シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

2018年11月の公開作品

公開カレンダー( 週別月別月別タイトルのみ興行成績
アクセスランキング(注目作品日別
iTunes( トップ映画トップビデオレンタル
ニコニコチャンネル( デイリーセールスデイリー再生数
U-NEXT 視聴ランキング( 洋画邦画
  1. 11月1日公開
  2. ビブリア古書堂の事件手帖
    ビブリア古書堂の事件手帖 (2018年11月1日 公開)
    古書にまつわる謎を解き明かす若くて美しい古書店主が主人公の人気小説を、『幼な子われらに生まれ』などの三島有紀子監督で映画化したミステリー。
    (C) 2018「ビブリア古書堂の事件手帖」製作委員会
  3. 11月2日公開
  4. ヴェノム
    ヴェノム (2018年11月2日 公開)
    マーベルコミックスに登場するキャラクター、ヴェノムが主人公のアクション。地球外生命体に寄生されたのを機に、特別な力を身につけたジャーナリストの戦いが描かれる。
    (C) &TM 2018 MARVEL
  5. 11月3日公開
  6. 走れ!T校バスケット部
    走れ!T校バスケット部 (2018年11月3日 公開)
    2007年に刊行後シリーズ化された松崎洋の青春小説を、『一礼して、キス』などの古澤健監督が映画化。
    (C) 2018「走れ!T校バスケット部」製作委員会
  7. 11月16日公開
  8. 母さんがどんなに僕を嫌いでも
    母さんがどんなに僕を嫌いでも (2018年11月16日 公開)
    漫画家の歌川たいじが自身の壮絶な母子関係をつづったコミックエッセイを映画化。社会人になった主人公が過去を振り返りつつ、母との確執に向き合い奮闘する姿を描く。
    (C) 2018「母さんがどんなに僕を嫌いでも」製作委員会
  9. バルバラ~セーヌの黒いバラ~
    バルバラ~セーヌの黒いバラ~ (2018年11月16日 公開)
    フランスの俳優マチュー・アマルリックが監督を務めたドラマ。
  10. 11月17日公開
  11. PEACE MAKER 鐵 ~友命(ユウメイ)~
    PEACE MAKER 鐵 ~友命(ユウメイ)~ (2018年11月17日 公開)
    黒乃奈々絵のコミックを原作にした、幕末の新撰組の若者たちを描いたアニメーションの後編。慶応4年の鳥羽伏見の戦いから、次第に追い詰められる彼らの行く末を活写する。
    (C) 黒乃奈々絵/マッグガーデン・PEACE MAKER 鐵 製作委員会
  12. 11月公開
  13. ボヘミアン・ラプソディ
    ボヘミアン・ラプソディ (2018年11月 公開)
    「伝説のチャンピオン」「ウィ・ウィル・ロック・ユー」といった数々の名曲で知られるロックバンド、クイーンのボーカル、フレディ・マーキュリーの伝記ドラマ。華々しい軌跡の裏の知られざる真実を映す。
    (C) 2018 Twentieth Century Fox
  14. ういらぶ。
    ういらぶ。 (2018年11月 公開)
    星森ゆきものコミック「ういらぶ。−初々しい恋のおはなし−」を実写化したラブストーリー。幼なじみの高校生男女4人の関係が、ある男子の登場を機に変化していくさまを描く。監督は『キサラギ』などの佐藤祐市。
    (C) 2018 『ういらぶ。』製作委員会 (C) 星森ゆきも/小学館
  15. 機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)
    機動戦士ガンダムNT(ナラティブ) (2018年11月 公開)
    1979年のテレビ放映開始から世代を超えた人気を集めるシリーズの一作、『機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)』のその後を描くアニメーション。
    (C) 創通・サンライズ
  16. 11月30日公開
  17. かぞくいろ−RAILWAYS わたしたちの出発−
    かぞくいろ−RAILWAYS わたしたちの出発− (2018年11月30日 公開)
    地方のローカル線を舞台にしたヒューマンドラマ『RAILWAYS』シリーズの第3弾。亡き夫の故郷で肥薩おれんじ鉄道の運転士を目指すシングルマザー、夫の連れ子、夫の父親の共同生活を描く。
    (C) 2018「かぞくいろ」製作委員会


[PR]
スポンサード リンク
楽天市場
  1. 映画
  2. 2018年11月の公開作品