シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

2011年6月の公開作品

公開カレンダー( 週別月別月別タイトルのみ興行成績
アクセスランキング(注目作品日別
iTunes( トップ映画トップビデオレンタル
ニコニコチャンネル( デイリーセールスデイリー再生数
U-NEXT 視聴ランキング( 洋画邦画
  1. 6月3日公開
  2. まなざしの旅 土本典昭と大津幸四郎
    まなざしの旅 土本典昭と大津幸四郎 (2011年6月3日 公開)
    水俣病をテーマにしたドキュメンタリー作品で知られる土本典昭と、土本やジャン・ユンカーマンなどのドキュメンタリーで撮影を手掛けるカメラマンの大津幸四郎の仕事を回顧するドキュメンタリー。
  3. 6月4日公開
  4. パラダイス・キス
    パラダイス・キス (2011年6月4日 公開)
    ファッション誌「Zipper」に1999年から2003年に連載され、多くの読者の共感を呼んだ人気漫画家・矢沢あいの大ヒットコミックを実写映画化した恋愛青春ドラマ。
    (C) 2011「パラダイス・キス」製作委員会
  5. もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら
    もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら (2011年6月4日 公開)
    2009年12月に発売されて以来、電子書籍を含め累計発行部数200万部を突破しているベストセラーを映画化した青春ストーリー。
    (C) 2011「もしドラ」製作委員会
  6. レイキャヴィク・ホエール・ウォッチング・マサカー
    レイキャヴィク・ホエール・ウォッチング・マサカー (2011年6月4日 公開)
    ホエール・ウォッチングにやってきた観光客たちが、観光船を逆恨みする狂人一家に襲われる恐怖を描くスラッシャー・ムービー。
  7. アイ・スピット・オン・ユア・グレイヴ
    アイ・スピット・オン・ユア・グレイヴ (2011年6月4日 公開)
    過激なセックスと暴力描写が災いして『発情アニマル』という邦題でポルノ映画扱いされた1978年製作のカルト・ムービーを、現代的なテイストでリメイクしたリベンジ・バイオレンス。
    (C) 2010 Family of the Year Productions, L.L.C.
  8. Livespire「ワールドクラシック@シネマ 2011」 オペラ 「ドン・ジョヴァンニ」 英国 グラインドボーン音楽祭
    Livespire「ワールドクラシック@シネマ 2011」 オペラ 「ドン・ジョヴァンニ」 英国 グラインドボーン音楽祭 (2011年6月4日 公開)
    ヨーロッパの有名オペラハウスやバレエ団の公演を、大スクリーンで味わうことができる新感覚エンターテインメント。
    "Don Giovanni" Glyndebourne Productions Ltd, 2010 / Photo by Bill Cooper
  9. バビロンの陽光
    バビロンの陽光 (2011年6月4日 公開)
    フセイン政権崩壊から数週間後のイラクを舞台に、出兵したまま戻らない父の消息を確かめる旅に出た12歳の少年とその祖母の姿を描くヒューマンドラマ。
    (C) 2010 Human Film, Iraq Al-Rafidain, UK Film Council, CRM-114
  10. 軽蔑
    軽蔑 (2011年6月4日 公開)
    賭博に明け暮れ欲望のままに生きる男と、彼の生きざまに惹(ひ)かれた踊り子が、命を狙われながらも愛し合う姿を描くラブストーリー。
    (C) 2011「軽蔑」製作委員会
  11. 光のほうへ
    光のほうへ (2011年6月4日 公開)
    愛を知らずに育ち心に深い傷を抱えたまま大人になった兄弟が、どん底の人生から再び光を見いだそうともがく人間ドラマ。
  12. Livespire 「LUNA SEA 3D in LOS ANGELES」
    Livespire 「LUNA SEA 3D in LOS ANGELES」 (2011年6月4日 公開)
    2000年に活動の幕を下ろしたロックバンドLUNA SEAが2010年に再始動し、同年行ったワールドツアー「LUNA SEA 20th ANNIVERSARY WORLD TOUR REBOOT ~to the New Moon~」のうち、ロサンゼルスで12月4日に開催されたライブを3D映像化した、3Dコンサート・シネマ・ライブ。
    (C) 2011 by LUNA SEA Inc.

