Kindle Unlimitedの評価11選をレビュー!月額料金はいくら?読み放題?メリットもまとめ

Kindle Unlimitedの評価11選をレビュー!月額料金はいくら?読み放題?メリットもまとめ

※この記事にはアフィリエイト、および、アフィリエイト・リンクが含まれています。

「Kindle Unlimitedの特徴を知りたい」

「Kindle Unlimitedの登録・解約方法がわからない」

Kindle Unlimitedは、取扱いジャンルが多い電子書籍サービスです。また30日間の無料お試し期間がある魅力的。

今回は、Kindle Unlimitedの評判を調査していきます。

目次

Kindle Unlimitedの特徴|圧倒的な蔵書数を誇る電子書籍サービス

ここではまず、Kindle Unlimitedの特徴を調査していきましょう。

それぞれ順番に確認していきます。

取扱い冊数|200万冊以上の幅広い作品が読み放題

Kindle Unlimitedとは、Amazonが運営する電子書籍のサブスクリプションサービスです。

Kindle Unlimitedの特徴として、取扱い冊数の多さが挙げられます。

一般的な電子書籍サービスは取扱い数が20~80万冊のところが多く、100万冊を超えると特に充実しているといえます。

Kindle Unlimitedとその他の電子書籍サービスで取扱い冊数を比較してみました。

サービス名取扱い冊数ジャンル読み放題対応
Kindle Unlimited200万冊以上書籍全般
コミックシーモア89万冊以上漫画中心×
eBookJapan85万冊以上漫画中心×
BookLive!120万冊以上書籍全般×
まんが王国20万冊以上漫画特化
めちゃコミック20万冊以上漫画特化×
U-NEXT61万冊以上書籍、動画全般
FODプレミアム10万冊以上書籍、フジテレビ系動画全般
ひかりTVブック84万冊以上漫画中心×
ブックパス60万冊以上書籍全般
dマガジン700誌以上雑誌
楽天マガジン900誌以上雑誌
BOOK☆WALKER92万冊以上漫画・ラノベ中心
honto70万冊以上書籍全般×
いつでも書店200万冊以上書籍全般×
紀伊国屋ウェブストア100万冊以上書籍全般×

Kindle Unlimitedの200万冊以上という取扱い数はずば抜けて多く、すべて読み放題です。

この点はKindle Unlimitedの大きな魅力のひとつで、メリットでもあります。

取扱いジャンル|漫画から学術書まで読める本が幅広い

Kindle Unlimitedは漫画から本格的な学術書まで、読める本やジャンルが幅広いです。

Kindle Unlimitedのジャンルをリストにまとめました。

【Kindle Unlimitedのジャンル一覧】
  • 漫画
  • 小説
  • ラノベ
  • ビジネス書
  • 雑誌
  • 趣味の本
  • 実用書
  • 絵本/児童書
  • 洋書
  • 資格や語学の本
  • 専門書(音楽・医学・ITなど)

Kindle Unlimitedが扱う本の中には高額な学術書もあります。

購入するとなると価格が高い書籍をサブスクで読めるのは大きなメリットでしょう。

児童書や絵本といった子ども向けの本もあるので、家族皆で利用できます。

月額料金|月々980円(税込)で対象作品が読み放題に

Kindle Unlimitedは価格は月額980円(税込)です。

980円(税込)で200万冊以上の本が読み放題になります。

以下でKindle Unlimitedと他の読み放題サービスを価格や対象作品数で比べてみました。

サービス名月額料金(税込)取扱い作品数対象ジャンル
Kindle Unlimited980円200万冊以上書籍全般
U-NEXT月額プラン:2,189円61万冊以上動画、雑誌
ブックパス総合コース:618円
雑誌コース:418円
約85万冊総合コース:書籍全般
雑誌コース:雑誌
楽天マガジン418円900誌以上雑誌
dマガジン440円700誌以上雑誌
BOOK☆WALKER文庫・ラノベ読み放題:836円
マンガ・雑誌読み放題:836円
92万冊以上文庫・ラノベ読み放題:小説、ラノベ
マンガ・雑誌読み放題:漫画、雑誌

