シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

2017年7月3日の週の公開作品

公開カレンダー( 週別月別月別タイトルのみ興行成績
アクセスランキング(注目作品日別
iTunes( トップ映画トップビデオレンタル
ニコニコチャンネル( デイリーセールスデイリー再生数
U-NEXT 視聴ランキング( 洋画邦画
  1. 7月7日公開
  2. ジョン・ウィック:チャプター2
    ジョン・ウィック:チャプター2 (2017年7月7日 公開)
    キアヌ・リーヴスふんする元殺し屋の壮絶な復讐(ふくしゅう)劇を描き、銃撃戦とカンフーをミックスしたアクションが話題を呼んだ『ジョン・ウィック』の続編。
    (C) 2017 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved. (C) Niko Tavernise
  3. ボンジュール、アン
    ボンジュール、アン (2017年7月7日 公開)
    フランシス・フォード・コッポラ監督の妻であり、『ハート・オブ・ダークネス/コッポラの黙示録』などを手掛けてきたエレノア・コッポラ監督作。
    the photographer Eric Caro
  4. 7月8日公開
  5. 丸
    (2017年7月8日 公開)
    各国の映画祭で注目を浴びた、鈴木洋平監督の異色SF作。主人公の部屋に出現した謎の球体の目撃者たちを襲う、不可思議な現象を描写する。
  6. バイバイマン
    バイバイマン (2017年7月8日 公開)
    名前を知るだけで呪われる「バイバイマン」に取りつかれた若者たちの恐怖を描くホラー。『ギャング・オブ・ホラー』などのステイシー・タイトルが監督を務める。
    (C) 2017 STX Financing, LLC. All Rights Reserved.
  7. マイ・ライフ・ディレクテッド・バイ・ニコラス・ウィンディング・レフン
    マイ・ライフ・ディレクテッド・バイ・ニコラス・ウィンディング・レフン (2017年7月8日 公開)
    『ドライヴ』などのデンマークの鬼才、ニコラス・ウィンディング・レフン監督の『オンリー・ゴッド』制作の裏側を追ったドキュメンタリー。
    (C) SPACE ROCKET NATION. 2014
  8. 逆光の頃
    逆光の頃 (2017年7月8日 公開)
    「コップのフチ子」の企画・原案や「バカドリル」などで知られる漫画家タナカカツキのコミックを実写映画化。京都の街を舞台に、高校2年生の少年の揺れ動く心や青春の輝きを描く。
    (C) タナカカツキ/講談社・2017 東映ビデオ/マイケルギオン
  9. マンネリ
    マンネリ (2017年7月8日 公開)
    夫婦やカップルに訪れるマンネリをテーマにしたコメディー。倦怠(けんたい)期の夫婦が住む家で居候を始めた女性が、彼らを翻弄(ほんろう)する。メガホンを取るのは、数々のエロチック作品を手掛けてきた国沢実。
    (C) スターボード
  10. ライフ
    ライフ (2017年7月8日 公開)
    『デンジャラス・ラン』などのダニエル・エスピノーサがメガホンを取ったSFスリラー。国際宇宙ステーションを舞台に、火星で発見された生命体の脅威にさらされた宇宙飛行士たちの運命を追う。
  11. 裁き
    裁き (2017年7月8日 公開)
    インドの新星チャイタニヤ・タームハネーが監督と脚本を担当し、インド社会に切り込んだ法廷ドラマ。
  12. メアリと魔女の花
    メアリと魔女の花 (2017年7月8日 公開)
    『借りぐらしのアリエッティ』などの米林宏昌監督がスタジオジブリ退社後、プロデューサーの西村義明が設立したスタジオポノックで制作したアニメ。
    (C) 2017「メアリと魔女の花」製作委員会

  13. 歓びのトスカーナ
    歓びのトスカーナ (2017年7月8日 公開)
    『人間の値打ち』のパオロ・ヴィルズィ監督と女優ヴァレリア・ブルーニ・テデスキが再び組んだ人生賛歌。2人の女性が、イタリア・トスカーナの診療施設からの脱出を試みるさまを描く。
    COPYRIGHT (C) LOTUS 2015
  14. 結城友奈は勇者である −鷲尾須美の章− 第3章「やくそく」
    結城友奈は勇者である −鷲尾須美の章− 第3章「やくそく」 (2017年7月8日 公開)
    テレビアニメ「結城友奈は勇者である」の前日譚(たん)となるイラストノベル「鷲尾須美は勇者である」を基にしたシリーズ第3弾。
    (C) 2017 Project 2H
  15. ヒトラーへの285枚の葉書
    ヒトラーへの285枚の葉書 (2017年7月8日 公開)
    『天使の肌』で監督も務めた俳優のヴァンサン・ペレーズがメガホンを取り、ハンス・ファラダの小説を映画化。
    (C) X Filme Creative Pool GmbH / Master Movies / Alone in Berlin Ltd / Pathe Production / Buffalo Films 2016
  16. 帰ってきたバスジャック
    帰ってきたバスジャック (2017年7月8日 公開)
    お笑いコンビ、ココリコの遠藤章造が主演を務めたサスペンスコメディーの続編。
    (C) 2017コンセプトフィルム


[PR]
スポンサード リンク
楽天市場
  1. 映画
  2. 2017年7月3日の週の公開作品