シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

2008年12月1日の週の公開作品

公開カレンダー( 週別月別月別タイトルのみ興行成績
アクセスランキング(注目作品日別
iTunes( トップ映画トップビデオレンタル
ニコニコチャンネル( デイリーセールスデイリー再生数
U-NEXT 視聴ランキング( 洋画邦画
  1. 12月5日公開
  2. ザ・ローリング・ストーンズ シャイン・ア・ライト
    ザ・ローリング・ストーンズ シャイン・ア・ライト (2008年12月5日 公開)
    2006年秋、ニューヨークのビーコン・シアターで行われたザ・ローリング・ストーンズのライブを、マーティン・スコセッシ監督が撮ったドキュメンタリー。
    (C) 2008 by WPC Piecemeal, Inc. All Rights Reserved.
  3. ウォーリー
    ウォーリー (2008年12月5日 公開)
    西暦2700年の荒廃した地球と広大な宇宙を舞台に、独りぼっちで地球に残された“地球型ゴミ処理ロボット”WALL・E(ウォーリー)の恋と冒険を描くファンタジーアニメ。
    (C) WALT DISNEY PICTURES / PIXAR ANIMATION STUDIOS. ALL RIGHTS RESERVED.
  4. 12月6日公開
  5. 252 生存者あり
    252 生存者あり (2008年12月6日 公開)
    観測史上最大の巨大台風に襲われた東京を舞台に、未曾有の災害に直面した人々の姿を描くパニック・ムービー。
    (C) 2008「252」製作委員会
  6. 特命係長 只野仁 最後の劇場版
    特命係長 只野仁 最後の劇場版 (2008年12月6日 公開)
    2003年7月にテレビ朝日系でシリーズ第1弾が放映されて以来、熱狂的なファンを増やし続ける人気ドラマの劇場版。
    (C) 「特命係長 只野仁 最後の劇場版」製作委員会
  7. エグザイル/絆
    エグザイル/絆 (2008年12月6日 公開)
    香港映画界が誇るヒットメーカー、ジョニー・トーが監督を務めた、裏社会に生きる男たちの友情とロマンを描いたノワール・アクション。
    (C) 2006 Media Asia Films (BVI) Ltd. All Rights Reserved.
  8. 斬~KILL~
    斬~KILL~ (2008年12月6日 公開)
    世界的に注目を集める押井守監督が総監修を務める、チャンバラをテーマにした4話オムニバス構成のブレイド・アクション。
    (C) 2008 八八粍・デイズ / ジェネオン エンタテインメント
  9. ぼくのおばあちゃん
    ぼくのおばあちゃん (2008年12月6日 公開)
    3世代が共に暮らしていた昭和の一家の姿をとらえ、現代では失われた人々のきずなをつづったホームドラマ。
    (C) 2008「ぼくのおばあちゃん」製作委員会
  10. 岸辺のふたり
    岸辺のふたり (2008年12月6日 公開)
    アカデミー賞短編アニメーション賞を受賞したオランダが生んだ奇跡のアニメ作家・マイケル・デュドク・ドゥ・ヴィット監督作品。
    (C)2003 Crest International Inc. All rights reserved.
  11. 制服サバイガールII
    制服サバイガールII (2008年12月6日 公開)
    コスプレ姿の女子高生vs.ゾンビ化した“ツタ人間”の死闘を描いたSFアクション、『制服サバイガールI』の続編。
    (C) 2008 アートポート
  12. 殺しのはらわた
    殺しのはらわた (2008年12月6日 公開)
    東京国際シネシティフェスティバル2006で初披露され、会場を絶賛と絶叫の声で沸かせたバイオレンス・アクション。

  13. 亀
    (2008年12月6日 公開)
    『えび』や『くらげ』などを手掛けた東京造形大学出身の新鋭、池田将監督による群像劇。都会の片隅でひっそりと暮らす10人の男女のありふれた日常の3日間をリアルに切り取る。
  14. 制服サバイガールI
    制服サバイガールI (2008年12月6日 公開)
    注目のアイドルたちが、テーマパークでゾンビとの激しい格闘を繰り広げるサバイバル・SFアクション。出演は飛鳥凛や仲村みうなど、映画やグラビアなど多彩なジャンルで活躍するアイドルたち。
    (C) 2008 アートポート


[PR]
スポンサード リンク
楽天市場
  1. 映画
  2. 2008年12月1日の週の公開作品