他サービスと比較すると、Kindle Unlimitedの価格は平均的です。

しかしKindle Unlimitedの読み放題の対象作品数とジャンルの多さは他サービスよりもはるかに多いことがわかります。よりお得にたくさんの書籍を読むなら、Kindle Unlimitedはおすすめです。

Amazon Prime Readingとの違い|取扱い冊数はKindle unlimitedが上

Amazonが運営している電子書籍サービスは、Kindle UnlimitedのほかにPrime Readingがあります。この2つの違いを以下にまとめました。

サービス名Amazon Amazon Kindle UnlimitedAmazon Prime Reading
月額料金(税込)980円500円(学生250円)
対象作品数200万冊以上1200冊以上(変動あり)
Amazonプライム会員登録不要

Kindle Unlimitedが電子書籍専門のサービスなのに対し、Prime Reading はあくまでもAmazonのプライム会員サービスの中の1つという位置づけです。

Amazonのプライム会員になると読み放題のほかにAmazonのお急ぎ便やPrime Videoなどのサービスが利用できます。

取扱い作品数も大きく違うので、電子書籍の読み放題をメインにするならAmazonが運用するKindle Unlimitedがおすすめです。

対応デバイス|最大6台まで使えてKindle端末にも対応

Kindle Unlimitedは1つのアカウントにつき最大6台の端末で利用できます。

また、スマホやタブレットはもちろん、パソコンやKindle端末でも使えるなど対応デバイスの種類が多い点も特徴です。

電子書籍リーダーのKindle端末は、電子ペーパーという反射型の液晶が使われています。

電子ペーパーは明るい場所では紙と同じような明るさで表示され、暗い場所ではフロントライト方式で画面を照らします。

スマホや一般的なタブレット端末と異なり、画面の後ろから光るわけではないので目に優しいです。

Kindle Unlimitedのお得なキャンペーン・無料体験まとめ

ここでは、Kindle Unlimitedのお得なキャンペーン・無料体験を見ていきましょう。

初回登録者限定キャンペーン|2か月間299円(税込)で利用できる

Kindle Unlimitedの初回登録者限定キャンペーンは、初めてKindle Unlimitedに登録した人に限り、2か月間の利用料金が299円(税込)になるキャンペーンです。

通常だと月額980円(税込)なので2ヶ月で1,980円(税込)になりますが、キャンペーン中は299円(税込)なので1,661円分お得にサービスが利用できます。

2か月間299円(税込)で200万冊以上の本が読み放題になるのは非常にお得です。

初回登録者限定キャンペーンは、現在は終了日未定です。

しかし今後急にキャンペーンが終了する可能性もあるので、Kindle Unlimitedが気になる方は早めに登録しておきましょう。

初回購入クーポン|Kndleの本が70%OFFで購入できる

初回購入クーポンは、Kindle Unlimitedの対象作品以外のKindle本を購入する際、70%割引で書籍を購入できます。

Kindle Unlimitedに登録するともらえて、初めて登録する人限定の割引キャンペーンとなっています。

Kindle Unlimitedは対象作品が200万冊以上と十分な取扱い数ですが、なかには目当ての本が読み放題対象外という場合もあるでしょう。

その際にこのKindle初回購入クーポンが非常に役に立ちます。

初回購入クーポンの配布は終了日未定ですが、こちらのキャンペーンもいつ終わるかわからないので、早めに取得しておくといいでしょう。

ポイント還元キャンペーン|Kindle本を購入すると30%分バックされる

Kindle Unlimitedの30%ポイント還元キャンペーンは「期間限定キャンペーン」の表示がある読み放題対象外のKindle本を購入すると、30%のポイント還元を受けられるものです。