  13. 劇場版 戦国BASARA -The Last Party-
    劇場版 戦国BASARA -The Last Party- (2011年6月4日 公開)
    豊臣秀吉や織田信長など戦国時代に活躍した歴史上の武将に、大胆なアレンジを加えて描いたゲームをアニメーション化した歴史アクションの劇場版作品。
    (C) 2011 CAPCOM / TEAM BASARA
  14. くノ一忍法帖 影ノ月
    くノ一忍法帖 影ノ月 (2011年6月4日 公開)
    1960年代に一世を風靡(ふうび)した山田風太郎の伝奇忍者小説「忍法帖」シリーズを、最新の映像技術を駆使して現代によみがえらせたエロチックなスーパー時代劇。
    (C) 2011 山田風太郎 / 映画「くノ一忍法帖」製作委員会
  15. 終わらない青
    終わらない青 (2011年6月4日 公開)
    来年に受験を控えながらも、妊娠してしまった女子高生が、おなかの中で育つ小さな命と向き合うヒューマンドラマ。
  16. ソリタリー・マン
    ソリタリー・マン (2011年6月4日 公開)
    かつては事業で大成功を収め奔放に生きてきたものの、交際相手の女性の娘に手を出してしまったことから転落していく男の悲哀を描くドラマ。
    (C) 2009 SOLITARY MAN PRODUCTIONS, INC.
  17. ブラッド・スウェット&ギアーズ
    ブラッド・スウェット&ギアーズ (2011年6月4日 公開)
    世界最高峰の自転車ロードレース、ツール・ド・フランスに出場する無名のプロサイクリングチームの挑戦を追ったドキュメンタリー。
    (C) 2009 Sundance Channel L.L.C. All Rights Reserved.
  18. 6月10日公開
  19. 赤ずきん
    赤ずきん (2011年6月10日 公開)
    グリム童話の中でも有名なヒロイン「赤ずきん」の成長した姿を描いたファンタジー・サスペンス。危険な恋に落ちるヒロインと満月の夜の残虐な殺人事件をダークなタッチでつづっていく。
    (C) 2011 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.
  20. 6月11日公開
  21. X-MEN:ファースト・ジェネレーション
    X-MEN:ファースト・ジェネレーション (2011年6月11日 公開)
    遺伝子の突然変異で超人的パワーが覚せいしたミュータントの苦悩と冒険を描いたSFアクションムービー。
    X-Men Character Likenesses TM & (C) 2011 Marvel Characters, Inc. All rights reserved. TM and (C) 2011 Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.
  22. 星守る犬
    星守る犬 (2011年6月11日 公開)
    『犯人に告ぐ』の瀧本智行監督がメガホンを取り、村上たかし原作のベストセラーコミックを映画化した感動作。市役所の職員が身元不明の男性と飼い犬の遺体の足跡を訪ね歩き、その旅路に思いをはせる姿を描く。
    (C) 2011「星守る犬」製作委員会
  23. 奇跡
    奇跡 (2011年6月11日 公開)
    2011年3月に全線開通を迎える九州新幹線を題材に、心が離れてしまった家族のきずなを取り戻そうと奮闘する少年2人を中心に描いた感動ストーリー。監督は、『誰も知らない』の是枝裕和。
    (C) 2011「奇跡」製作委員会
  24. ファの豆腐
    ファの豆腐 (2011年6月11日 公開)
    家業の豆腐屋で働くヒロインの揺れ動く日常と、父と娘の姿をつづる人間ドラマ。
    (C) テレビマンユニオン
  25. METライブビューイング/ワーグナー ニーベルングの指環<第一夜> 《ワルキューレ》
    METライブビューイング/ワーグナー ニーベルングの指環<第一夜> 《ワルキューレ》 (2011年6月11日 公開)
