シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

2004年5月の公開作品

公開カレンダー( 週別月別月別タイトルのみ興行成績
アクセスランキング(注目作品日別
iTunes( トップ映画トップビデオレンタル
ニコニコチャンネル( デイリーセールスデイリー再生数
U-NEXT 視聴ランキング( 洋画邦画
  1. 5月1日公開
  2. パッション
    パッション (2004年5月1日 公開)
    世界中で大論争を巻き起こす一方、全米初登場第1位の大ヒットを記録した衝撃作。
  3. ゴッド・ディーバ
    ゴッド・ディーバ (2004年5月1日 公開)
    『ブレードランナー』や『フィフス・エレメント』など、1980年代以降の近未来SFに多大な影響を与えた鬼才ビジュアリスト、エンキ・ビラルが描く、神と人が紡ぐ神話。
  4. 犬と歩けば チロリとタムラ
    犬と歩けば チロリとタムラ (2004年5月1日 公開)
    動物と触れ合うことで、心と体を癒すアニマルセラピーを題材にしたハートフル・ドラマ。ダメ男が捨て犬と出会い、セラピードッグとして育てる中で自分自身も成長していく様子をほのぼのタッチで描く。
    (C)2003 株式会社ハチャマ 株式会社映像2000 アルゴ・ピクチャーズ株式会社
  5. 上海家族
    上海家族 (2004年5月1日 公開)
    女性の視点で“新時代を生きる女性”を描いてきたポン・シャオレン監督の新作。固い絆で結ばれた母娘の挫折と再生の物語。ドキュメンタリータッチの中に、人物たちの心のひだが見えてくる味わい深い作品。
  6. 永遠のモータウン
    永遠のモータウン (2004年5月1日 公開)
    世界で最も多くのナンバーワン・ヒットを送り出したレコーディング・バンド、“ファンク・ブラザーズ”の足跡を追った感動のドキュメンタリー。
  7. フォーチュン・クッキー
    フォーチュン・クッキー (2004年5月1日 公開)
    精神科医のシングルマザーとロックが大好きなコギャル。相いれないふたりの母娘の身体が入れ替わってしまうドタバタ・コメディー。全米では1億ドルを超える大ヒットになった。
    (c) Disney Enterprises,Inc.
  8. 5月8日公開
  9. トーリ
    トーリ (2004年5月8日 公開)
    個性派俳優の浅野忠信が初監督として挑んだオムニバスドラマ。時代劇、ドキュメント、アート、アニメーション、お笑いといったバラエティに富んだ短編5作。
  10. 世界の中心で、愛をさけぶ
    世界の中心で、愛をさけぶ (2004年5月8日 公開)
    片山恭一による同名ベストセラー小説をオリジナル・ストーリーを付け加えて映画化。純愛とその喪失感を描いた感動のラブ・ストーリー。監督、脚本は『GO』の行定勲。主演に『解夏』の大沢たかお。
    (C)2004 東宝/TBS/博報堂/小学館/S・D・P
  11. 死に花
    死に花 (2004年5月8日 公開)
    平均年齢73歳! 郊外のしゃれた老人ホームで暮らす悠々自適な老人たち。ところが、仲間のひとりが遺書とともに残した銀行強盗の計画に全員がノってしまう。
    (C)「死に花」製作委員会
  12. ジャンプ
    ジャンプ (2004年5月8日 公開)
    恋愛小説の名手として有名な佐藤正午の同名小説の映画化。ミステリー仕立てで描かれる新しいタイプのラブストーリー。ネプチューンの原田泰造が映画主演に初挑戦。

  13. 日常恐怖劇場 オモヒノタマ~念珠
    日常恐怖劇場 オモヒノタマ~念珠 (2004年5月8日 公開)
    世界中で注目されるジャパニーズ・ホラーが3プログラム全9話オムニバスという全く新しい形で登場。
    (C)衛星劇場
  14. 花嫁はギャングスター
    花嫁はギャングスター (2004年5月8日 公開)
    韓国映画史上、女性が主人公の作品で『猟奇的な彼女』を抜き、史上No.1を獲得したアクション娯楽作。その奇想天外な物語が話題を呼び、観客動員数540万人のヒットを記録した。