還元されたポイントはAmazonの買い物などに利用できます。

Kindle Unlimitedのサービス内容に直接関係するキャンペーンではありませんが、読み放題でない書籍も費用を抑えて購入できるためお得です。

キャンペーン対象作品は時期によって異なり、約8,000冊ほどが適用されます。

こちらのキャンペーンも終了日は未定ですが、対象作品が入れ替わるため気になった本があったら早めに購入すると良いでしょう。

インディーズ漫画読み放題キャンペーン|人気コミックが全作品無料に

Kindle Unlimitedの「インディーズ漫画全作品無料キャンペーン」は、Kindleで2021年に人気だったインディーズ漫画(読み放題対象外)が全作品無料で読めるキャンペーンです。

インディーズといってもSNSなどで話題になった作品も多く、マイナーすぎるわけではありません。

注意しなければいけないのはこのキャンペーンの「全作品」は「全巻」ではないという点です。

あくまでもキャンペーン対象の全作品が無料で読めるという意味になります。

対象の漫画は1巻完結の短編ものが多いですが、長編ものの中には1巻まで無料でそれ以降は購入しなければいけない作品もあります。

無料だと思ったら読んでいる途中から購入していたとならないように、どこまでキャンペーン対象か確認しておくと良いでしょう。

Kindle月替わりセール|対象タイトルが40~70%OFFに

Kindleの月替わり対象キャンペーンセールは、Kindle Unlimitedのユーザーも利用できます。

毎月月初から月末の最終日まで、対象作品を40~70%OFFで購入できるキャンペーンセールです。月によってタイトル数は微妙に変動しますが、大体100冊以上が対象となっています。

Kindle Unlimitedの読み放題対象外の書籍を最大70%割引で買えるのは非常にお得です。キャンペーン対象ジャンルを以下にリストアップしました。

【月替わりキャンペーンセール対象ジャンル】
  • 小説
  • ファッション
  • ビジネス
  • 美容
  • 自己啓発
  • 料理
  • 歴史
  • 専門書
  • 実用書

上記以外のジャンルも割引セール対象になる場合があるので、毎月確認してみると良いでしょう。

Kindle Unlimitedの良い評価をレビュー|利用者の声からわかるメリット

次に、Kindle Unlimitedの良い評価を見ていきましょう。

評価1. 月額料金が安い|1冊購入するよりもお得な場合も

Kindle Unlimitedの特徴でも紹介したように、Kindle Unlimitedは月額980円(税込)で幅広いジャンルの本が読み放題になります。

読み放題対象には専門書や絵本、学術書なども多数含まれていて、書店で購入すると1,000円以上の価格がする書籍も少なくありません。

1冊購入するよりも安い価格で何冊も読めるので、料金面でお得さを感じるという評判が多く見られました。

評価2. 取扱い冊数が多い|読み放題対象作品は200万冊以上

Kindle Unlimitedの読み放題作品数は200万冊以上で、電子書籍サービスの中でも随一の豊富さを誇ります。

ユーザーからも読める本の多さは評判で、30年以上前のマイナーな漫画もKindle Unlimitedで読めたという声もありました。

Kindle Unlimitedのように専門書や学術書を扱う読み放題サービスは少なく、それだけでもKindle Unlimitedの貴重さがわかります。

また、漫画や小説、ラノベといった比較的人気のジャンルであっても、ニッチな作品は電子書籍サービスでは扱われていない場合が多いです。

Kindle Unlimitedの蔵書数の豊富さはそうした他サービスのデメリットをカバーします。

評価3. 30日の無料体験|トライアル中に解約しても読み放題が続く

Kindle Unlimitedには、30日間の無料期間があります。登録してから30日間は、980円(税込)の月額料金がかからず200万冊以上の書籍が読み放題になります。

