シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

広瀬アリス、風俗嬢役は予想外だった 初舞台で意気込み

広瀬アリス、風俗嬢役は予想外だった 初舞台で意気込み
広瀬アリス

 女優の広瀬アリスが10日、都内で行われた舞台初挑戦作品「世界」の初日前会見に出席。演じるキャラクターが風俗嬢だったことへの驚きも明かしつつ、「正面からぶつかっていこうと思います」と意気込みを語った。

 本作は劇作家・演出家、赤堀雅秋によるシアターコクーン第3弾。地方都市で町工場を営む家族を中心にした、ミニマムな人間関係を描く。

 広瀬すずの姉で、昨年は映画『L−エル−』に主演し、今月公開を控えている映画『新宿スワンII』ではキャバクラ嬢を演じている広瀬。舞台初挑戦の心境については「緊張がかってしまっていて、(稽古で)毎回舞台に立つと手が震えてしまいます」と吐露しつつ、「わからないことばかりなので、正面からぶつかっていこうという気持ちでやっていました」と体当たりで臨んでいたことを明かした。

 また風俗嬢という役どころには自身も驚いたそうで、「稽古に入る少し前に、赤堀さんとたわいのない世間話をしたら『もう大丈夫です』っておっしゃっていて。『わたしの何かを見て台本や人物像を描くのかな?』と勝手に思っていたら、デリヘル嬢の役だったのでなんか『えっ?』ってなりました」と不思議そうに話していた。

 会見にはほかに風間杜夫、大倉孝二、早乙女太一、青木さやか、和田正人、福田転球、梅沢昌代、赤堀も出席。一方で出演者の一人である鈴木砂羽は体調不良で病院に向かったため欠席し、予定されていたゲネプロも中止となった。(取材・文:中村好伸)

舞台「世界」は2017年1月11日(水)~Bunkamuraシアターコクーン(東京)、2月4日(土)、5日(日)森ノ宮ピロティホール(大阪)にて上演


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2017年
  3. 1月
  4. 10日
  5. 広瀬アリス、風俗嬢役は予想外だった 初舞台で意気込み