シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

最近の読者レビュー

※[外部サイトの続きを読む]はシネマトゥデイとは関係ない外部のサイトにリンクしています。

アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル

アカデミー賞助演女優賞受賞「アイ、トーニャ 史上最大のスキャンダル」 from エンターテイメント日誌 (2018年5月22日 16時28分)
評価:A トーニャ・ハーディングの母親を演じたアリソン・ジャニーが助演女優賞を ...[外部サイトの続きを読む]
「アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル」:ドイヒーでポンコツな人々 from 大江戸時夫の東京温度 (2018年5月20日 0時41分)
映画『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』は、パワフルで怪作に近いんだけど、 ...[外部サイトの続きを読む]
アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル 評価と感想/バカのドミノ倒し from eigamanzaiの映画レビュー (2018年5月16日 18時2分)
目次 ハーレイ・クインがデッドプールのノリで綴る痛怪作 ☆4.5点予告編映画データあらすじネタバレ感想鑑賞データ ハーレイ・クインがデッドプールのノリで綴る痛怪作 ☆4.5点 1994年に起きたナンシー・ケリガン襲撃事件で有罪判決を受けたトーニャ・ハーディングを主人公にした伝記ドラマ。 監督はクレイグ・ギレスピー、主演はマーゴット・ロビー、共演にセバスチャン・スタン、アリソン・ジャネイ 予告編 映画データ (シネマトゥデイ) アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル映画『アイ,トーニャ 史上最大のスキ&#82 ...[外部サイトの続きを読む]

2012

simply click the next internet site from more (2018年7月27日 16時34分)
映画『2012』 - シネマトゥデイ ...[外部サイトの続きを読む]
http://www.priazovneft.ru from Tablets and E-Readers (2018年7月15日 10時1分)
映画『2012』 - シネマトゥデイ ...[外部サイトの続きを読む]

フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法

フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法 評価と感想/ディズニーランドに行けない子供たち from eigamanzaiの映画レビュー (2018年5月22日 16時34分)
目次 日本のネカフェ難民にも似た問題 ☆4点予告編映画データあらすじネタバレ感想鑑賞データ 日本のネカフェ難民にも似た問題 ☆4点 予告編 映画データ (シネマトゥデイ) フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法映画『フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法』の作品情報:全編iPhoneで撮影した『タンジェリン』などのショーン・ベイカーが監督・脚本を務めた人間ドラマ。フロリダで貧しい生活をしている母娘と二人を取り巻く人々の日常を、6歳の少女の視点から描く。www.cinematoday.jp (ぴあ映画生活)&#823 ...[外部サイトの続きを読む]
フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法・・・・・評価額1750円 from ノラネコの呑んで観るシネマ (2018年5月17日 22時54分)
魔法の国の裏側で。 全編をiPhone5s+アナモフィックレンズで撮影した怪作、「タンジェリン」で話題をさらったショーン・ベイカー監督の最新作は、フロリダのディズニー・ワールド近くの安モーテルを舞台に、貧困層の長期滞在者たちの人間模様を、6歳の少女の視点から捉えたヒューマンドラマ。 主人公のムーニー役に本作で数々の賞に輝いたブルックリン・プリンス、母親のヘイリーを演じるブリア・ビネイ... ...[外部サイトの続きを読む]

モリーズ・ゲーム

モリーズ・ゲーム 評価と感想/圧倒的台詞と情報量で畳み掛ける140分 from eigamanzaiの映画レビュー (2018年5月24日 17時15分)
目次 ひたすらジェシカ・チャステインの胸、胸、胸 ☆3.5点予告編映画データあらすじネタバレ感想鑑賞データ ひたすらジェシカ・チャステインの胸、胸、胸 ☆3.5点 元モーグル北米選手権3位の選手で、後にセレブ相手の違法ポーカー経営の容疑で逮捕され、ハリウッドも巻き込んだスキャンダルとなったモリー・ブルームが2014年に出版した自叙伝の映画化。 監督はアラン・ソーキン、主演はジェシカ・チャステイン モリーズ・ゲーム (ハーパーBOOKS) posted with ヨメレバ モリー ブルーム ハーパーコ&#82 ...[外部サイトの続きを読む]

