シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

2002年8月の公開作品

公開カレンダー( 週別月別月別タイトルのみ興行成績
アクセスランキング(注目作品日別
iTunes( トップ映画トップビデオレンタル
ニコニコチャンネル( デイリーセールスデイリー再生数
U-NEXT 視聴ランキング( 洋画邦画
  1. 8月3日公開
  2. パワーパフガールズ・ムービー
    パワーパフガールズ・ムービー (8月3日 公開)
    世界145ヵ国で放映中の大人気TVアニメ・シリーズ「パワーパフ ガールズ」の映画化。
    (C)CARTOON NETWORK 2002
  3. リーベンクイズ<日本鬼子>
    リーベンクイズ<日本鬼子> (8月3日 公開)
    日本軍元皇軍兵士14人を日本の各地に訪ね、侵略戦争の実行者として自らが行った加害行為の告白を綴ったドキュメンタリー。
  4. チェルシーホテル
    チェルシーホテル (8月3日 公開)
    『ガタカ』『恋人までの距離』などの主演作で高い人気を誇る俳優イーサン・ホークの初監督作品。物語よりも独特の様式美を持った映像や俳優たちの存在感を重視した意欲的な作品。
  5. チキン・ハート
    チキン・ハート (8月3日 公開)
    目標もなく生きている年齢も生い立ちも違う男3人の姿をユニークでコミカルなエピソードを散りばめて描く。カンヌ国際映画祭に招待され上映された作品。
    (C)2002 バンダイビジュアル・TOKYO FM・テレビ東京/オフィス北野
  6. アイス・エイジ
    アイス・エイジ (8月3日 公開)
    アメリカで公開されるや否や、記録的なオープニング興行成績を飾った大ヒットアニメが遂に日本に上陸する。
    (C)2002 Fox and its related entities. All rights reserved.
  7. 金魚のしずく
    金魚のしずく (8月3日 公開)
    大人を信用できない少女と孤島に暮らす60歳の元警察官との交流を瑞々しく描いた感動作。監督は香港のインディーズ映画界で最も期待を集める新人といわれるキャロル・ライ。
  8. イン・ザ・ベッドルーム
    イン・ザ・ベッドルーム (8月3日 公開)
    平穏な家庭に起こった悲劇により家族が直面したアメリカ刑法の現実とそれに対する家族の対応を描く問題作。苦悶する父親にトム・ウィルキンソン、母親には本作でゴールデングローブ賞を受賞したシシー・スペイセク。
  9. さすらいのカウボーイ〈ディレクターズカット版〉
    さすらいのカウボーイ〈ディレクターズカット版〉 (8月3日 公開)
    「幻の傑作」と評されるピーター・フォンダ1971年の監督作品が、ディレクターズカット版として再公開される。当時、批評家からは絶賛されたものの、興行的に振るわず、日の目を見なかった。
  10. 8月10日公開
  11. トータル・フィアーズ
    トータル・フィアーズ (8月10日 公開)
    世界を核戦争の危機に陥れようとする壮大な陰謀に立ち向かうCIA分析官の活躍を大迫力で描いたポリティカル・アクション。
  12. 彼女の恋からわかること
    彼女の恋からわかること (8月10日 公開)
    カンヌ国際映画祭「ある視点」部門グランプリに輝いた、『彼女を見ればわかること』で注目を浴びたロドリゴ・ガルシア監督。

