シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

2001年5月の公開作品

公開カレンダー( 週別月別月別タイトルのみ興行成績
アクセスランキング(注目作品日別
iTunes( トップ映画トップビデオレンタル
ニコニコチャンネル( デイリーセールスデイリー再生数
U-NEXT 視聴ランキング( 洋画邦画
  1. 5月3日公開
  2. アメリカン・サイコ
    アメリカン・サイコ (5月3日 公開)
    1991年に発売されるやいなや、社会問題にまで発展する騒動を巻き起こしたブレット・イーストン・エリスの同名小説の映画化。
  3. 5月12日公開
  4. 東京マリーゴールド
    東京マリーゴールド (5月12日 公開)
    現代の東京を舞台に、田中麗奈が期間限定の恋愛をしながら精神的な成長を遂げていく等身大の恋愛物語。監督は『東京夜曲』で第21回モントリオール世界映画祭最優秀監督賞なども受賞している市川準。
    (C)「東京マリーゴールド」製作委員会
  5. ザ・スカルズ 髑髏の誓い
    ザ・スカルズ 髑髏の誓い (5月12日 公開)
    アメリカ社会を陰で支配する秘密結社は存在する!脅威のエリート集団、その名は「ザ・スカルズ」。陰謀に巻き込まれた青年を襲う未曾有の恐怖、戦慄のサスペンス。
  6. ザ・デリバリー
    ザ・デリバリー (5月12日 公開)
    2人組のドラッグの運び屋が、謎めいた美女を車に乗せたことで国際的なテロ組織の陰謀に巻き込まれる、オランダ生まれのアクション・ロードムービー。
  7. センターステージ
    センターステージ (5月12日 公開)
    『英国万歳!』『私の愛情の対象』のイギリスの俊英、ニコラス・ハイトナー監督によるダンス映画。一流のバレエ・ダンサーを目指す若者たちの姿を、すがすがしい感動と共に描き出す。
  8. ジュエルに気をつけろ!
    ジュエルに気をつけろ! (5月12日 公開)
    バーテン、弁護士、刑事……。どんな男もジュエルにメロメロ。爆笑のラストが待ち構えるクライム・コメディ。
  9. ガールファイト
    ガールファイト (5月12日 公開)
    様々な悩みを抱える17歳の女子高生が、鬱屈した思いをボクシングに向けることで、精神的に成長を遂げていく物語は爽快。
  10. ベティ・サイズモア
    ベティ・サイズモア (5月12日 公開)
    強い衝撃から現実を忘れて憧れの世界へ逃避する精神医学上の現象“ヒューグ”。このヒューグ状態に陥った女性が、旅先で珍騒動を引き起こすコメディ。
  11. 5月19日公開
  12. 15ミニッツ
    15ミニッツ (5月19日 公開)
    超有名なやり手刑事と若手消防局員が命をかけて連続殺人犯を追うサスペン・スアクション。難事件を数多く解決してきた殺人課のエディ(ロバート・デ・ニーロ)は報道番組には欠かせない存在だった。
  13. 彼女を見ればわかること
    彼女を見ればわかること (5月19日 公開)
    ハリウッドを代表する5人の女優が出演を切望した作品。人生の苦みと希望を語る5つの物語。

  14. クイルズ
    クイルズ (5月19日 公開)
    史上最もスキャンダラスな作家、マルキ・ド・サドを描いた壮絶な伝記映画。
    (C)2000 Twentieth Century Fox
  15. ガンシャイ
    ガンシャイ (5月19日 公開)
    「スピード」などの話題作に主演する以外に、 製作会社“フォーティース・フィルムズ”を 自ら設立し、プロデュースでも活躍するサンドラ・ブロックが出演・製作指揮をとるアクション・コメディ。
  16. 5月26日公開
  17. メトロポリス
    メトロポリス (5月26日 公開)
    TVアニメ「鉄腕アトム」が誕生し国民的キャラクターとなる10数年前に、ロボットと人間が共存する“未来社会”を描いたSF漫画の名作「メトロポリス」。
    (C)手塚プロダクション/METROPOLIS製作委員会
  18. ホタル
    ホタル (5月26日 公開)
    時代に翻弄されながらひたむきに生きた夫婦を描く、次の時代に語り継がれるべき感動巨遍。99年のヒットも記憶に新しい『鉄道員』の主演高倉健とスタッフが新たに手を組んだ。
  19. ザ・ダイバー
    ザ・ダイバー (5月26日 公開)
    ロバート・デ・ニーロとキューバ・グッディングjr。2人のアカデミー賞スターが競演! 海軍の歴史を変えた真実のドラマ。
    (C)2000 Twentieth Century Fox
  20. リトル・ニッキー
    リトル・ニッキー (5月26日 公開)
    『ビッグ・ダディ』『ウォーター・ボーイ』とスマッシュ・ヒットを連発しているアダム・サンドラー。日本ではまだビッグ・ブレイクには至らないが、アメリカでは最高ランクのギャラを得ているコメディアンだ。
  21. DISTANCE/ディスタンス
    DISTANCE/ディスタンス (5月26日 公開)
    カルト教団による殺人事件の加害者遺族たちの複雑な心理を、静かに残酷に描いた人間ドラマ。『ワンダフルライフ』で海外でも高い評価を得てきた是枝裕和の3作品目だ。
    (C)2001 『ディスタンス』製作委員会
  22. ナンナーク
    ナンナーク (5月26日 公開)
    『タイタニック』を抜いてタイでNo.1の興行成績をおさめた恋人達の悲劇の愛を描いた愛の伝説。
  23. JSA
    JSA (5月26日 公開)
    日本での大ヒットも記憶に新しい『シュリ』の記録を抜き、韓国映画史上興収No.1に輝いた一級のサスペンス・エンタテインメント。


[PR]
スポンサード リンク
楽天市場
  1. 映画
  2. 2001年5月の公開作品