約1ヶ月の無料期間は電子書籍サービスの中でも長い方といえるでしょう。

じっくり時間をかけて使い心地を試せるので、登録後に想像と違ったというミスマッチも起こりにくいです。

無料期間に他の読み放題サービスと並行利用して、どちらが自分に合うか比較してみても良いでしょう。

仮に30日間の無料期間の途中でKindle Unlimitedを解約しても、30日目まで読み放題が適用されます。

また、やっぱり継続したいという場合は解約自体をキャンセルできます。この親切さもKindle Unlimitedの人気の秘訣です。

評価4. 英語学習にも使える|洋書のラインナップも豊富

Kindle Unlimitedの取扱い作品の中には、洋書も多く含まれます。数は時期によって多少変動するものの、7万冊以上は常に揃っています。

本格的な小説から軽く読める雑誌までジャンルも幅広いので、レベルに合わせて英語学習の教材としても使えます。

また、Kindle Unlimitedは資格や語学学習の本も配信しているので、英語以外の言葉を勉強したい人にもおすすめです。

中国語やフランス語、スペイン語など比較的ポピュラーな言語はもちろん、ギリシア語やロシア語、タイ語など他サービスではあまり取り扱っていないような言語の書籍も扱っています。

評価5. 専門書や技術書が多い|さまざまな分野の本が2000冊以上揃う

Kindle Unlimitedには専門書や技術書も豊富に揃っています。

対象作品は時期によって変動するものの、専門書は3000冊以上、技術書は2000冊以上が読み放題です。分野も幅広く、医学からビジネス、宗教までさまざまな書籍を配信しています。

Kindle Unlimitedのユーザーには、キャリアアップや資格取得のために利用している人も多いです。

電子書籍サービスの全体的な傾向として漫画やラノベといったライトな読み物を中心としたサービスが多いなか、一定の数の専門書や技術書を扱っている点は、ユーザーからも評判です。

評価6. ダウンロード機能|最大20冊まで端末に保存できる

Kindle Unlimitedは、最大20冊まで書籍をデバイスにダウンロードできます。作品をダウンロードすると電波のないオフライン環境でも読むことができるので、外出する前にまとめてダウンロードしておくと便利です。

2021年半ばまでは最大ダウンロード数が10冊まででしたが、2021年後半から20冊へ上限が引き上げられました。

Kindle Unlimitedの読み放題対象作品には、学術書や専門書など紙の本で持ち運ぶには荷物になるような書籍も多いです。

こうした書籍もダウンロードしておけば、手軽に持ち運ぶことができます。

https://twitter.com/taki_nikki1/status/1496220185899982854

Kindle Unlimitedの悪い評価をレビュー|利用者の声からわかるデメリット

ここでは、Kindle Unlimitedの悪い評価を見ていきましょう。

評価1. 漫画やラノベが少ない|1巻だけ読み放題対応の作品も多い

Kindle Unlimitedは漫画やラノベも揃えていますが、全巻読み放題の作品は少ないです。ユーザーの口コミを調べてみると、1巻のみ読み放題で残りの巻は購入しなければいけないというパターンが多いことがわかります。

