シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

2013年9月23日の週の公開作品

公開カレンダー( 週別月別月別タイトルのみ興行成績
アクセスランキング(注目作品日別
iTunes( トップ映画トップビデオレンタル
ニコニコチャンネル( デイリーセールスデイリー再生数
U-NEXT 視聴ランキング( 洋画邦画
  1. 9月27日公開
  2. クロニクル
    クロニクル (2013年9月27日 公開)
    ごく普通の生活を送っていた高校生たちが、突如として超能力者として覚醒したことから思わぬ事態に身を投じていくSF作。メガホンを取るのは、テレビドラマ「キル・ポイント」シリーズの新鋭ジョシュ・トランク。
    (C) 2011 Twentieth Century Fox
  3. 9月28日公開
  4. 地獄でなぜ悪い
    地獄でなぜ悪い (2013年9月28日 公開)
    『冷たい熱帯魚』などの園子温が、十数年前から温めてきた企画を実写化した異色作。
    (C) 2012「地獄でなぜ悪い」製作委員会
  5. そして父になる
    そして父になる (2013年9月28日 公開)
    『誰も知らない』などの是枝裕和監督が子どもの取り違えという出来事に遭遇した2組の家族を通して、愛や絆、家族といったテーマを感動的に描くドラマ。
    (C) 2013『そして父になる』製作委員会
  6. 僕たちの高原ホテル
    僕たちの高原ホテル (2013年9月28日 公開)
    『タクミくんシリーズ』で何度も共演した、イケメン俳優の渡辺大輔と浜尾京介が再びタッグを組んでつづるハートウオーミングな人間ドラマ。
    (C) 2013「僕たちの高原ホテル」製作委員会
  7. パリの恋人
    パリの恋人 (2013年9月28日 公開)
    不滅のミューズとして人々に愛されるオードリー・ヘプバーン出演のミュージカル。カメラマンにスカウトされ、パリでモデルとなった女性の恋を華やかな歌と踊りを交えて描き出す。
  8. ラスト・シャンハイ
    ラスト・シャンハイ (2013年9月28日 公開)
    『男たちの挽歌』シリーズなどのチョウ・ユンファ、『イップ・マン 葉問』などのホァン・シャオミンがダブル主演を務めたクライムムービー。
    (C) 2012 Bona Entertainment Company Limited All Rights Reserved.
  9. シネマ歌舞伎 ヤマトタケル
    シネマ歌舞伎 ヤマトタケル (2013年9月28日 公開)
    三代目市川猿之助のために哲学者・梅原猛が書き下ろし、1986年の初演で「スーパー歌舞伎」という新しいジャンルを打ち立てた作品の2012年の公演を映像化。
    (C) 松竹株式会社
  10. ロード・オブ・セイラム
    ロード・オブ・セイラム (2013年9月28日 公開)
    ミュージシャン、ホラー映画監督として人気の高いロブ・ゾンビが、『ハロウィンII』以来およそ3年ぶりにメガホンを取ったオカルトホラー。
    (C) 2012 Alliance Films (UK) Limited, All Rights Reserved.
  11. 椿姫ができるまで
    椿姫ができるまで (2013年9月28日 公開)
    オペラファンの間で名演として称賛された、2011年エクサン・プロヴァンス音楽祭で上演された「椿姫」をめぐるドキュメンタリー。
    (C) LFP - Les films Pelleas, Jouror Developpement, Acte II visa d'exploitation n°129 426 - depot legal 2012
  12. ブッダ・マウンテン ~希望と祈りの旅
    ブッダ・マウンテン ~希望と祈りの旅 (2013年9月28日 公開)
    『ロスト・イン・北京』のリー・ユーが監督を務め、四川大地震で崩れた寺の修復作業を通して女性と若者たちの交流を描く人間ドラマ。
    (C) LAUREL FILMS

