シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

2003年11月10日の週の公開作品

公開カレンダー( 週別月別月別タイトルのみ興行成績
アクセスランキング(注目作品日別
iTunes( トップ映画トップビデオレンタル
ニコニコチャンネル( デイリーセールスデイリー再生数
U-NEXT 視聴ランキング( 洋画邦画
  1. 11月11日公開
  2. 延安の娘
    延安の娘 (11月11日 公開)
    毛沢東が発動した文化大革命(1966年~76年)から30年。“革命の落とし子”ともいえる娘、海霞の親探しを追いながら、かつての下放青年たちの封印された真実を捉えたドキュメンタリー。
    (C)2002NHK
  3. 11月15日公開
  4. ブルドッグ
    ブルドッグ (11月15日 公開)
    『トリプルX』でブレイクしたハリウッド若手ナンバーワンのアクション俳優ヴィン・ディーゼルの新作。愛するものを失い、復讐の鬼と化した孤独な麻薬捜査官を熱演し新境地を開く。
  5. ルールズ・オブ・アトラクション
    ルールズ・オブ・アトラクション (11月15日 公開)
    『レス・ザン・ゼロ』『アメリカン・サイコ』で知られる現代米文学の雄ブレット・イーストン・エリスの著作を映画化。
  6. シャンハイ・ナイト
    シャンハイ・ナイト (11月15日 公開)
    世界的アクションスター、ジャッキー・チェンと『シャンハイ・ヌーン』のオーウェン・ウィルソンが再びコンビを組んだ痛快アクション・エンターテインメント。
  7. イン・ディス・ワールド
    イン・ディス・ワールド (11月15日 公開)
    2003年ベルリン国際映画祭で金熊賞他3冠に輝いた、マイケル・ウィンターボトム監督によるドキュメントタッチのロードムービー。
    (C)2002 THE FILM CONSORTIUM, DALLINTON FILMS AND BBC FILMS
  8. キューティ・ブロンド ハッピーMAX
    キューティ・ブロンド ハッピーMAX (11月15日 公開)
    離れていった恋人を取り戻すという動機だけで、努力してハーバートに入学し、弁護士として自立していくというサクセス・ストーリーを描いて大ヒットした前作から2年、ピンクのスーツに身を包んだエルが帰ってきた。
    (C)2003 METRO-GOLDWYN-MAYER PICTURES INC.
  9. 女はみんな生きている
    女はみんな生きている (11月15日 公開)
    記録的大ヒット作『赤ちゃんに乾杯!』のコリーヌ・セロ−監督が描く、オフビート感覚の女性讃歌。


[PR]
スポンサード リンク
楽天市場
  1. 映画
  2. 2003年11月10日の週の公開作品