マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと (2008)

2009年3月27日公開 118分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと
(C) 2008 TWENTIETH CENTURY FOX

見どころ

子育ての予行演習のつもりで犬を飼い始めた新婚夫婦と、ラブラドールレトリバーの愛ときずなを描く感動作。愛犬との生活を通し、結婚生活をめぐる普遍的な悩みや問題を描き出したベストセラー・エッセーを映画化。監督は『プラダを着た悪魔』のデヴィッド・フランケル。主人公夫婦を『ダージリン急行』のオーウェン・ウィルソンと「フレンズ」のジェニファー・アニストンが演じている。泣いて笑って、最後は温かい気持ちになれる一作。

あらすじ

ジャーナリストとして働く新婚夫婦のジョン(オーウェン・ウィルソン)とジェニー(ジェニファー・アニストン)は、子どもを持つ自信をつけるため、犬を飼うことを決意。しかし、やって来たラブラドールレトリバーのマーリーは、手に負えないほどやんちゃで、何でもかんでも食べたがるおバカな犬だった……!

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
MARLEY & ME
製作国
アメリカ
配給
  • 20世紀フォックス映画
カラー/シネマスコープ/ドルビーSRD
(TOHOシネマズ スカラ座 ほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]