  15. ミッシング
    ミッシング (2004年5月8日 公開)
    『ビューティフル・マインド』でアカデミー賞を獲得したロン・ハワードが、誘拐された子供の救出劇をサスペンスタッチに描く人間ドラマ。
  16. 2004/5/15公開
  17. ビッグ・フィッシュ
    ビッグ・フィッシュ (2004/5/15 公開)
    ファンタジーと現実を織り交ぜて描く父と息子の感動物語。『PLANET OF THE APES/猿の惑星』の鬼才ティム・バートン監督が同名ベストセラーを映画化。
    (C) 2003 COLUMBIA PICTURES INDUSTRIES, INC. ALL RIGHTS RESERVED
  18. 5月15日公開
  19. ドーン・オブ・ザ・デッド
    ドーン・オブ・ザ・デッド (2004年5月15日 公開)
    ホラー映画の金字塔ともいうべきジョージ・A・ロメロの『ゾンビ』を現代風にリメイク。
  20. スイミング・プール
    スイミング・プール (2004年5月15日 公開)
    フランスの気鋭監督、フランソワ・オゾンが彼の新旧のミューズである、リュディヴィーヌ・サニエとシャーロット・ランプリングを主役に迎えて贈る、刺激的な推理劇。
  21. 桃色画報
    桃色画報 (2004年5月15日 公開)
    イタリアのエロスの巨匠、ティント・ブラスが1人5役を務める全6話のオムニバス傑作集。ブラスが語る「エロティシズムとは罪なき純粋な喜び」を全編とおして表現。
  22. パピヨンの贈り物
    パピヨンの贈り物 (2004年5月15日 公開)
    少々偏屈な老人と母親からの愛情に飢えた孤独な少女の心の交流を、ほのぼの感たっぷりに描いたヒューマン・ストーリー。
  23. 心の羽根
    心の羽根 (2004年5月15日 公開)
    『ポーリーヌ』などの名作を生んだ、ベルギーからまた新たな才能が出現。新人のトマ・ドゥティエール監督が、突然一人息子を失った、若い母親の絶望の日々からの再生を丹念に描く。
  24. 5月22日公開
  25. レディ・キラーズ
    レディ・キラーズ (2004年5月22日 公開)
    オスカー俳優のトム・ハンクスが、10年以上遠ざかっていたコメディーに挑戦。カジノの売上金を狙う天才的知能犯を演じる。オリジナルは1955年製作の『マダムと泥棒』。
    (C)Touchstone Pictures. All rights reserved.
  26. スキャンダル
    スキャンダル (2004年5月22日 公開)
    日本でも大ヒットした韓国の人気TVドラマ「冬のソナタ」の主演ペ・ヨンジュンがいままでのイメージを脱ぎ捨て18世紀の李王朝の貴族役に挑む人間ドラマ。
    (C) 2003 b.o.m Film / japan Partners
  27. トロイ
    トロイ (2004年5月22日 公開)
    紀元前12世紀に起こったとされるギリシャ神話の悲劇を題材に、恋の情熱によって引き起こされたトロイ戦争を壮大なスケールで描いた歴史スペクタル大作。
    (C) 2004 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved
  28. ヒューマン・キャッチャー
    ヒューマン・キャッチャー (2004年5月22日 公開)
    巨匠フランシス・フォード・コッポラが製作総指揮をとった話題のホラーで、昨年夏に全米公開されるやいなや、初登場NO. 1の座を獲得。
  29. ル・ディヴォース/パリに恋して
    ル・ディヴォース/パリに恋して (2004年5月22日 公開)
    パリで暮らすアメリカ人姉妹の恋愛事情。『21g』でオスカーにもノミネートされ、いまや絶好調のナオミ・ワッツと新ロマコメ女王の呼び声高いケイト・ハドソンがフランス式恋愛に戸惑いながらも、女として磨かれてゆく姉妹を演じる。
    © 2003 Fox and its related entities. All rights reserved.