    オペラの殿堂、ニューヨークのメトロポリタン歌劇場METで上演された最新オペラ公演を、高画質映像とダイナミックな音響によって生の舞台そのままの魅力と迫力でスクリーンに映し出す『METライブビューイング』シリーズの第12弾。
    Brigitte Lacombe / Metropolitan Opera
  26. ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大決戦
    ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大決戦 (2011年6月11日 公開)
    スーパー戦隊シリーズ35作目を記念し、初代スーパー戦隊の「秘密戦隊ゴレンジャー」から「海賊戦隊ゴーカイジャー」までの全ヒーロー199人が集結する特撮ヒーロー・アクション。
    「戦隊199ヒーロー」製作委員会 (C) 石森プロ・テレビ朝日・東映AG・東映
  27. 見えないほどの遠くの空を
    見えないほどの遠くの空を (2011年6月11日 公開)
    主演女優の死によって映画を完成させられなかった学生監督が、複雑な心のドラマを展開させるヒューマン・ストーリー。
    (C) 2010「見えないほどの遠くの空を」製作委員会
  28. My Son, My Son, What Have Ye Done(原題)
    My Son, My Son, What Have Ye Done(原題) (2011年6月11日 公開)
    『カスパー・ハウザーの謎』『フィツカラルド』などで知られるドイツの鬼才ヴェルナー・ヘルツォーク監督が、製作総指揮にデヴィッド・リンチを迎えた犯罪サスペンス。
  29. アリス・クリードの失踪
    アリス・クリードの失踪 (2011年6月11日 公開)
    『ディセント2』などで脚本家としても活躍する新鋭、J・ブレイクソンが初監督を務めたクライムサスペンス。ある誘拐事件の犯人たちとその被害者が繰り広げる、人生を懸けた究極の心理劇を映し出す。
    (C) CINEMANX FILMS TWO LIMITED 2009
  30. シンクロニシティ
    シンクロニシティ (2011年6月11日 公開)
    援助交際で稼いだ金を男に無心されながら空虚に暮らすヒロインを通じ、現代人の心の闇をえぐり出す人間ドラマ。監督は、長編劇映画デビューを飾った前作『キリトル』で注目された田中情。
  31. テンペスト
    テンペスト (2011年6月11日 公開)
    シェイクスピア最後の作品として知られ、2011年に執筆400周年を迎える「テンペスト」を大胆な解釈を加えて実写化。
    (C) 2010 Touchstone Pictures
  32. さや侍
    さや侍 (2011年6月11日 公開)
    『大日本人』『しんぼる』と、独特の視点と感性で作品を世に送り出してきたダウンタウン松本人志監督の長編第3弾。
    (C) 2011「さや侍」製作委員会
  33. 冬の日
    冬の日 (2011年6月11日 公開)
    海外での活躍も期待される若手注目監督が、映画界をリードするスタッフやキャストと共に独創的な作品を放つプロジェクトの一作。
    (C) NHKエンタープライズ / クロスメディア
  34. 6月13日公開
  35. 劇場リミックス版 アップルシード XIII ~遺言~
    劇場リミックス版 アップルシード XIII ~遺言~ (2011年6月13日 公開)
    「攻殻機動隊」「アップルシード」シリーズの原作者として知られる士郎正宗の作品を映像化したアニメーション作品。
    (C) 2011 士郎正宗 / 青心社・「アップルシード XIII」製作委員会
  36. 6月18日公開
  37. ロシアン・ルーレット
    ロシアン・ルーレット (2011年6月18日 公開)
    17人の男たちによる100万ドルの賞金を懸けたロシアン・ルーレットを緊張感たっぷりに描くサスペンス・スリラー。
    (C) 2009 ALL RIGHTS RESERVED.
