シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

2004年11月8日の週の公開作品

公開カレンダー( 週別月別月別タイトルのみ興行成績
アクセスランキング(注目作品日別
iTunes( トップ映画トップビデオレンタル
U-NEXT 視聴ランキング( 洋画邦画
  1. 11月13日公開
  2. パニッシャー
    パニッシャー (2004年11月13日 公開)
    マーベル・コミックから誕生したアンチ・ヒーロー「パニッシャー」を映画化したアクション・エンターテインメント。
  3. ニワトリはハダシだ
    ニワトリはハダシだ (2004年11月13日 公開)
    “日本のベニス”京都の舞鶴を舞台に、家族のドラマが展開する感動のヒューマンドラマ。『男はつらいよフーテンの寅』や『時代屋の女房』の重鎮、森崎東監督の24本目の作品。
    (C)シマフィルム ビーワイルド 衛星劇場
  4. 海猫
    海猫 (2004年11月13日 公開)
    『失楽園』『阿修羅のごとく』を世に送り出した森田芳光監督と脚本・筒井ともみの黄金コンビが贈る極限の愛の物語。原作は『アクアリウムの鯨』『レッスンズ』の谷村志穂。
    (C)2004『海猫』製作委員会
  5. 雨鱒の川
    雨鱒の川 (2004年11月13日 公開)
    北海道の大自然を舞台に、2人の幼なじみの初恋にさまざまな人間模様が交錯する純愛ラブストーリー。
    (C) 2004 雨鱒の川フィルムパートナーズ
  6. 爆裂都市
    爆裂都市 (2004年11月13日 公開)
    家族を奪われた刑事と組織に裏切られた女テロリストが、香港全土を巻き込んだ陰謀に立ち向かうノンストップ・クライム・アクション。
    (C)2004 Art Port Inc., All Rights Reserved.
  7. 変身
    変身 (2004年11月13日 公開)
    カフカの有名な名文で始まる小説『変身』が、書かれてから100年近くを経た今、プラハを舞台に甦る。監督は本作が長編デビューとなる、ロシアのワレーリイ・フォーキン。
    (C)Meyerhold Theatre Center 2002
  8. ≒舟越桂
    ≒舟越桂 (2004年11月13日 公開)
    さまざまな分野のアーティストを追うドキュメンタリー映画、「≒(ニアイコール)」シリーズの第三弾。カメラが追うのは、ベストセラー小説「永遠の仔」など、数多くの文学作品の表紙を飾る彫刻家“舟越桂”。
  9. コニー&カーラ
    コニー&カーラ (2004年11月13日 公開)
    『マイ・ビッグ・ファット・ウェディング』でスターの座についたニア・ヴァルダロスと、『アバウト・ア・ボーイ』のトニ・コレットが共演した女性版バディ・ムービー。
    (c) 2004 United International Pictures(c) 2003 Spyglass Entertainment(c) 2004 Universal Pictures


[PR]
スポンサード リンク
楽天市場
  1. 映画
  2. 2004年11月8日の週の公開作品