小学生には助言・指導が必要

ガルヴェストン (2018)

2019年5月17日公開 91分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ガルヴェストン
COPYLIGHT 2018 EMERALD SHORES LLC -ALL RIGHTS RESERVED

見どころ

『マグニフィセント・セブン』などの脚本を担当したニック・ピゾラットの小説「逃亡のガルヴェストン」を、女優のメラニー・ロランが映画化。殺し屋と孤独な少女の逃避行を描く。『SUPER 8/スーパーエイト』などのエル・ファニングと『最後の追跡』などのベン・フォスターが主演を務めるほか、『アリーケの詩(うた)』などのアデペロ・オデュイエ、『恋のゆくえ/ファビュラス・ベイカー・ボーイズ』などのボー・ブリッジスらが共演。

あらすじ

裏社会に生きるロイ(ベン・フォスター)は自分が末期ガンで余命わずかなことを知る。その夜ボスの指令で向かった先で何者かに襲われ組織に裏切られたことを悟った彼は、相手を撃ち殺してその場に捕らわれていた少女(エル・ファニング)を連れて逃げる。行く当てもなく体を売っていたという彼女はロッキーと名乗り、二人は果てのない逃避行に出る。

映画短評

★★★★★ ★★★★★
3.4

5

すべて見る »

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
GALVESTON
製作国
アメリカ
配給
  • クロックワークス
シネマスコープ/DCP5.1ch
(新宿シネマカリテほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]