ADVERTISEMENT

ノエルの日記 (2022) 映画短評

2022年11月24日公開 100分

ノエルの日記
猿渡 由紀

目を背けてきた過去に向き合う

猿渡 由紀 評価: ★★★★★ ★★★★★

やはり今月Netflixで配信になった2本のクリスマスロマコメ映画(『フォーリング・フォー・クリスマス』『クリスマス・ウィズ・ユー』)と比べると、雰囲気的にはやや大人。目を背けてきた過去の傷に向き合うというストーリーがあるところが違っている。だが、設定やシーンにお決まりのパターンがありすぎるのは同じ。恋に落ちようとしているふたりのうちひとりに婚約者がいるというのもそのひとつ。セリフも陳腐すぎて、次に何を言うかピタリと当ててしまったことも何度か。それでも見られたのは犬のエヴァのおかげ。犬と赤ちゃんは視聴者の興味を引く伝統的なトリックで、そこですら新しくはないのだが。

この短評にはネタバレを含んでいます
ADVERTISEMENT

人気の記事

ADVERTISEMENT

おすすめ動画

ADVERTISEMENT

最新の映画短評

ADVERTISEMENT