ランペイジ 巨獣大乱闘

「ランペイジ 巨獣大乱闘」:もっと面白くできたはず from 大江戸時夫の東京温度 (2018年5月22日 23時27分)
映画『ランペイジ 巨獣大乱闘』には、おバカな怪獣映画を期待して観に行ったのですが ...[外部サイトの続きを読む]

トレイン・ミッション

「トレイン・ミッション」 from ここなつ映画レビュー (2018年5月22日 12時46分)
サクサクレビュー第2弾。と言いつつ全然サクサクじゃない。だが今回は思い切って本気のサクサクだ。と思う。リーアム・ニーソンが、善き父親なのに事件に巻き込まれ、家族を守るために八面六臂の活躍をするコレ系の作品は、実は私はあまり好みではない。「96時間」系のアレだ。大抵があまり彼の家族に同情できず、暴虐の限りを尽くしているのは実はお前の方だろう!?とツッコミたくなるからだ。本作は、元警察官のマイケル(リーアム・ニーソン)が、10年以上に渡って堅気のサラリーマンを勤めてきたのだが、ある日リストラにあったその日の出来 ...[外部サイトの続きを読む]

のみとり侍

映画『のみとり侍』★江戸の色事と人情をお届けする話(^^)/ from yutake☆イヴの《映画★一期一会》 (2018年5月21日 20時33分)
作品について http://cinema.pia.co.jp/title/174054/ ↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。原作未読です。 ・小林寛之進: 阿部寛 ・近江屋: 豊川悦司 ←“愛の技“のお手本 ・長屋の浪人: 斎藤工 ←のみとりもせず、昼顔も咲かせず(^^♪ 猫の蚤とり屋さんは、蚤とりついでに上がり込んで 談笑?男娼?するらしい。(... ...[外部サイトの続きを読む]

チョコレートドーナツ

チョコレートドーナツ 評価と感想/素晴らしい映画です from eigamanzaiの映画レビュー (2018年5月21日 12時43分)
目次 無償の愛に涙 ☆5点予告編映画データ鑑賞データ 無償の愛に涙 ☆5点 予告編 映画データ (シネマトゥデイ) チョコレートドーナツ映画『チョコレートドーナツ』の作品情報:1970年代アメリカの実話を基に、母親に見捨てられたダウン症の少年と一緒に暮らすため、司法や周囲の偏見と闘うゲイカップルの姿を描いた人間ドラマ。www.cinematoday.jp (ぴあ映画生活) チョコレートドーナツ|映画情報のぴあ映画生活『チョコレートドーナツ』は2012年の映画。『チョコレートドーナツ』に対するみんなの&#82 ...[外部サイトの続きを読む]

MIFUNE:THE LAST SAMURAI

「MIFUNE : THE LAST SAMURAI」:ミフネ・ザ・グレート from 大江戸時夫の東京温度 (2018年5月20日 23時4分)
映画『MIFUNE : THE LAST SAMURAI』は、2016年制作のア ...[外部サイトの続きを読む]

ピーターラビット

映画『ピーターラビット』★vsマグレガー:そこまでやるバトルも可愛い(^^)/ from yutake☆イヴの《映画★一期一会》 (2018年5月19日 23時48分)
作品について http://cinema.pia.co.jp/title/174124/ ↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。 かわいいウサギちゃんの、 ほのぼのモフモフファンタジー…ではない。(^^♪ 冒頭から、本作は教育的な話ではないーと先制される。 そもそも原作も、ピーターのパパはミートパイにされてるし。(>____ ...[外部サイトの続きを読む]