  13. U・ボート
    U・ボート (2013年9月28日 公開)
    『エアフォース・ワン』『トロイ』などのウォルフガング・ペーターゼンがメガホンを取り、1981年に放たれた戦争ドラマの傑作。
    (C) 1981 Barvaria Film GmbH, (C) 1996 Barvaria Film GmbH
  14. 「また、必ず会おう」と誰もが言った。
    「また、必ず会おう」と誰もが言った。 (2013年9月28日 公開)
    人気作家・喜多川泰の小説を、『ロボコン』『武士道シックスティーン』などで知られる古厩智之監督が映画化した青春ドラマ。
    (C) 2013「またかな」製作委員会
  15. TRASHED-ゴミ地球の代償-
    TRASHED-ゴミ地球の代償- (2013年9月28日 公開)
    増え続けるゴミとその処理の問題について世界中を取材し、その現状を捉えた環境ドキュメンタリー。ダイオキシンやプラスチックの粒子といった汚染物質が、自然環境や人間の体に及ぼす影響に鋭く迫っていく。
    (C) Blenheim Films 2012
  16. 朝日のあたる家
    朝日のあたる家 (2013年9月28日 公開)
    『海と夕陽と彼女の涙 ストロベリーフィールズ』『青い青い空』の太田隆文が、福島第一原発事故以降の日本への疑問と希望を込めて放ったドラマ。
    (C) 「朝日のあたる家」
  17. スティーブ・ジョブズ1995 ~失われたインタビュー~
    スティーブ・ジョブズ1995 ~失われたインタビュー~ (2013年9月28日 公開)
    2011年10月5日に逝去した、アップル社創始者スティーブ・ジョブズのインタビュー映像をまとめた作品。
    (C) John Gau Productions & Oregon Public Broadcasting 2011
  18. ティファニーで朝食を
    ティファニーで朝食を (2013年9月28日 公開)
    トルーマン・カポーティ原作の小説を映画化し、ハリウッドを彩った大女優オードリー・ヘプバーンの代表作となったエレガントなラブストーリー。
  19. 謝罪の王様
    謝罪の王様 (2013年9月28日 公開)
    『舞妓 Haaaan!!!』『なくもんか』に続いて、水田伸生、宮藤官九郎、阿部サダヲの監督・脚本・主演トリオが放つ異色のコメディー。
    (C) 2013「謝罪の王様」製作委員会
  20. 劇場版 空の境界/未来福音
    劇場版 空の境界/未来福音 (2013年9月28日 公開)
    TYPE-MOONの武内崇とゲームシナリオや伝奇小説を手掛ける奈須きのこが、竹箒名義で同人誌として発表した小説をアニメ化。
    (C) 奈須きのこ / 講談社・アニプレックス・ノーツ・ufotable (C) 奈須きのこ / 星海社・アニプレックス・講談社・ノーツ・ufotable
  21. 空飛ぶ金魚と世界のひみつ
    空飛ぶ金魚と世界のひみつ (2013年9月28日 公開)
    誤解や衝突を乗り越える鍵となることをテーマにしたドラマ。新しい母親となった中国人女性に反発してしまう少女が、父親が描いた絵本を通して彼女と絆を育む姿を見つめていく。
    (C) 2013 APCC / FireWorks
  22. 東京闇虫
    東京闇虫 (2013年9月28日 公開)
    本田優貴の人気コミックを実写化した、異色のダークドラマ。ギャンブルで多重債務者となってしまった青年が、怪しげな仕事に手を出しながらも人生の再起を図る姿を追い掛けていく。
    (C) 2013「東京闇虫」製作委員会
  23. サイトシアーズ ~殺人者のための英国観光ガイド~
    サイトシアーズ ~殺人者のための英国観光ガイド~ (2013年9月28日 公開)
    『ホットファズ 俺たちスーパーポリスメン!』などで人気のエドガー・ライト監督が製作総指揮を務めたコメディー。
    (C) Big Talk Pictures / STUDIOCANAL Limited / The British Film Institute / Channel Four Television Corporation 2012
  24. イップ・マン 最終章
    イップ・マン 最終章 (2013年9月28日 公開)
    ブルース・リーの師匠としても知られる実在の武闘家、イップ・マンを主人公にしたアクション。晩年のイップ・マンがほかの流派とのトラブルや愛妻の死を乗り越え、地下格闘技大会を開く巨悪に挑む姿を描く。
    (C) 2013 National Arts Films Production Limited. Emperor Film Production Company Limited. All Rights Reserved.
  25. パンドラ ザ・イエロー・モンキー PUNCH DRUNKARD TOUR THE MOVIE
    パンドラ ザ・イエロー・モンキー PUNCH DRUNKARD TOUR THE MOVIE (2013年9月28日 公開)
    1990年代を中心に活躍し、独特な歌詞の言い回しや個性的な楽曲を発表し続け、人気を博したロックバンドTHE YELLOW MONKEYのツアーを追ったドキュメンタリー。
    Photo by Mikio Ariga
  26. ビートルズと私
    ビートルズと私 (2013年9月28日 公開)
    ザ・ビートルズを敬愛するシンガー・ソングライター、セス・スワースキーが8年を費やし、関係者を訪ね同バンドの思い出をインタビューしたドキュメンタリー。
    (C) Cinema Libre Studio
  27. 劇場版 空の境界/未来福音 extra chorus
    劇場版 空の境界/未来福音 extra chorus (2013年9月28日 公開)
    ゲーム制作を手掛けるTYPE-MOONの武内崇が、奈須きのことの同人サークル「竹箒」名義で発表した「空の境界 未来福音」に収めた漫画「1998年」3作をアニメ化。
    (C) 奈須きのこ / 講談社・アニプレックス・ノーツ・ufotable (C) 奈須きのこ / 星海社・アニプレックス・講談社・ノーツ・ufotable
  28. タンゴ・リブレ 君を想う
    タンゴ・リブレ 君を想う (2013年9月28日 公開)
    第69回ベネチア国際映画祭オリゾンティ部門審査員特別賞受賞をはじめ、各国映画祭で高い評価を得た人間ドラマ。
    (C) ARTEMIS PRODUCTIONS - SAMSA FILM - LIAISON CINEMATOGRAPHIQUE - NORD-OUEST FILMS - MINDS MEET - RTBF
  29. 麗しのサブリナ
    麗しのサブリナ (2013年9月28日 公開)
    多くの人々を魅了し、永遠の妖精と称されたオードリー・ヘプバーンによるロマンチックコメディー。名匠ビリー・ワイルダーがメガホンを取り、大富豪の兄弟と、美しく変身したお抱え運転手の娘との恋を描く。


[PR]
スポンサード リンク
楽天市場
  1. 映画
  2. 2013年9月23日の週の公開作品