シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

2006年5月8日の週の公開作品

公開カレンダー( 週別月別月別タイトルのみ興行成績
アクセスランキング(注目作品日別
iTunes( トップ映画トップビデオレンタル
ニコニコチャンネル( デイリーセールスデイリー再生数
U-NEXT 視聴ランキング( 洋画邦画
  1. 5月13日公開
  2. 陽気なギャングが地球を回す
    陽気なギャングが地球を回す (2006年5月13日 公開)
    人気作家、伊坂幸太郎の同名小説を映画化したスタイリッシュな犯罪映画。個性的な面々が大金を巡り右往左往する様子を描く。人間嘘発見器こと成瀬を軽快に演じるのは『子ぎつねヘレン』の大沢たかお。
    (C) 2006「陽気なギャングが地球を回す」製作委員会
  3. アンジェラ
    アンジェラ (2006年5月13日 公開)
    リュック・ベッソンが約6年ぶりに監督を務めた壮大なラブストーリー。人生を諦めかけた男が、ある不思議な美女に出会ったことで、愛と人生について再認識していく物語。
    (C) 2005 - EUROPACORP - TF1 FILMS PRODUCTION - APIPOULAI PROD
  4. 実写映画 テニスの王子様
    実写映画 テニスの王子様 (2006年5月13日 公開)
    “テニプリ”の愛称で知られる大人気コミック「テニスの王子様」を実写映画化した青春スポーツムービー。
    (C) 「テニスの王子様」実写映画製作委員会2006
  5. ナイロビの蜂
    ナイロビの蜂 (2006年5月13日 公開)
    『シティ・オブ・ゴッド』のフェルナンド・メイレレス監督が、冒険小説の巨匠ジョン・ル・カレの原作を映画化。妻の死に世界的な陰謀の存在を嗅ぎ取った主人公の心の旅路を、ナイロビの雄大な自然を背景に映し出す。
    (C) 2005 Focus Features, LLC
  6. 間宮兄弟
    間宮兄弟 (2006年5月13日 公開)
    30代になっても仲良く同居し続ける兄弟が、日常にささやかな幸せを見出しながら人生を送る姿を描いたドラマ。
  7. 明日の記憶
    明日の記憶 (2006年5月13日 公開)
    第18回山本周五郎賞を受賞した荻原浩の同名長編を原作に、『トリック』や『ケイゾク』の堤幸彦監督が映画化した人間ドラマ。
    (C) 2006「明日の記憶」製作委員会
  8. 玲玲(リンリン)の電影日記
    玲玲(リンリン)の電影日記 (2006年5月13日 公開)
    本作でデビューを果たした1972年生まれの新鋭女性監督が、自身の子ども時代を反映させて撮った感動作。激動の文革時代を背景に、生活は貧しくとも心豊かだった時代の家族の心温まる物語をノスタルジックに描く。
  9. 青いうた
    青いうた (2006年5月13日 公開)
    1999年に公開された井筒和幸監督作品の『のど自慢』から、新たなストーリーを紡ぎ出した青春群像ドラマ。
    (C) 2006『青いうた』製作委員会
  10. 恋するトマト
    恋するトマト (2006年5月13日 公開)
    農村の嫁不足問題を背景に、農家の過酷な現実に絶望した中年男性が、美しいフィリピン人女性との恋を通し再生していく人間讃歌。
    (C) 2005「クマインカナバー」製作委員会
  11. ピンクパンサー
    ピンクパンサー (2006年5月13日 公開)
    喜劇俳優ピーター・セラーズの往年の人気シリーズを、『ジャスト・マリッジ』のショーン・レヴィ監督がリメイクした爆笑コメディ。
    (C) 2006 METRO-GOLDWYN-MAYER PICTURES INC.

  12. ダック・シーズン
    ダック・シーズン (2006年5月13日 公開)
    白黒長編初監督作ながら各地の映画祭で絶賛され、2005年メキシコ・アカデミー賞(アリエル賞)で主要部門を含む11部門を制した話題作。


[PR]
スポンサード リンク
楽天市場
  1. 映画
  2. 2006年5月8日の週の公開作品