シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

2005年8月の公開作品

公開カレンダー( 週別月別月別タイトルのみ興行成績
アクセスランキング(注目作品日別
iTunes( トップ映画トップビデオレンタル
ニコニコチャンネル( デイリーセールスデイリー再生数
U-NEXT 視聴ランキング( 洋画邦画
  1. 8月6日公開
  2. ワースト☆コンタクト
    ワースト☆コンタクト (2005年8月6日 公開)
    “Vシネの帝王”こと哀川翔と、お笑い芸人であり俳優としても活躍している板尾創路という異色コンビが共演したエンターテインメント・ムービー。
    (C)2005 FINE FILMS INC.
  3. 妖怪大戦争
    妖怪大戦争 (2005年8月6日 公開)
    妖怪研究の第一人者水木しげる、荒俣宏、京極夏彦、宮部みゆきという当代随一の作家陣のプロデュースチーム「怪」が作り上げた原案を『着信アリ』の三池崇史監督が映画化。
    (C)KADOKAWA PICTURES
  4. コーチ・カーター
    コーチ・カーター (2005年8月6日 公開)
    高校のバスケット・チームを舞台に教師の苦悩と葛藤を描く感動の人間ドラマ。監督は『ネゴシエーター』のトーマス・カーター。R&B界の歌姫・アシャンティが本作で映画デビューを飾っている。
    TM & (C) 2004 by Paramount Pictures. All Rights Reserved.
  5. 劇場版NARUTO-ナルト- 大激突!幻の地底遺跡だってばよ
    劇場版NARUTO-ナルト- 大激突!幻の地底遺跡だってばよ (2005年8月6日 公開)
    2004年に待望の映画化を果した「NARUTO-ナルト-」の劇場公開作第2弾。監督は『スプリガン』の川崎博嗣。
    (C)岸本斉史 スコット/集英社・テレビ東京・ぴえろ(C)劇場版NARUTO製作委員会2005
  6. ターネーション
    ターネーション (2005年8月6日 公開)
    カンヌやサンダンスという名だたる映画祭で絶賛された衝撃のドキュメンタリー映画。
  7. 千年湖
    千年湖 (2005年8月6日 公開)
    『大変な結婚』のチョン・ジュノ主演の究極のラブストーリー。監督はチャン・ドンゴン主演のラブロマンス『敗者復活戦』のイ・グァンフン。共演は『誰にでも秘密がある』で三姉妹の末っ子を演じたキム・ヒョジン。
    2003(C) Cinema Service All Rights Reserved
  8. 空を飛んだオッチ
    空を飛んだオッチ (2005年8月6日 公開)
    空を飛ぶことの出来る少年がリアルな日常の中に突然現れる一風変わった物語。直木賞作家の海老沢泰久による同名小説を映画化した感動のファンタジー作品。
  9. 劇場版 金色のガッシュベル!!  メカバルカンの来襲
    劇場版 金色のガッシュベル!!  メカバルカンの来襲 (2005年8月6日 公開)
    少年サンデーで連載中の同名人気コミックを映画化した劇場公開作品第2弾。
    (C)雷句 誠/劇用版「金色のガッシュベル!!」製作委員会2005
  10. ドルフィン・グライド
    ドルフィン・グライド (2005年8月6日 公開)
    サーファーであり、水中撮影の名人として知られる、ジョージ・グリノーが海の魅力を余すところなく映し出したヒーリング・ムービー。
    (C) 2003 George Greenough
  11. マリといた夏
    マリといた夏 (2005年8月6日 公開)
    水彩画のような優しいタッチと音楽が美しい韓国発のノスタルジック・ファンタジー・アニメ。声の出演はイ・ビョンホン、アン・ソンギ、コン・ヒョンジンなどの豪華スターが集結。

  12. 8月13日公開
  13. マダガスカル
    マダガスカル (2005年8月13日 公開)
    『シュレック』『シャーク・テイル』のドリームワークスが描くライオン、シマウマ、キリンそしてカバを主人公にしたアドベンチャー・アニメーション。監督は『アンツ』のエリック・ダーネルとトム・マクグラス。
    (C)2005 DreamWorks Animation LLC and DreamWorks LLC. Madagascar TM DreamWorks Animation LLC. All rights reserved.
