シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

2004年12月6日の週の公開作品

公開カレンダー( 週別月別月別タイトルのみ興行成績
アクセスランキング(注目作品日別
iTunes( トップ映画トップビデオレンタル
ニコニコチャンネル( デイリーセールスデイリー再生数
U-NEXT 視聴ランキング( 洋画邦画
  1. 12月11日公開
  2. ホワイト・ライズ
    ホワイト・ライズ (2004年12月11日 公開)
    ヴァンサン・カッセル、モニカ・ベルッチ共演のフランス映画『アパートメント』をハリウッド風にリメイク。冬のシカゴを舞台に、真実の愛を求める男性と彼を愛する女性2人の切ないドラマが展開する。
  3. 僕の彼女を紹介します
    僕の彼女を紹介します (2004年12月11日 公開)
    『猟奇的な彼女』のチョン・ジヒョンとクァク・ジェヨン監督が再びコンビを組んだ純愛ラブストーリー。
    (C) Surprises Ltd.
  4. レディ・ジョーカー
    レディ・ジョーカー (2004年12月11日 公開)
    高村薫の“グリコ・森永事件”にヒントを得て書かれた同名小説の映画化。監督には『OUT』の平山秀幸。重い過去を背負った誘拐犯を渡哲也が演じる。
    (C)2004年「レディ・ジョーカー」製作委員会
  5. 五線譜のラブレター
    五線譜のラブレター (2004年12月11日 公開)
    「夜も昼も」などのスタンダードナンバーで知られる天才作曲家コール・ポーターと妻リンダの揺るぎない夫婦愛の物語がつづられる感動ドラマ。監督は『海辺の家』のアーウィン・ウィンクラー。
    (C)2004 METRO-GOLDWYN-MAYER PICTURES INC.
  6. ヴィタール
    ヴィタール (2004年12月11日 公開)
    『鉄男』『六月の蛇』などでカルト的人気を誇る鬼才・塚本晋也が放つ、肉体と記憶をめぐる異色のラブストーリー。
  7. 戦争のはじめかた
    戦争のはじめかた (2004年12月11日 公開)
    全米公開が5度も延期されたグレゴール・ジョーダン監督の話題作。主演はホアキン・フェニックス。
  8. 恋に落ちる確率
    恋に落ちる確率 (2004年12月11日 公開)
    2003年カンヌ国際映画祭カメラ・ドールほか各国映画祭で多くの賞を獲得した、デンマークの新星クリストファー・ボー長編初監督作。
    (C)2003NORDSK FILM PRODUCTION ALL RIGHTS RESERVED.
  9. アンナとロッテ
    アンナとロッテ (2004年12月11日 公開)
    オランダの女性作家、テッサ・デ・ロー原作の、数奇な運命に翻弄される双子の姉妹の生涯をつづった感動のドラマ。主演はドイツのナディヤ・ウールと、オランダのテクラ・ルーテン。
  10. ブエノスアイレスの夜
    ブエノスアイレスの夜 (2004年12月11日 公開)
    俳優として『オール・アバウト・マイ・マザー』などに出演し、現在はブエノスアイレスで作曲家&歌手として活躍する、フィト・パエスがメガホンをとった残酷な愛の寓話。
    (C)Circo Beat S.R.L. ARGENTINA 2001
  11. レディ・ウェポン
    レディ・ウェポン (2004年12月11日 公開)
    殺人マシーンとして育てあげられた2人の美女の壮絶な戦いを描くアクション・エンターテインメント。暗殺者となる美女2人を『80デイズ』のマギー・Qと『トランサー:霊幻警察』のアンヤが演じている。
    (C)2002 Media Asia Films (BVI) Ltd. All Rights Reserved

  12. ふたりにクギづけ
    ふたりにクギづけ (2004年12月11日 公開)
    『メリーに首ったけ』のファレリー兄弟の最新作。双児の兄弟を演じるのは『ボーン・スプレマシー』のマット・デイモンと『恋愛小説家』のグレッグ・キニア。
    (C)2004 TWENTIETH CENTURY FOX
  13. OLDK オーエルディーケー
    OLDK オーエルディーケー (2004年12月11日 公開)
    「サムライダー」「クローン5」の人気漫画家すぎむらしんいち作品を映画化。監督はこれがデビュー作となる原正弘。主人公のOLを演じるのは、『蕨野行』で主演デビューを飾りCM等でも活躍中の清水美那。
    (C)2004 ラブコレクションPROJECT
  14. 舞台よりすてきな生活
    舞台よりすてきな生活 (2004年12月11日 公開)
    ロバート・レッドフォードが製作総指揮を担当した極上のコメディ映画。主演は『ハリー・ポッターと秘密の部屋』でロックハート先生を熱演したケネス・ブラナー。
    (c)2004 KINETIQUE INC.
  15. CEO 最高経営責任者
    CEO 最高経営責任者 (2004年12月11日 公開)
    いまや世界165か国に進出する中国最大の家電メーカー、ハイアール社のチャン・ルエミンCEOをモデルにした実録ドラマ。
  16. ボン・ヴォヤージュ
    ボン・ヴォヤージュ (2004年12月11日 公開)
    第2次世界大戦中、フランス政府がパリからボルドーに移転した“パリ陥落の36時間”の裏側を描くヒューマンドラマ。監督は『シラノ・ド・ベルジュラック』などで知られるフランスの巨匠ジャン=ポール・ラプノー。


[PR]
スポンサード リンク
楽天市場
  1. 映画
  2. 2004年12月6日の週の公開作品