シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

米テレビ史に残る母役「ゆかいなブレディ家」ママ役女優が死去

米テレビ史に残る母役「ゆかいなブレディ家」ママ役女優が死去
「ゆかいなブレディ家」のフローレンス・ヘンダーソンさん - CBS via Getty Images

 米テレビドラマ「ゆかいなブレディ家」でママのキャロル・ブレディを演じたフローレンス・ヘンダーソンさんが、心不全のためロサンゼルスの病院で亡くなった。82歳だった。

 マネージャーの声明によると、家族と友人に囲まれて息を引き取ったそう。病気ではなかったため、周囲も彼女の死にショックを受けているという。

 ブロードウェイの舞台のほか、テレビドラマや映画のゲスト出演を経て、1969年に「ゆかいなブレディ家」のミセス・ブレディ役を射止めたフローレンスさんだが、当初はテレビシリーズへの出演には前向きではなかったという。しかし、いざ番組がスタートすると大人気となり、全米では誰もが彼女を母親のように思ったことがあるほど、テレビ史に残る役となった。

 フローレンスさんは74年の番組終了後も同ドラマの特番に出演していたほか、セレブの勝ち抜けダンスバトル「アメリカン・ダンシングスター」にも出演。「アリー・myラブ」や「30 ROCK/サーティー・ロック」などにもゲスト出演している。(澤田理沙)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 11月
  4. 28日
  5. 米テレビ史に残る母役「ゆかいなブレディ家」ママ役女優が死去