  14. マザー・テレサ
    マザー・テレサ (2005年8月13日 公開)
    人々に愛と希望を与え続けたマザー・テレサの真実の姿を描いた人間ドラマ。監督はイタリアで数々の作品を手がけているファブリツィオ・コスタ。主演は『ロミオとジュリエット』のオリビア・ハッセー。
  15. インディアン・サマー
    インディアン・サマー (2005年8月13日 公開)
    いしだ壱成主演の自分探しの物語。メガフォンをとるのは本作が監督デビューとなる新鋭・佐藤太。共演は注目の若手俳優・国分佐智子、黒谷友香、能世あんな。
  16. サヨナラCOLOR
    サヨナラCOLOR (2005年8月13日 公開)
    『連弾』から4年ぶりとなる竹中直人監督の待望の新作。ヒロイン・未知子を可憐さを残した大人の女性として好演したのは、原田知世。
    (C)2005 ZAZIE FILMS Inc. All Rights Reserved.
  17. 七人の弔
    七人の弔 (2005年8月13日 公開)
    タレント、放送作家として活躍するダンカンが初めてメガフォンをとった辛口家族映画。ダンカンは監督のほか、謎の男として出演し、脚本も担当している。出演は渡辺いっけい、高橋ひとみ、いしのようこなど。
    (C)2004 「七人の弔」製作委員会
  18. チャイルド・プレイ チャッキーの種
    チャイルド・プレイ チャッキーの種 (2005年8月13日 公開)
    『チャイルド・プレイ』シリーズ第5作。監督は全シリーズの脚本を手がけてきたドン・マンシーニ。チャッキー・ファミリーになくてはならないジェニファー・ティリーが前作に引き続きチャッキーと共演。
    (C)2004 Focus Features LLC. All rights reserved.
  19. 8月20日公開
  20. 劇場版 ツバサ・クロニクル 鳥カゴの国の姫君
    劇場版 ツバサ・クロニクル 鳥カゴの国の姫君 (2005年8月20日 公開)
    週刊少年マガジン連載の「ツバサ - RESERVoir CHRoNiCLE -」の映画版。記憶を失った少女を救うため異次元の世界へと旅立つ少年の闘いを描く。監督は『L/R』の川崎逸朗。
    (C)2005 CLAMP/講談社/「劇場版ツバサ・クロニクル 鳥カゴの国の姫君」製作委員会
  21. ノロイ
    ノロイ (2005年8月20日 公開)
    “ジャパニーズ・ホラー”の第一人者である一瀬隆重プロデューサーが、新たな恐怖の扉を開けた衝撃作。実在の人物である小林雅文氏は、怪奇現象を題材にしたドキュメンタリー「ノロイ」を完成させた。
    (C)Entertainment FARM/オズ/ジェネオン エンタテインメント/ザナドゥー/PPM
  22. ハッカビーズ
    ハッカビーズ (2005年8月20日 公開)
    ジュード・ロウ、ダスティン・ホフマンなどハリウッドのオールスター・キャストによる奇想天外の新感覚ムービー。監督は『スリー・キングス』の奇才デヴィッド・O・ラッセル。
    (C)2004 N1 EUROPEAN FILM PRODUKTIONS-GMBH & CO.KG& TWENTIETH CENTURY FOX FILM CORPORATION. ALL RIGHTS RESERVED
  23. ふたりの5つの分かれ路
    ふたりの5つの分かれ路 (2005年8月20日 公開)
    『8人の女たち』のフランソワ・オゾン監督が、あるカップルの姿を追いながら、愛の謎を追う野心作。
    (C) 2004 FIDELITE ・FRANCE 2 CINEMA ・FOZ
  24. 劇場版 ×××HOLiC 真夏ノ夜ノ夢
    劇場版 ×××HOLiC 真夏ノ夜ノ夢 (2005年8月20日 公開)
    講談社ヤングマガジン連載の「XXX HOLiC」の映画版。監督は劇場版『クレヨンしんちゃん』シリーズの水島努。人の心に潜む闇をドラマティックに描いた極上のミステリー。
    (C)2005 CLAMP/講談社/「劇場版 xxxHoLiC 真夏ノ夜ノ夢」製作委員会
  25. 霊/リョン
    霊/リョン (2005年8月20日 公開)
    『彼女を信じないでください』のキム・ハヌル主演の本格ホラー。監督は『火山高』『オオカミの誘惑』のキム・テギュン。共演は、本作が映画デビュー作となる「夏の香り」のリュ・ジン。
    (C)IM Pictures Corp.