孤狼の血

孤狼の血 評価と感想/東宝がシン・ゴジラなら、東映は孤狼の血だ from eigamanzaiの映画レビュー (2018年5月19日 20時52分)
目次 呉原狼対仁義なき組織暴力 ☆5点予告編映画データあらすじネタバレ感想鑑賞データ 呉原狼対仁義なき組織暴力 ☆5点 昭和63年の広島を舞台にヤクザの抗争とそれを取り締まるマル暴を描いた警察小説で2016年の第69回日本推理作家協会賞長編及び連作短編集部門を受賞した柚月裕子の同名小説の映画化。 監督は白石和彌、主演は役所広司、共演に松坂桃李、真木よう子、江口洋介 孤狼の血 (角川文庫) posted with ヨメレバ 柚月裕子 KADOKAWA 2017-08-25 Amazon Kindle&#823 ...[外部サイトの続きを読む]

ザ・スクエア 思いやりの聖域

カンヌ国際映画祭パルム・ドール受賞「ザ・スクエア 思いやりの聖域」 from エンターテイメント日誌 (2018年5月18日 19時13分)
評価:A スウェーデン映画である。カンヌ国際映画祭で最高賞のパルム・ドールを受賞 ...[外部サイトの続きを読む]

ホース・ソルジャー

ホース・ソルジャー 評価と感想/封印されていた9.11後、最初の攻撃 from eigamanzaiの映画レビュー (2018年5月18日 11時45分)
目次 騎馬無双はフィクションということで ☆3.5点予告編映画データあらすじネタバレ感想鑑賞データ 騎馬無双はフィクションということで ☆3.5点 2009年に作家ダグ・スタントンが刊行したノンフィクション「ホース・ソルジャーズ 米特殊騎馬隊、アフガンの死闘」の映画化。 製作はジェリー・ブラッカイマー、監督はニコライ・フールシー、主演はクリス・ヘムズワース ホース・ソルジャー 上 posted with ヨメレバ ダグ・スタントン/伏見 威蕃 早川書房 2018年04月04日 Amazon Kind&#82 ...[外部サイトの続きを読む]

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書

「ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書」 from ここなつ映画レビュー (2018年5月17日 13時25分)
私は大変困惑している。今年の鑑賞作品で、4月からの物を殆どアップできていないのだ。鑑賞ペースが落ちていて書く作品がなかったという訳ではない。逆に本数見過ぎてアップが追いつかないという訳でもない。これはつまり…書く能力が著しく落ちている、ということなのか?忍び寄る老い…?この場でその足音を耳にするなんて、いやはや…なのである。だが、そうも言っていられないので、現在の鑑賞作品に追いつけるよう粛々と書いていくしかない。もちろん仕事ではないので、「せねばならない」感は希薄である。希薄ではあるけれど、書くからにはきち ...[外部サイトの続きを読む]

ローン・サバイバー

ローン・サバイバー 評価と感想/アフガニスタン紛争でのレッド・ウィング作戦を描く from eigamanzaiの映画レビュー (2018年5月17日 11時50分)
目次 テーマがテーマだけに ☆4点予告編映画データ鑑賞データ テーマがテーマだけに ☆4点 予告編 映画データ (シネマトゥデイ) ローン・サバイバー映画『ローン・サバイバー』の作品情報:アメリカ海軍の特殊部隊ネイビーシールズ史上最悪の惨事と呼ばれるレッドウィング作戦の全貌を映画化した戦場アクション。実際に作戦に参加し唯一生還した兵士の回顧録を原作に、極限状況下の戦場の真実をリアルに描く。監督は、『ハンコック』などのピーター・バーグ。www.cinematoday.jp (ぴあ映画生活) ローン・サ&#82 ...[外部サイトの続きを読む]

50回目のファーストキス

「50回目のファーストキス」@ブロードメディアスタジオ試写室 from 新・辛口映画館 (2018年5月16日 14時47分)
yahoo!映画ユーザーレビュアー試写会。客入りは満席で、座れない人の為に補助いすも投入された。 ...[外部サイトの続きを読む]
その他の作品:
[PR]
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
スポンサード リンク