  38. 東京公園
    東京公園 (2011年6月18日 公開)
    小路幸也原作の小説を、『サッド ヴァケイション』以来およそ4年ぶりの長編作となる青山真治監督が映画化した感動の人生賛歌。カメラマン志望の青年と、彼を取り巻く立場の違う3人の女性との関係を映し出す。
    (C) 2011「東京公園」製作委員会
  39. 127時間
    127時間 (2011年6月18日 公開)
    登山中の思わぬアクシデントで究極の選択を迫られた若き登山家アーロン・ラルストンのノンフィクションを基に、『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督が映画化した感動的なサバイバル・ドラマ。
    (C) 2010 TWENTIETH CENTURY FOX
  40. シネマ歌舞伎 女殺油地獄
    シネマ歌舞伎 女殺油地獄 (2011年6月18日 公開)
    歌舞伎の演目としても知られる近松門左衛門の世話浄瑠璃で、2009年の片岡仁左衛門主演舞台を映像化した、シネマ歌舞伎第13弾。
    (C) 松竹株式会社
  41. 青空どろぼう
    青空どろぼう (2011年6月18日 公開)
    1960年代から1970年代にかけて社会問題となった三重県四日市市の公害、四日市ぜんそくの記録を続けるある男性に取材したドキュメンタリー。
    (C) 東海テレビ放送
  42. ロスト・アイズ
    ロスト・アイズ (2011年6月18日 公開)
    角膜移植手術を終えた直後の全盲の姉を亡くした双子の妹が、姉の死に疑問を抱いて独自の調査を進めていく過程で、姉と同じく失明の恐怖に襲われるダーク・ホラー。
    (C) Rodar y Rodar Cine y Television, S.L / A3 Films, 2010
  43. アントニオ・ダス・モルテス
    アントニオ・ダス・モルテス (2011年6月18日 公開)
    ブラジルの小さな町を舞台に、殺し屋の活躍と民衆の蜂起を熱狂的に描く西部劇風ドラマ。町の有力者に雇われたものの真実を知った殺し屋アントニオが、弾圧される農民を解放するための戦いを繰り広げる。
  44. ハイテンション☆プリーズ
    ハイテンション☆プリーズ (2011年6月18日 公開)
    「みんなでつくるアイドル」として2009年に結成して以来、ファンの絶大な支持を集める10人組ガールズユニット「ぱすぽ☆」が映画初主演を果たしたシチュエーション・コメディー。
  45. 飯と乙女
    飯と乙女 (2011年6月18日 公開)
    食べることについて示したブッダの二つの逸話をモチーフに、食にまつわる3組の男女の人間模様をシューベルトの弦楽四重奏第14番「死と乙女」の美しい旋律に乗せてつづる異色物語。
  46. 無常素描
    無常素描 (2011年6月18日 公開)
    『ただいま それぞれの居場所』の大宮浩一監督が、東日本大震災から約1か月たった被災地にカメラを向けたドキュメンタリー。
  47. アベックパンチ
    アベックパンチ (2011年6月18日 公開)
    タイム涼介原作のスポーツ漫画を、『華鬼 三部作』シリーズの古澤健監督が実写化した青春映画。手をつないだ男女ペア2組が、リング上で戦う架空の格闘技「アベック」に挑む若者たちの熱い日々を活写する。
    (C) 2011 Ryosuke Time / PUBLISHED BY ENTERBRAIN, INC.
  48. あぜ道のダンディ
    あぜ道のダンディ (2011年6月18日 公開)
    男手ひとつで育ててきた息子や娘との交流に悪戦苦闘しながら、懸命に生きる中年男の生きざまを描いたヒューマン・コメディー。
    (C) 2011『あぜ道のダンディ』製作委員会
  49. あなたの初恋探します
    あなたの初恋探します (2011年6月18日 公開)
    韓国でヒットしたミュージカル「キム・ジョンウク探し」の演出家チャン・ユジョンが初メガホンを取り、同作を映画化したラブストーリー。
    (C) 2010 CJ Enertainment Inc. All Rights Reserved
  50. プッチーニの愛人
    プッチーニの愛人 (2011年6月18日 公開)
    「トスカ」「蝶々夫人」など名だたる傑作オペラを生み出した天才作曲家、ジャコモ・プッチーニが「西部の娘」作曲中に起きた痛ましい悲劇の真相に迫るドラマ。
    (C) Arsenali Medicei S.r.l. 2008
  51. スカイライン−征服−
    スカイライン−征服− (2011年6月18日 公開)
    戦うすべもないごく普通の人たちへのエイリアンの襲撃を、『アバター』や『2012』を手掛けたVFXチームによる圧倒的な映像で描くSFディザスター・ムービー。
    (C) 2010 Black Monday Film Service, LLC. All rights reserved.