もちろん全巻読み放題対象の漫画やラノベもありますが、割合としては少数とのことです。

Kindle Unlimitedは書籍全般を扱っている点が強みですが、漫画やラノベをメインに読みたい人には物足りないのかもしれません。

評価2. 履歴が共有されてしまう|家族利用では使いにくい場合も

Kindle Unlimitedは1つのアカウントを最大6台の端末で利用することができます。

家族でKindle Unlimitedを楽しんでいるという人も少なくありません。

しかしアカウントが同じだと、端末同士で閲覧履歴が共有されてしまいます。

読んだ書籍の内容を家族に知られたくない場合、閲覧履歴が共有される点はデメリットになるでしょう。

閲覧履歴を削除することもできますが、いちいち操作が必要なので不便です。プライバシーが守られないとのユーザーの声もありました。

評価3.作品が入れ替わる|予告なく読み放題対象が変動する

Kindle Unlimitedは常時200万冊以上の本を取り扱っていますが、ラインナップは予告なく変更になります。

読み放題対象の作品が入れ替わるので、先月まで読み放題だったのに今月からは購入しなければいけないというケースも起こりえます。

またKindle Unlimitedは読み放題終了まで〇日といった表示もされないので、ある日突然なくなってしまう点はデメリットといえるでしょう。

あらかじめダウンロードしておくと、読み放題の対象外になっても購入する必要なく引き続き読むことができます。

ただし、一度返却(ダウンロード削除)してしまうと再度読むときには購入しなければいけません。読みたい本があったら、早めにダウンロードしてみてください。

評価4. 検索しにくい|読み放題対象と一般の書籍が一緒に表示される

Kindle Unlimitedで読みたい本を検索すると、読み放題対象外のKindle本も一緒に表示されてしまいます。

読み放題対象の本だけ探すには、検索する際に「Kindle Unlimited」のフィルタを選択しなければなりません。

ちゃんとした手順を踏めば読み放題対象のラインナップだけ表示させることができますが、手間だという不満の声もあります。

間違えて読み放題対象外のKindle本を購入してしまわないように、操作には十分注意しましょう。

https://twitter.com/3r_rra/status/1470016871357628419

評価5. ダウンロード数の制限|ユーザーによって上限が異なる

これまでKindle Unlimitedの作品ダウンロード上限数は10冊でした。

10冊を超えた場合、すでにダウンロードしてある作品を削除する「返却」という操作を行わなければなりません。

しかし2021年後半から、ダウンロード上限数が徐々に20冊に引き上げられていることがKindle Unlimitedユーザーの口コミからわかりました。

とはいえすべてのKindle Unlimitedユーザーが20冊までダウンロードできるわけではなく、いまだに上限が10冊のユーザーもいるとのことです。

すべてのユーザーのダウンロード上限が20冊になるまで、少々わかりにくい状態が続くでしょう。

Kindle Unlimitedの使い方

次にKindle Unlimitedの使い方を見ていきましょう。

語学学習に使う|さまざまな言語の本や教本も読み放題

Kindle Unlimitedには、語学学習向けの教本も豊富に揃っています。

英語や中国語といったメジャーな言語はもちろん、フランス語や韓国語、ポルトガル語など幅広い国の言葉を学ぶことができます。

またKindle Unlimitedでは、教本以外に外国語の書籍も扱っています。

Kindle Unlimitedでは、以下の言語の本が見つかりました。

【Kindle Unlimitedで読める洋書ジャンル(一例)】
  • 英語
  • 中国語
  • 韓国語
  • フランス語
  • ドイツ語
  • ポルトガル語
  • スペイン語
  • ギリシア語
  • オランダ語
  • ロシア語
  • タイ語 など

上記で挙げた例は一部で、これ以外の国の本も読むことができます。教本で一通り文法を学んだら、実践として外国語の小説に挑戦してみても良いでしょう。

Kindle Unlimitedは読み放題対象作品が予告なしに入れ替わるので、今後新しい言語の本が入ってくる可能性もあります。

資格の勉強に使う|問題集やドリルを活用できる

Kindle Unlimitedにはさまざまな資格試験の教本や問題集があります。

資格の本は、購入しても試験が終わると使い道がなくなりますが、電子書籍なら置き場所に困りません。

Kindle Unlimitedにある資格試験の本を一部紹介します。

【Kindle Unlimitedにある資格試験の本(一部)】
  • 司法試験過去問集
  • 公務員試験問題集
  • 行政書士問題集
  • 保育士試験問題集
  • 調理師試験合格本
  • 労働衛生コンサルタント口述試験
  • 情報処理安全確保支援士試験教本
  • 中小企業診断士2次試験問題集
  • 就職試験問題集
  • 防災士資格試験問題集
  • ネットワークスペシャリスト試験対策

上記以外にも多くの資格試験の本があり、さまざまな使い方ができます。

また書籍の形態も問題集や穴埋めドリル、暗記ブックなど多岐にわたるため、1つの試験を受けるために数種類の教本を使って勉強することも可能です。

書店まで足を運ぶ必要もないため、効率よく勉強できます。

雑誌を横断して読む|幅広いジャンルを好きなだけ楽しめる

Kindle Unlimitedには250誌以上の雑誌があり、バックナンバーも含めると3万冊以上のさまざまなジャンルの雑誌を読むことができます。そのため雑誌を横断して読む使い方も人気です。

