き合う前なら「公園をフラフラするだけでいい」そうだが、3人のプランの中では「釣りは何時間も待たなければいけないし、深海魚は…」と黙ると、「映画が良いです」と福士をセレクト。劇中同様のラブな雰囲気を醸し出し、ファンのハートをくすぐった。

 そんな二人を中心に作り上げた本作を「とても温かい作品になっています」と評する福士は、「『ぼく明日』を観てデートしてください!」とアピールした。(取材/錦怜那)

映画『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』は12月17日より全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 11月
  4. 23日
  5. 福士蒼汰&小松菜奈、カップルコーデを冷やかされてハニカミ