  52. テザ 慟哭の大地
    テザ 慟哭の大地 (2011年6月18日 公開)
    世界的に高い評価を受けるエチオピア人監督、ハイレ・ゲリマが手掛けた壮大な人間ドラマ。ある男性の波瀾(はらん)万丈の人生を通じて、1970年代から20年にわたるエチオピアの狂乱の歴史を映し出す。
  53. 小さな町の小さな映画館
    小さな町の小さな映画館 (2011年6月18日 公開)
    大正時代から、北海道浦河町の人々を楽しませてきた映画館・大黒座にスポットを当てたドキュメンタリー。
  54. 歌う!ヒットマン3D
    歌う!ヒットマン3D (2011年6月18日 公開)
    正統派二枚目俳優の草刈正雄が、ポップな歌を歌わないと死んでしまうすご腕ヒットマンを演じる奇想天外なミュージカル・コメディー。
    (C) BAMBOO PICTURES
  55. Livespire「ワールドクラシック@シネマ 2011」 バレエ 「コッペリア」 パリ・オペラ座バレエ
    Livespire「ワールドクラシック@シネマ 2011」 バレエ 「コッペリア」 パリ・オペラ座バレエ (2011年6月18日 公開)
    ヨーロッパの有名オペラハウスやバレエ団の公演が、高画質・高音質で気軽に観られる新感覚エンターテインメント。
    "Coppelia" Opera National de Paris / Photo by Christian Leiber
  56. 風吹く良き日
    風吹く良き日 (2011年6月18日 公開)
    経済成長を遂げる韓国社会の底辺をさまよいながら、たくましく生きる若者たちの青春群像をペーソス豊かに描いた人間ドラマ。
    (C) 東亜輸出公司
  57. はやく起きた朝は…オンステージ THE MOVIE
    はやく起きた朝は…オンステージ THE MOVIE (2011年6月18日 公開)
    松居直美、磯野貴理、森尾由美のタレント3人が視聴者からのハガキを基にトークを展開するバラエティー番組「はやく起きた朝は…」から派生し、2000年に始まった舞台「はやく起きた朝は…オンステージ」の映画版。
    (C) 2011「はや朝THE MOVIE」製作委員会
  58. トワノクオン 第一章 泡沫の花弁
    トワノクオン 第一章 泡沫の花弁 (2011年6月18日 公開)
    ある不思議な特殊能力に目覚めた少年少女が、彼らを排除しようとする秘密組織と死闘を繰り広げるSFアクション・アニメ。
    (C) BONES / トワノクオン製作委員会
  59. 6月24日公開
  60. SUPER 8/スーパーエイト
    SUPER 8/スーパーエイト (2011年6月24日 公開)
    ハリウッドきってのヒットメーカーである2人のクリエイター、スティーヴン・スピルバーグが製作を務め、J・J・エイブラムスがメガホンを取るSF大作。
    (C) 2011 PARAMOUNT PICTURES ALL RIGHTS RESERVED.
  61. 6月25日公開
  62. アンダルシア 女神の報復
    アンダルシア 女神の報復 (2011年6月25日 公開)
    『アマルフィ 女神の報酬』、テレビドラマ「外交官・黒田康作」に続き、真保裕一の小説を基にした織田裕二主演のシリーズ劇場版第2作目となるサスペンス大作。
    (C) 2011 フジテレビジョン / 東宝 / 電通 / ポニーキャニオン / 日本映画衛星放送 / アイ・エヌ・ピー / FNS27社
  63. メタルヘッド
    メタルヘッド (2011年6月25日 公開)
    アナーキーで変わり者のヘッシャーと名乗る男が、母の死から立ち直れない13歳の少年とその父や、人生を見失った女の前に突然現れ、彼らの傷ついた人生を彼なりのワイルドな行動の数々で過激に再生していく過程を、ヘビーメタルの爆音サウンドと共に描くヒューマンドラマ。
    (C) 2010 Hesher Productions, LLC.