Kindle Unlimitedが扱っている雑誌ジャンルのリストは以下の通りです。

【Kindle Unlimitedの雑誌ジャンル】
  • 女性ファッション/ライフスタイル
  • 男性ファッション/ライフスタイル
  • クルマ/バイク/乗り物
  • スポーツ
  • 語学/教育
  • コンピュータ/テクノロジー
  • 暮らし/健康/子育て
  • 料理/グルメ
  • 趣味/その他

ひと通りのジャンルが揃っていて、なかには5年以上前のバックナンバーが読める雑誌もあります。

雑誌は安いものでも2冊以上買うと1,000円を超えてしまいますが、Kindle Unlimitedなら何冊読んでも980円(税込)です。

ジャンルを限定せず、さまざまな分野の雑誌を横断して読みたい人にもおすすめです。

子どもと一緒に使う|絵本や児童書も豊富に扱っている

Kindle Unlimitedには、1万冊以上の絵本や児童書があります。

子どもが小さい世帯では絵本の読み聞かせをすることも多いでしょう。なるべくたくさんの絵本を子どもに読ませたいと考えたときに、端末ひとつですぐに見られるKindle Unlimitedは非常に便利です。

図書館で借りた絵本だと汚してしまう心配がありますが、Kindle Unlimitedならその心配もありません。

小学生向けの児童書も豊富なので、子ども用のKindle端末を用意するのもおすすめです。

Kindle Unlimitedの登録・申し込み方法

Kindle Unlimitedの登録方法を以下にまとめました。

【Kindle Unlimitedの登録手順】
  1. Kindle Unlimitedのトップページにアクセスする
  2. 「30日間無料体験」ボタンを選択する(キャンペーン開催中はキャンペーンのボタンを選択する)
  3. 「上記プランで登録する」を選択
  4. 支払い方法を選んで「続行」を選択する
  5. 登録完了

Kindle Unlimitedの登録手順は非常にシンプルです。手軽に始められる点もメリットといえるでしょう。

以下では、Kindle Unlimitedに登録後、実際に本を検索して読む方法を紹介します。

【Kindle Unlimitedで本を検索する手順】
  1. Kindleアプリを開いてAmazonアカウントでログインする
  2. 画面下部の「カタログ」タブを選択して切り替える
  3. 画面上部の検索窓から気になるキーワードや作家名を入れて検索ボタンを押す
  4. 通常のkindle本込みの検索結果が表示されるので、画面右上の「フィルタ」を選択する
  5. フィルタ内の「Kindle Unlimited」を選択
  6. Kindle Unlimitedの読み放題対象作品のみ表示される

Kindle Unlimitedのアプリはスマホやタブレットで使えます。

パソコンだとアプリが使えないので注意しましょう。

次からは本のダウンロード方法を紹介します。

【Kindle Unlimitedで本をダウンロードする手順】
  1. ダウンロードしたい本をクリックして詳細ページへ飛ぶ
  2. 「読み放題で読む」ボタンを選択する
  3. 「今すぐ読む」を選択すると読み始められる

Kindle Unlimitedは、「読み放題で読む」ボタンをクリックするとダウンロードが開始されます。返却(ダウンロード削除)する場合は「利用を終了」ボタンを選択しましょう。

Kindle Unlimitedの解約・退会方法 

Kindle Unlimitedは自動更新制です。何もしないでおくと自動的に契約が更新されてしまうので、解約するには自動更新をオフにする必要があります。

以下に手順をまとめました。

【Kindle Unlimitedの解約手順】
  • 1.Kindle Unlimitedのトップページへアクセスする
  • 2.マイページへログインする
  • 3.「Kindle Unlimited会員登録をキャンセル」を選択する
  • 4.「メンバーシップを終了する」を選択