  13. ノンストップ・ガール
    ノンストップ・ガール (8月10日 公開)
    『フロム・ヘル』『キリング・ミー・ソフトリー』などで人気のヘザー・グラハム主演のロマンティック・コメディ。逃げた夫を探してアメリカ縦断の旅に出るヒロインの大奮闘を描く。
    (C)2000 Miramax Film Corp.All Rights Reserved
  14. 釣りバカ日誌13 ハマちゃん危機一髪!
    釣りバカ日誌13 ハマちゃん危機一髪! (8月10日 公開)
    日本一の釣りバカ、サラリーマンのハマちゃんが、毎回ハチャメチャな騒動を巻き起こす国民的人気シリーズの13作目。今回の舞台は風光明媚な富山県。
    (C)SHOCHIKU CO.,LTD.2002
  15. ぼのぼの クモモの木のこと
    ぼのぼの クモモの木のこと (8月10日 公開)
    '86年の連載当初から若者たちの絶大な支持を得た人気コミック「ぼのぼの」を、原作者いがらしみきお自らがCG映画化。
    (C)いがらしみきお/竹書房、アイ・エム・オー、デジタル・フロンティア
  16. クライム&ダイヤモンド
    クライム&ダイヤモンド (8月10日 公開)
    監督のクリス・バーヴェルは全く無名の新人だが、彼の書いた脚本を一読したスターたちが即座に出演を希望したというコミカルなクライムサスペンス。主演には『ウィンドトーカーズ』のクリスチャン・スレイター。
  17. 8月17日公開
  18. エブリバディ・フェイマス!
    エブリバディ・フェイマス! (8月17日 公開)
    2001年アカデミー賞外国語映画賞候補になったハートフルコメディがベルギーから登場! 歌手になりたい娘をデビューさせようと四苦八苦する父親の姿を、笑いと涙を交えて描く。
  19. スクービー・ドゥー
    スクービー・ドゥー (8月17日 公開)
    アメリカで60年代から22年にわたってテレビ放映された大人気アニメの映画化。怪奇現象を調査するおかしな4人と臆病な大型犬の大活躍をコミカルに描く。
    (C)2001 WARNER BROS. ALL RIGHTS RESERVED.
  20. モンスーン・ウェディング
    モンスーン・ウェディング (8月17日 公開)
    伝統に従って盛大に行われる上流インド人家庭の結婚式を舞台に、5つのエピソードが交錯する群像劇。監督は、『サラーム・ボンベイ!』『カーマ・スートラ 愛の教科書』のミラ・ナイール。
    (C)2001 mirabai films,inc.all rights reserved
  21. 人妻
    人妻 (8月17日 公開)
    『白い刻印』の名匠ポール・シュレイダー監督が、20年前から構想していた脚本を映像化した官能サスペンス。運命的に出会った若く情熱的な青年と、美しい人妻が織りなす禁断の恋の行方を濃密に描く。
  22. 仮面ライダー龍騎<劇場版エピソードファイナル>
    仮面ライダー龍騎<劇場版エピソードファイナル> (8月17日 公開)
    13人のライダーが生き残りをかけて戦う斬新なストーリー展開が好評の人気TVシリーズ「仮面ライダー龍騎」を映画化。同シリーズの放送中に最終章を公開するという異例の試みだ。
    (C)2002石森プロ・テレビ朝日・ASATSU-DK・東映
  23. 8月24日公開
  24. オースティン・パワーズ ゴールドメンバー
    オースティン・パワーズ ゴールドメンバー (2002年8月24日 公開)
    マイク・マイヤーズ主演の超おバカ映画『オースティン・パワーズ』シリーズの第三弾。今回は製作費160億円の超豪華版だ。シリーズでおなじみのカメオ出演者は過去最高の質と量を誇る。
  25. 8月24日公開
  26. DRIVE ドライブ
    DRIVE ドライブ (8月24日 公開)
    前作の『MONDAY』で、第50回ベルリン国際映画祭国際批評家連盟賞を受賞してから2年。今や世界中からオファーのある気鋭の監督“SABU”の最新作がついに公開される。
    (C)2002 DRAIVE FILM PARTNERS
  27. ウインドトーカーズ
    ウインドトーカーズ (8月24日 公開)
    『フェイス/オフ』『M:I-2』などを手掛け、ハリウッドで最も成功したアジア人監督といわれるジョン・ウーによる第二次世界大戦を舞台にした戦争スペクタクル巨編。
    (C)2001 TWENTIETH CENTURY FOX
  28. 8月31日公開
  29. ブレッド&ローズ
    ブレッド&ローズ (8月31日 公開)
    労働者階級の厳しい現実を捉えた作風で名高い、『マイ・ネーム・イズ・ジョー』の名匠ケン・ローチ監督による社会派ドラマ。
  30. ドニー・ダーコ
    ドニー・ダーコ (8月31日 公開)
    サンダンス映画祭で評判となり、その「謎解き」に全米が熱狂したというホラーテイスト満載のミステリアスな作品。
  31. Returner リターナー
    Returner リターナー (8月31日 公開)
    『ジュブナイル』で海外からも高い評価を得た VFXの第一人者、山崎貴監督のエンターテインメント超大作。
    (C)FUJI TELEVOSON NETWORK /TOHO/AMUSE PICTURES/ROBOT/SHIROGUMI/IMAGICA
  32. ル・ブレ
    ル・ブレ (8月31日 公開)
    フランスで大ヒットを記録したコメディ。フランス産とはいえエスプリやブラックな笑いではなく、エンターテインメントに徹したおバカギャグがたっぷり詰まっている。
    (C)2002 Jean-Marie LEROY pour La Petite Reine
  33. 13ゴースト
    13ゴースト (8月31日 公開)
    『マトリックス』シリーズのプロデューサー、ジョエル・シルヴァーと『バック・トゥ・ザ・フューチャー』の監督ロバート・ゼメキスが製作にあたったサービス精神旺盛なお化け屋敷感覚のホラー。
  34. バイオハザード
    バイオハザード (8月31日 公開)
    日本が生んだ大ヒット同名人気ゲームシリーズを映画化したサバイバル・ホラー。
    (C)2002 CONSTANTIN FILM PURODUKTION GMBH/NEW LEGACY FILM LTD
  35. スナイパー
    スナイパー (8月31日 公開)
    『ブレイド』2作で人気のウェズリー・スナイプス主演のアクション・スリラー。銃の乱射事件で娘を亡くした男が銃器メーカーの要人を人質に、銃社会に復讐を挑む姿を描く。
  36. チャドルと生きる
    チャドルと生きる (8月31日 公開)
    現代イラン社会で女性がさらされる厳しい現実を描き、規制の厳しい本国イランでは上映禁止となったものの、ヴェネチィア国際映画祭で金獅子賞を受賞したほか、世界30カ国で絶賛された作品。


[PR]
スポンサード リンク
楽天市場
  1. 映画
  2. 2002年8月の公開作品