  64. BIUTIFUL ビューティフル
    BIUTIFUL ビューティフル (2011年6月25日 公開)
    バルセロナを舞台に、闇社会に生きる男が末期がんで余命いくばくもないことを知り、愛する子どもたちのために精いっぱい尽くそうと奮起する感動作。
    (C) 2009 MENAGE ATROZ S. de R.L. de C.V., MOD PRODUCCIONES, S.L. and IKIRUFILMS S.L.
  65. エクソシズム
    エクソシズム (2011年6月25日 公開)
    エクソシストである神父が少女に行った悪魔ばらいの撮影を通して、ショッキングなエクソシズムの様子を映し出すシチュエーション・ホラー。
    (C) 2010 CASTELAO PRODUCTIONS, S.A.
  66. 犬飼さんちの犬
    犬飼さんちの犬 (2011年6月25日 公開)
    犬飼という名字とは裏腹に犬が嫌いな主人公が、あることがきっかけで犬を飼うハメになり、いつしか固いきずなで結ばれるようになるまでを描くハートウオーミング・コメディー。
    (C) 2011「犬飼さんちの犬」製作委員会
  67. 海峡をつなぐ光 ~玉虫と少女と日韓歴史ロマン~
    海峡をつなぐ光 ~玉虫と少女と日韓歴史ロマン~ (2011年6月25日 公開)
    日本と韓国で愛用された貴重な昆虫、玉虫の翅(はね)が美しく施された歴史的文化美術品を、千数百年の時を超えて現代の日本と韓国の職人たちが復元に挑戦するプロジェクトを追うドキュメンタリー。
    (C) 2011 海峡をつなぐ光製作委員会
  68. 酔拳 レジェンド・オブ・カンフー
    酔拳 レジェンド・オブ・カンフー (2011年6月25日 公開)
    『ドランク・モンキー/酔拳』でジャッキー・チェンを一躍有名にした、ユエン・ウーピン監督によるカンフー・アクション。苦難の果てに最強の武術「酔拳」を完成させた伝説の武術家、蘇乞兒の激動の半生を描く。
    (C) 2010, UNIVERSAL STUDIOS, GRAND PLENTIFUL HOLDINGS GROUP LIMITED. ALL RIGHTS RESERVED.
  69. 能楽師 伝承
    能楽師 伝承 (2011年6月25日 公開)
    観世流能楽師として三世代で活躍する関根祥六、祥人、祥丸のけいこや公演などを追ったドキュメンタリー。
    (C) 「能楽師 伝承」製作委員会
  70. デンデラ
    デンデラ (2011年6月25日 公開)
    70歳を迎えると老人をうば捨てする風習が残る山間部で、50人の捨てられた老婆たちが力を合わせて、再び生きるための戦いに身を投じていく衝撃の人間ドラマ。
    (C) 2011「デンデラ」製作委員会
  71. セヴァンの地球のなおし方
    セヴァンの地球のなおし方 (2011年6月25日 公開)
    1992年の地球サミットで世界中の人の心を動かした12歳の少女セヴァン・スズキの現在の活動と、日本やフランスで子どもたちの未来を救うために食を守る闘いを続ける人々を追うドキュメンタリー。
  72. 劇場版そらのおとしもの 時計じかけの哀女神(エンジェロイド)
    劇場版そらのおとしもの 時計じかけの哀女神(エンジェロイド) (2011年6月25日 公開)
    漫画家・水無月すうによる原作とそれを基にした深夜アニメが話題となった「そらのおとしもの」の初の劇場版となる美少女SFアニメ。
    (C) 2011 水無月すう / 角川書店 / 新大陸発見部
  73. ゲキ×シネ「薔薇とサムライ」
    ゲキ×シネ「薔薇とサムライ」 (2011年6月25日 公開)
    劇団☆新感線が東京と大阪で上演したステージを、最新のデジタル技術で映像化した「ゲキ×シネ」シリーズ作品。17世紀ヨーロッパの小国を舞台に、王国の女王となった女海賊をめぐる運命の物語が展開する。
    (C) 2011 劇団☆新感線・ヴィレッヂ


[PR]
スポンサード リンク
楽天市場
  1. 映画
  2. 2011年6月の公開作品