シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
シネマトゥデイcollaboration withYAHOO! Movies
タイヨウのうた 6月17日(土)全国ロードショー 『タイヨウのうた』では全国2万人泣き祭り大試写会 応募受付中!・Yahoo!ムービーユーザーレビューに感想を書き込もう!
Yahoo!ムービー 作品詳細『タイヨウのうた』オフィシャルサイトタイヨウ兄弟が行く! 『タイヨウのうた』オフィシャルブログ
カップルキャンペーン実施中! 予告編(動画)
毎週木曜更新『タイヨウのうた』最終回:タイヨウ現象ってすごい! 2006/8/10
大ヒットした『タイヨウのうた』は、製作開始から現在にいたるまでの間に、数々の記録を打ち立ててきました。その驚くべき記録たちは、“タイヨウ現象”となり日本全土を覆いました。どれだけすごいことが起こったのかを、分かりやすく数字で紹介します。 Yahoo!ムービー最新ユーザーレビュー
・YUIには人を惹きつける天性の魅力がある。
 
・こラストの薫(YUI)が歌う姿には鳥肌が立った。
 
・今までになかった新しい映画でした。
 
・これ以上感動できる邦画はないかな~とおもいます。
 
・自然にこぼれてくる映画です。
 
・ベストキャストですね。
 
・映画のストーリーと歌が合いすぎていますね。
 
・今年一番の感動ですね。
 
・五回も見ましたが、五回とも泣けました。
 
・こんなに泣ける映画があったのかと久々に思いました。
 
・この映画で色々なことを学べると思いました。
 
・思い出に残る映画です。
 
・胸元の開いた服を着ていたら鎖骨のあたりがびっしょりになるくらい泣いていました。
 
・主人公の雨音薫が一生懸命生きた姿から悲しさではなく明るさをもらえました。
 
Yahoo!ムービーユーザーレビューを書く!見る!
タイヨウ兄弟が行く!「タイヨウのうた」公式ブログ
「ぴあ」出口調査---------------------------------------------------------------1位
「ぴあ」が 6 月 17 日に初日を迎えた作品を対象に行った出口調査の結果です。この日はほかにヒース・レジャー主演『カサノバ』、チャン・ツィイー主演『ジャスミンの花開く』、 藤原竜也主演 『 DEATH NOTE  デスノート 前編』と話題作が盛りだくさんでした。そんな中で、『タイヨウのうた』は栄えある第1位を記録したのでした。
満足度------------------------------------------------------------------------95.6%
配給会社が観客にアンケートを実施したところ、「満足度 95.6% 」という驚異的な数字が出ました! しかもそのうち「非常に満足」が 73% 。「もう一度観たい」が 99.7% と、観客のほとんどが作品を気に入ったという証拠です。
Yahoo!ムービーユーザーレビュー------------------------------------------1063件
Yahoo!ムービーの『タイヨウのうた』作品情報の中には、「ユーザーレビュー」というコーナーがあり、読者が作品に関するコメントを思い思いに書き込むことが可能です。一般の読者から生の感想が寄せられ、その感想をほかの読者に伝えることもできます。書き込み件数は2006年8月の段階で1063件を超え、日々増加中。しかも総合得点が5点満点中4.3点と、いまだに超高得点をキープし続けています。
ネット-----------------------------------------------------------------10,000人
試写に来てくれた人たち。
日本のインターネットの歴史における“史上初”の試みとして、「1万人ブロードバンド試写会」が開催されました。Yahoo BB会員を対象に試写会プレゼントを開催し、当選した1万人が公開前の『タイヨウのうた』をネット上で観賞しました。その斬新な発想と規模の大きさから、この試写会自体が新聞記事になるなど、業界が騒然とした進化型試写会として認知されました。ほかにも「2万人泣き祭り」と題して、日本全国で合計2万人に向けた試写も開催。つまり公開前時点で5万人もの人々が本作の試写を観ており、この効果で作品内容の良さが口コミでどんどん広がっていきました。
オリコン-----------------------------------------------------------------------1位

CDのジャケ写です。
ヒロイン役を務めたYUIが歌う主題歌「Good-bye days」は、6月14日にリリースされ、オリコンの「デイリー・ランキング」初登場1位を記録しました! その週の「売上げランキング」は堂々の3位。ミュージシャンYUIにとっても快挙となりました。
オフィシャルブログ----------------------------------------------------4000~6000人

大人気のタイヨウ兄弟「ぼくたち歌っちゃいますよー!」
この数字はオフィシャブログに訪れるアクセス数の1日平均です。一般的に、映画の宣伝ブログは公開直後から急激にアクセスが落ちるものですが、本作のブログは公開当週のアクセス数が公開7週目に入った今もまったく落ちていません。
しかも公開5週目時点で、公開当週を遥かに上回る過去最高のアクセス数を記録するなど、宣伝ブログとしては過去に例を見ない異常な状態に。人気の秘密はあの“タイヨウ兄弟”! 超ユニークなその記事はヤミツキになります。
東劇-----------------------------------------------------------------------1位

東劇で行われた初日舞台あいさつにて
『タイヨウのうた』を上映しているメイン館です。今年この劇場で公開された作品の中で1番ヒットしたのが『タイヨウのうた』です! 銀座の一等地に位置するこの劇場には、超大型の『タイヨウのうた』パネルが飾られていて、銀座を歩く人々を魅了しています。
舞台あいさつ--------------------------------------------------------------26回

「oh Good-bye days いま~」
YUIが試写会や初日舞台あいさつに登場した回数です。舞台あいさつと言えば、初日のみキャスト陣が登場するケースが多いですが、YUIは26回……すごい数です。史上初の「ライブ付き試写会」を開催したときは、主題歌の「Good-bye days」を観客の目の前で披露してくれました。映画公開後も、「大ヒット御礼舞台あいさつ」を開催するなど、本当にサービス精神が旺盛です。しかも開催地は東京だけでなく、福岡や大阪など日本全国を周ったんです。お疲れ様です!

今後ともよろしくお願いします!
最後に
4月7日より始まった『タイヨウのうた』コラボレーション連載も、今回で最終回となります。長い間お付き合いいただきありがとうございました。
これからも『タイヨウのうた』を愛し続けていきましょう!
バックナンバー
・単独インタビュー:タイヨウ兄弟                                             8/3版
・タイヨウ兄弟って? :歌う宣伝マンの日々                               7/27版
・薄幸のヒロイン対決:アジア編                                              7/20版
・薄幸のヒロイン対決:ハリウッド編                                          7/13版
・ドラマ版『タイヨウのうた』って?                                             7/6版
・単独インタビュー:監督とプロデューサーが語る撮影秘話          6/29版
・『タイヨウのうた』初日舞台あいさつレポート                             6/22版
・『タイヨウのうた』泣きどころをピックアップ!                               6/15版
・単独インタビュー:塚本高史が語る撮影秘話                           6/8版
・単独インタビュー:YUIが語る撮影秘話                                   6/1版
・YUIが歌う“試写会ツアー”レポート                                         5/25版
・全国2万人泣き祭り大試写会レポート                                     5/18版
・胸キュンシーンをピックアップ!                                             5/11版
・『タイヨウのうた』小泉徳宏監督 クローズアップ                         4/27版
・『タイヨウのうた』YUIクローズアップ                                         4/20版
・『タイヨウのうた』塚本高史クローズアップ                                 4/13版
・セカチュウより泣ける『タイヨウのうた』って?                             4/7版