解約した後も、契約期限までKindle Unlimitedを利用することができます。契約期限が赤字で表示されるので、確認しておきましょう。

解約後にやっぱりもう一度Kindle Unlimitedを使いたいとなった際は、解約自体をキャンセルできます。以下で手順を紹介します。

【Kindle Unlimitedの解約をキャンセルする手順】
  • 1.Kindle Unlimitedのトップページへアクセスする
  • 2.マイページへログインする
  • 3.契約期限が赤字で表示されている下に解約済みのKindle Unlimitedが表示される
  • 4.「メンバーシップを管理」の欄の「Kindle Unlimited会員登録を継続」を選択する

解約キャンセルもワンクリックですぐにできます。

Kindle Unlimitedでよくある質問

最後に、Kindle Unlimitedでよくある質問を見ていきましょう。

Kindle Unlimitedがおすすめな人とは?

AmazonのKindle Unlimitedがおすすめな人とそうでない人を以下にまとめました。

Kindle Unlimitedがおすすめな人Kindle Unlimitedがおすすめでない人
・ジャンルにこだわらず幅広く読みたい
・小説やビジネス書、実用書をメインに読みたい
・語学や資格の勉強に使いたい
・読みたい本が高価・家族皆で利用したい
・漫画やラノベ、雑誌をメインに読みたい
・漫画を全巻読み放題で読みたい

Kindle Unlimitedはメリットが多いため、全体的におすすめできる電子書籍サービスです。

しかし、漫画やラノベの読み放題が少ないため、こうしたジャンルをメインに読みたい人には物足りないかもしれません。

また、ダウンロード上限が10~20冊なので、雑誌のバックナンバーをたくさん読みたい人はこまめに返却作業をしなければいけません。

こうした点を除けば、Kindle Unlimitedは使いやすい電子書籍サービスといえるでしょう。

Kindle Unlimitedでダウンロードできない原因と対処法は?

Kindle Unlimitedで書籍をダウンロードできないときに考えられる原因と対処法を以下にまとめました。

原因対処法
端末のストレージが足りない・すでにダウンロード済みの本を削除する
・端末の不要なデータやアプリを消去してストレージを確保する
通信環境が悪い・Wi-Fiを再接続する
・機内モードをオン/オフにする
・Wi-Fiに接続しやすい場所に移動する
アプリに不具合が起きている・アプリと端末を再起動する
・アプリと端末をアップデートする
・アプリを再ダウンロードする

上記の対処法を試しても改善しない場合は、Kindle Unlimitedに問い合わせてみましょう。

Kindle Unlimitedの対応デバイスは?

Kindle Unlimitedの対応デバイスは以下の通りです。

【Kindle Unlimitedの対応デバイス】
  • Android
  • iPhone
  • iPad
  • PC(Windows/Mac)
  • Kindle端末

Kindle Unlimited は大抵のデバイスに対応しているので、Kindle端末を購入しなくても利用できます。

Kindle Unlimitedの有料プランは高い?都度購入の場合、一冊いくら?

Kindle Unlimitedの特徴でも紹介したように、Kindle Unlimitedの月額料金は他の読み放題サービスと比較してもごく平均です。

取扱い冊数が多いので、価格と使い心地のバランスを考えるとお得といえるでしょう。

また、Kindleでは読み放題対象外の書籍も購入できます。文庫本から学術書まで幅広く扱っているので、書籍によって価格が異なります。

まとめ:Kindle Unlimitedの評価は悪くない!申し込み前にレビューを確認してみよう!

ここまで、Kindle Unlimitedの評価をまとめました。

Kindle Unlimitedの評価は悪くなく、月額料金の安さなどがメリットです。

申し込む前に、さまざまな評価を確認してみるのがおすすめです。

※本記事の内容は執筆時点の情報で、一部最新でない可能性がございます。最新情報は、各サービスの公式サイトからご確認ください。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる