シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

2019年12月9日の週の公開作品

公開カレンダー( 週別月別月別タイトルのみ興行成績
アクセスランキング(注目作品日別
iTunes( トップ映画トップビデオレンタル
U-NEXT 視聴ランキング( 洋画邦画
  1. 12月11日公開
  2. ダンサー そして私たちは踊った
    ダンサー そして私たちは踊った (2019年12月11日 公開)
    ジョージアの舞踊団を舞台に、男性ダンサーが同性愛に目覚める姿を描いたドラマ。才能あふれるライバルと切磋(せっさ)琢磨する主人公の感情の変化が描かれる。
    (C) French Quarter Film / Takes Film / Ama Productions / RMV Film / Inland Film 2019 all rights reserved.
  3. 12月13日公開
  4. シュヴァルの理想宮 ある郵便配達員の夢
    シュヴァルの理想宮 ある郵便配達員の夢 (2019年12月13日 公開)
    フランスの田舎町に暮らす郵便配達員が宮殿を築き上げた実話を原案にしたヒューマンドラマ。主人公が娘のために、さまざまな困難を乗り越えながら夢を実現させる。
    (C) 2017 Fechner Films - Fechner BE - SND - Groupe M6 - FINACCURATE - Auvergne-Rhone-Alpes Cinema
  5. 屍人荘の殺人
    屍人荘の殺人 (2019年12月13日 公開)
    第27回鮎川哲也賞、第18回本格ミステリ大賞に輝いた今村昌弘の小説を実写映画化。大学生たちが山奥のペンションで起こる連続殺人に挑む。メガホンを取るのは『ATARU』シリーズなどの木村ひさし。
    (C) 2019「屍人荘の殺人」製作委員会
  6. スピード・スクワッド ひき逃げ専門捜査班
    スピード・スクワッド ひき逃げ専門捜査班 (2019年12月13日 公開)
    警察のひき逃げ専門捜査班の活躍を描いたサスペンスアクション。容疑者である元F1レーサーの実業家を追う。メガホンを取るのは『コインロッカーの女』などのハン・ジュニ。
    (C) 2019 SHOWBOX AND HODU&U PICTURES ALL RIGHTS RESERVED.
  7. カツベン!
    カツベン! (2019年12月13日 公開)
    『それでもボクはやってない』などの周防正行監督が、映画が「活動写真」と呼ばれていた時代に独自のしゃべりで観客を沸かせた「活動弁士」を主人公に据えた青春活劇。
    (C) 2019「カツベン!」製作委員会
  8. 森山直太朗 人間の森をぬけて
    森山直太朗 人間の森をぬけて (2019年12月13日 公開)
    2019年3月から10月にかけて、シンガー・ソングライターの森山直太朗にカメラを向けた音楽ドキュメンタリー。
    (C) 2019 WOWOW INC.
  9. 再会の夏
    再会の夏 (2019年12月13日 公開)
    『クリクリのいた夏』などのジャン・ベッケル監督が、ジャン=クリストフ・リュファンの小説を映画化。
    (C) ICE3 - KJB PRODUCTION - APOLLO FILMS - FRANCE 3 CINEMA - UMEDIA
  10. ジュマンジ/ネクスト・レベル
    ジュマンジ/ネクスト・レベル (2019年12月13日 公開)
    約20年振りの続編となった『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』に続くアドベンチャーシリーズの第3弾。
  11. 映画 妖怪学園Y 猫はHEROになれるか
    映画 妖怪学園Y 猫はHEROになれるか (2019年12月13日 公開)
    ゲームやアニメ、漫画などで子供たちを中心に人気を博す「妖怪ウォッチ」劇場版シリーズの第6弾。赤髪の主人公と仲間たちが、謎を解き明かすために奔走する。
    (C) LEVEL-5/映画『妖怪ウォッチ』プロジェクト 2019
  12. パリの恋人たち
    パリの恋人たち (2019年12月13日 公開)
    『恋人たちの失われた革命』などのフィリップ・ガレル監督の息子で、『サンローラン』『グッバイ・ゴダール!』などに出演したルイ・ガレルが監督と主演を務めたラブロマンス。
    (C) 2018 Why Not Production

  13. ある女優の不在
    ある女優の不在 (2019年12月13日 公開)
    『チャドルと生きる』『オフサイド・ガールズ』などのイラン人監督、ジャファル・パナヒが第71回カンヌ国際映画祭で脚本賞を受賞したドラマ。
    (C) Jafar Panahi Film Production
  14. ぼくらの7日間戦争
    ぼくらの7日間戦争 (2019年12月13日 公開)
    1985年に刊行された宗田理のベストセラー小説シリーズ第1作を原作に、舞台を2020年に移して描かれるアニメーション。ある高校生が、幼なじみの引っ越しが決まったことをきっかけに行動を起こす。
    (C) 2019 宗田理・KADOKAWA/ぼくらの7日間戦争製作委員会
  15. 家族を想うとき
    家族を想うとき (2019年12月13日 公開)
    『麦の穂をゆらす風』『わたしは、ダニエル・ブレイク』などのケン・ローチ監督が、働き方の変化と時代に振り回される家族の姿を描いたヒューマンドラマ。
    photo: Joss Barratt, Sixteen Films 2019 (C) Sixteen SWMY Limited, Why Not Productions, Les Films du Fleuve, British Broadcasting Corporation, France 2 Cinema and The British Film Institute 2019
  16. 映画 ひつじのショーン UFOフィーバー!
    映画 ひつじのショーン UFOフィーバー! (2019年12月13日 公開)
    『ウォレスとグルミット』シリーズに登場するひつじを主人公にした『ひつじのショーン』の劇場版長編第2弾。牧場で暮らすひつじのショーンと仲間たちが、宇宙からの訪問者と遭遇する。
    (C) 2019 Aardman Animations Ltd and Studiocanal SAS. All Rights Reserved.
  17. アクセレーション
    アクセレーション (2019年12月13日 公開)
    女殺し屋が息子を救うため、組織との死闘を繰り広げるアクション。
    (C) 2019 7HEAVEN PRODUCTIONS, LCC
  18. 12月14日公開
  19. ツングースカ・バタフライ −サキとマリの物語−
    ツングースカ・バタフライ −サキとマリの物語− (2019年12月14日 公開)
    『片腕マシンガール』などの亜紗美の引退記念作。暗い過去を背負うヒロインが、深い友情で結ばれた少女のため、悪党に立ち向かう。
    (C) 2019 MAMEZO PICTURES, INC
  20. エッシャー 視覚の魔術師
    エッシャー 視覚の魔術師 (2019年12月14日 公開)
    トリックアートで有名なオランダの画家マウリッツ・コルネリス・エッシャーに迫るドキュメンタリー。観る者を不思議な世界に誘うだまし絵で人々を魅了してきた画家の知られざる人生を掘り下げる。
    (C) All M.C. Escher works (C) the M.C. Escher Company B.V.- Baarn - the Netherlands
  21. つつんで、ひらいて
    つつんで、ひらいて (2019年12月14日 公開)
    数多くの書籍の装幀を手掛けてきた装幀者の菊地信義氏と、本作りに情熱を注ぐ人々の姿を描くドキュメンタリー。40年以上、日本のブックデザイン界をけん引してきた装幀者の仕事を映し出す。
    (C) 2019「つつんで、ひらいて」製作委員会


[PR]
スポンサード リンク
楽天市場
  1. 映画
  2. 2019年12月9日の週の公開作品