  30. キッチン・ストーリー
    キッチン・ストーリー (2004年5月22日 公開)
    まるでノルウェー版アキ・カウリスマキ映画とでも呼ぶべき、北欧系無表情が売りの登場人物たちが織り成す、なんともおかしくて心温まる物語。偏屈な老人をノルウェー演劇界の重鎮、ヨアヒム・カルメイヤーが怪演。
  31. あなたにも書ける恋愛小説
    あなたにも書ける恋愛小説 (2004年5月22日 公開)
    恋愛小説家と彼の小説を口述筆記する速記者。小説ができていくにつれ、お互いを意識する二人を描いたラブコメディー。監督は『恋人たちの予感』でも知られる恋愛映画のオーソリティー、ロブ・ライナー。
  32. 5月29日公開
  33. カレンダー・ガールズ
    カレンダー・ガールズ (2004年5月29日 公開)
    イギリスで大ヒットを記録した、すべての女性たちにエールを送る感動の実話。1999年に発売され、30万部のセールスとなった世界初「婦人会ヌード・カレンダー」の発案者となった女性たちが主人公。
    (C) Buena Vista International All rights reserved.
  34. クリムゾン・リバー2 黙示録の天使たち
    クリムゾン・リバー2 黙示録の天使たち (2004年5月29日 公開)
    『レオン』のリュック・ベッソンとジャン・レノの黄金コンビが復活。日本でもヒットした前作『クリムゾン・リバー』の続編。
  35. 下妻物語
    下妻物語 (2004年5月29日 公開)
    乙女派作家・嶽本野ばらの同名小説「下妻物語」を“写るンです”や“NTT東日本”といった数々の名CMを手がけたが中島哲也が映画化。
    (C)2004『下妻物語』製作委員会
  36. ヴェロニカ・ゲリン
    ヴェロニカ・ゲリン (2004年5月29日 公開)
    アイルランド最大の部数を誇る大手新聞社、サンデー・インディペンデント誌の記者だったヴェロニカ・ゲリン。
    (C)TOUCHSTONE PICTURES
  37. 熊笹の遺言
    熊笹の遺言 (2004年5月29日 公開)
    国立ハンセン病療養所栗生楽泉園で生活する3人の高齢者の心の葛藤や園内での活動をありのままに描いたドキュメンタリー。
    (C) 2004 『熊笹の遺言』All Rights Reserved.
  38. CUTIE HONEY キューティーハニー
    CUTIE HONEY キューティーハニー (2004年5月29日 公開)
    漫画家永井豪原作で70年代に一世を風靡したアニメーションを基に『新世紀エヴェンゲリオン』の庵野秀明監督が実写映画化。主役はバラエティ、ドラマでおなじみの『プレイガール』で初主演を果たした佐藤江梨子。
    (C)キューティーハニー製作委員会、(C)1973永井豪/ダイナミック企画 (THE NAME AND TRADEMARK “CUTIEHONEY”IS USED UNDER PERMISSION BY DYNAMIC PLANNING INC.)
  39. ランダウン/ロッキング・ザ・アマゾン
    ランダウン/ロッキング・ザ・アマゾン (2004年5月29日 公開)
    アメリカのプロレス団体、WWFのナンバーワン・レスラーから俳優へ転身したザ・ロックの『スコーピオン・キング』に続く主演作。
  40. エル・コロナド 秘境の神殿
    エル・コロナド 秘境の神殿 (2004年5月29日 公開)
    『インデペンデンス・デイ』や『パトリオット』などの大作を生んだ、ローランド・エメリッヒ監督のスタッフが作りあげた、アクション・アドベンチャー。
  41. 思い出の夏
    思い出の夏 (2004年5月29日 公開)
    “ゴダール世代”と言われ、中国第6世代の監督として注目を集めるリー・チーシアンのデビュー作。山西省の小さな村の素朴な村人達と、都会から来た映画クルーの束の間の交流を描く。
  42. 深呼吸の必要
    深呼吸の必要 (2004年5月29日 公開)
    『はつ恋』や『昭和歌謡大全集』などの篠原哲雄監督が、次代を担う有望な若手俳優7人を一同に集めて撮った、心温まる青春群像劇。


[PR]
スポンサード リンク
楽天市場
  1. 映画
  2. 2004年5月の公開作品