シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

2006年4月24日の週の公開作品

公開カレンダー( 週別月別月別タイトルのみ興行成績
アクセスランキング(注目作品日別
iTunes( トップ映画トップビデオレンタル
ニコニコチャンネル( デイリーセールスデイリー再生数
U-NEXT 視聴ランキング( 洋画邦画
  1. 4月29日公開
  2. 小さき勇者たち~GAMERA~
    小さき勇者たち~GAMERA~ (2006年4月29日 公開)
    「ガメラ」生誕40周年記念作として、「泣ける怪獣映画」というまったく新しいコンセプトで描いた、感動ファンタジー。監督は、仮面ライダーなどの戦隊シリーズを手がけてきた田崎竜太監督。
    (C) 2006『小さき勇者たち~ガメラ~』製作委員会
  3. ブロークン・フラワーズ
    ブロークン・フラワーズ (2006年4月29日 公開)
    19歳になる息子の存在を知った中年男が、まだ見ぬ息子とその母親を探し当てるための旅に出るロードムービー。監督は『コーヒー&シガレッツ』のジム・ジャームッシュ。
    (C) 2005 Dead Flowers,Inc.
  4. グッドナイト&グッドラック
    グッドナイト&グッドラック (2006年4月29日 公開)
    “放送の良心”としてアメリカ国民に愛された、エド・マローの生き様を描いた本格社会派ドラマ。“マッカーシー”批判と呼ばれる歴史的事件を背景に、時の権力者に立ち向かった男たちの真実の物語。
  5. RENT/レント
    RENT/レント (2006年4月29日 公開)
    世界の各演劇賞を総ナメにし、ピュリッツァー賞をも受賞した大人気ミュージカルを、『ハリー・ポッター』シリーズのクリス・コロンバス監督が、ミュージカル初演のメイン・キャストを迎えて映画化。
    (C) 2005 Sony Pictures Entertainment,Inc.
  6. ロンゲスト・ヤード
    ロンゲスト・ヤード (2006年4月29日 公開)
    刑務所を舞台に、看守対囚人のアメフト・バトルを描いた74年の大ヒット作をリメイク。
  7. 僕の大事なコレクション
    僕の大事なコレクション (2006年4月29日 公開)
    ジョナサン・サフラン・フォアの人気小説を、俳優としても活躍するリーブ・シュライバーが映画化したロードムービー。
    (C) 2005 Warner Bros. Entertainment Inc.
  8. キャッチ ア ウェーブ
    キャッチ ア ウェーブ (2006年4月29日 公開)
    日本プロサーフィン連盟の全面バックアップのもとに製作された本格的サーフィン映画。湘南でひと夏を過ごすことになった3人の男子高校生が、サーフィンに、恋に、友情に明け暮れる姿を描く。
    (C) 2006 「キャッチ ア ウェーブ」 製作委員会
  9. 戦場のアリア
    戦場のアリア (2006年4月29日 公開)
    ヨーロッパに語り継がれる実話を映画化し、アカデミー賞外国語映画賞にノミネートされた感動ドラマ。
  10. ファザー、サン
    ファザー、サン (2006年4月29日 公開)
    カンヌ映画祭で国際批評家連盟賞を受賞したヒューマンドラマ。
  11. MAZE マゼ
    MAZE マゼ (2006年4月29日 公開)
    高知県の漁村を舞台に、無骨な老人と孫との不器用な触れ合いを描く人間ドラマ。

  12. 愛より強く
    愛より強く (2006年4月29日 公開)
    偽装結婚した男女の痛々しいほどに切ない愛の行方を描き、第54回ベルリン国際映画祭金熊賞をはじめ、世界各地の映画賞に輝いた究極の愛の物語。
  13. プラハ!
    プラハ! (2006年4月29日 公開)
    新鋭監督のフィリップ・レンチによる、ミュージカル青春物語。60年代の旧チェコスロヴァキアを舞台に、若者たちの平和な夏の日々を描くと同時に、ソ連軍の同国への侵攻をも映した社会派作品でもある。
  14. 太陽に恋して
    太陽に恋して (2006年4月29日 公開)
    『愛より強く』で第54回ベルリン国際映画祭金熊賞に輝いた新鋭監督、ファティ・アキンの長編2作目となる破天荒なロードムービー。
    (C) Copyright SENATOR FILM
  15. 夜よ、こんにちは
    夜よ、こんにちは (2006年4月29日 公開)
    世界三大映画祭で輝かしい受賞歴を誇るイタリア映画界の巨匠、マルコ・ベロッキオが放つ社会派ドラマ。
  16. 隠された記憶
    隠された記憶 (2006年4月29日 公開)
    ある夫婦の元に送られてきた謎のビデオテープをきっかけに、崩壊していく家族の姿と暴き出される過去の秘密を描いた心理サスペンス。監督は本作でカンヌ映画祭監督賞を受賞した名匠ミヒャエル・ハネケ。
  17. the EYE 3
    the EYE 3 (2006年4月29日 公開)
    『the EYE【アイ】』シリーズの完結編は、若者たちが冥界に迷い込む姿を描いたアドベンチャー・ホラー。あの世とこの世の境界がリアルに描かれる。
    (C) 2005 Applause Pictures Limited All Rights Reserved.
  18. ブラッドレイン
    ブラッドレイン (2006年4月29日 公開)
    『ハウス・オブ・ザ・デッド』のウーヴェ・ボル監督が、全世界で大人気の同名ゲームを映画化したヴァンパイア・アクション。父娘の宿命の対決を軸に、人間とヴァンパイアの死闘を描く。
    (C) VIERTE BOLL KINO BETEILIGUNGS GmbH KG & CO.KG


[PR]
スポンサード リンク
楽天市場
  1. 映画
  2. 2006年4月24日の週の公開作品