  26. ゲキ×シネ「SHIROH」
    ゲキ×シネ「SHIROH」 (2005年8月20日 公開)
    2004年に上演され、大好評だった劇団☆新感線初のロックミュージカルがデジタルシネマとして登場。
    (C) 2005 東宝/ヴィレッヂ
  27. 8月27日公開
  28. 愛についてのキンゼイ・レポート
    愛についてのキンゼイ・レポート (2005年8月27日 公開)
    1万8,000人にインタビューを行い、「性」の実態のリサーチに生涯をかけた実在の学者、キンゼイ博士の生涯を描いた感動作。『シンドラーのリスト』のリーアム・ニーソンがキンゼイ博士を演じる。
  29. メゾン・ド・ヒミコ
    メゾン・ド・ヒミコ (2005年8月27日 公開)
    『ジョゼと虎と魚たち』の犬童一心監督と脚本家・渡辺あやのコンビが海辺に建つゲイのための老人ホームで繰り広げられるひと夏の出来事を独特の感性で描く。主演はオダギリジョー、柴崎コウ、田中泯。
  30. 奥さまは魔女
    奥さまは魔女 (2005年8月27日 公開)
    60年代、アメリカでテレビ放映され人気を博した“サマンサ”を中心に繰り広げられるラブ・ファンタジーを映画化。主演はアカデミー賞女優のニコール・キッドマンと『オースティン・パワーズ』のウィル・フェレル。
    (C)2005 Sony Pictures Entertainment (J) Inc. All Rights Reserved.
  31. ランド・オブ・ザ・デッド
    ランド・オブ・ザ・デッド (2005年8月27日 公開)
    『ゾンビ』『死霊のえじき』など、“ゾンビ”の第一人者として知られるジョージ・A・ロメロ監督による最強のゾンビ映画が誕生。
    (C)2005 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED.
  32. 南極日誌
    南極日誌 (2005年8月27日 公開)
    『シュリ』『JSA』のソン・ガンホ主演、製作費85億ウォン(約8億5000万円)をかけた超大作。共演は『リベラ・メ』『オールド・ボーイ』のユ・ジテ。
    (C)2005 IMPictures/Sidus-dist.by CineQuaNon
  33. 容疑者 室井慎次
    容疑者 室井慎次 (2005年8月27日 公開)
    『踊る大捜査線』スピンオフ企画第2弾。シリーズでも人気の高いキャラクター・柳葉敏郎演じる室井慎次を主役にしたクライム・サスペンス巨編。
    (C)2005 フジテレビジョン ROBOT 東宝 スカパー!WT
  34. 花都大戦
    花都大戦 (2005年8月27日 公開)
    大ヒットした『ツインズ・エフェクト』の続編で、よりパワーアップしたアクションとキャスト陣が魅力のアクション・ファンタジー。古代の都を舞台に、女対男の壮大な権力争いが繰り広げられる。
  35. 釣りバカ日誌16 浜崎は今日もダメだった♪
    釣りバカ日誌16 浜崎は今日もダメだった♪ (2005年8月27日 公開)
    ハマちゃんとスーさんの釣りバカコンビが大騒動を繰り広げる日本の国民的娯楽映画。16作品目の舞台に選ばれたのは、自然と魚が豊富な長崎の佐世保。
  36. さよならみどりちゃん
    さよならみどりちゃん (2005年8月27日 公開)
    南Q太の同名人気コミックを、『まぶだち』『ロボコン』などの青春映画を得意とする古厩智之監督が映画化した、人を愛することのせつなさを描いた恋愛映画。
  37. ジーナ・K
    ジーナ・K (2005年8月27日 公開)
    シンガー・ソングライターのSHUUBIを主演に迎え、カリスマ・ヴォーカリストの生と死に迫ったドキュメンタリー風の青春映画。監督は『五条霊戦記』『ハッシュ!』などで助監督として活躍していた藤江儀全。
    (C)SIGLO 2005
  38. メトロで恋して
    メトロで恋して (2005年8月27日 公開)
    不治の病の女性と恋に落ちた青年の切なくピュアなラブストーリー。監督・脚本は本作でデビューを飾るアルノー・ビアール。出演はジュリアン・ボワセリエ、ジュリー・ガイエ。


[PR]
スポンサード リンク
楽天市場
  1. 映画
  2. 2005年8月の公開作品