シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「ジャン=ルイ・トランティニャン」の映画ニュース

検索語: 話題のキーワード

映画ニュース (全15件)

壊れゆく家族…ミヒャエル・ハネケ最新作『ハッピーエンド』来年3月公開!
映画『白いリボン』『愛、アムール』の2本連続でカンヌ国際映画祭パルムドールに輝いた鬼才ミヒャエル・ハネケ監督の最新作『HAPPY END』の邦題が『ハッピーエンド』に決定...いる。 『愛、アムール』で父と娘を演じたジャン=ルイ・トランティニャンとイザベル・ユペールが、本作でも、ある裕...
2017年12月5日掲載
【第70回カンヌ国際映画祭】サイコパス一家!ミヒャエル・ハネケ新作は『愛、アムール』の続編?
現地時間22日、第70回カンヌ国際映画祭でオーストリアの鬼才ミヒャエル・ハネケ監督の新作『ハッピー・エンド(原題) / Happy End』(コンペティション部門)の公式会見が...apchatの画面サイズで切り取ったドラマ。ジャン=ルイ・トランティニャン演じる祖父ジョルジュからイザベル・ユペー...
2017年5月28日掲載
ベルリン受賞後も資金調達に奔走…“エリック・ロメールの後継者”が語る作家映画の厳しい現実
第66回ベルリン国際映画祭で銀熊賞を受賞した、フランスの大女優イザベル・ユペール主演映画『未来よ こんにちは』でメガホンを取ったミア・ハンセン=ラヴ監督がインタビュ...されているという。『愛、アムール』などのジャン=ルイ・トランティニャンの孫にあたるロマン・コリンカ(本作にもナ...
2017年3月26日掲載
ミヒャエル・ハネケ、ファン待望の新作!
映画『白いリボン』『愛、アムール』で2度のカンヌ国際映画祭パルムドール(最高賞)に輝いたミヒャエル・ハネケ監督の新作『ハッピー・エンド(原題) / Happy End』の北南...連女優イザベル・ユペールと、『男と女』のジャン=ルイ・トランティニャン、テレビシリーズ「戦争と平和」のマチュー...
2016年11月6日掲載
ピエール・バルーが来日!不滅の恋愛映画『男と女』秘話を語る
15日、名匠クロード・ルルーシュ監督の不滅の恋愛映画『男と女』のデジタルリマスター版の初日舞台あいさつが YEBISU GARDEN CINEMA で行われ、ヒロインの事故死した夫を演...れぞれに伴侶を失った男女、ジャン・ルイ(ジャン=ルイ・トランティニャン)とアンヌ(アヌーク・エーメ)の甘く切な...
2016年10月15日掲載
【名画プレイバック】フランシス・レイのメロディーがあまりにも有名な恋愛映画の金字塔『男と女』(1966年)
本編は見たことなくても、フランシス・レイによるサウンドトラック、特に男女のスキャットが全編に流れるテーマ曲は誰でも一度は耳にしたことがあるのではないだろうか。そ...ックな設定も、華があるアヌーク・エーメとジャン=ルイ・トランティニャンなら無理なく通用する。子供の存在がなけれ...
2016年8月26日掲載
大女優イザベル・ユペール、日本の仕事にも興味津々!
第68回カンヌ国際映画祭特別招待作品として高評価を得た映画『アスファルト』で主演を務めたフランスの名女優イザベル・ユペールが、本作やこれまでの女優人生、日本での仕...リ監督の実の息子で、『男と女』などの名優ジャン=ルイ・トランティニャンの孫でもあるジュール・ベンシェトリ演じる...
2016年8月20日掲載
クロード・ルルーシュ幻の傑作『ランデヴー』日本初公開
フランスの名匠クロード・ルルーシュ監督のカンヌ国際映画祭パルムドール(最高賞)&アカデミー賞外国語映画賞受賞作『男と女』(1966)のデジタルリマスター版が、10月に公...じみの『男と女』は、妻と夫を失った男女(ジャン=ルイ・トランティニャン、アヌーク・エーメ)の甘く切ない恋を描い...
2016年5月4日掲載
アカデミー賞受賞作『愛、アムール』のミヒャエル・ハネケ監督が語る!カンヌは芸術でハリウッドはビジネス!
第85回アカデミー賞外国語映画賞を受賞した『愛、アムール』のミヒャエル・ハネケ監督が、アカデミー賞受賞の感想や本作のテーマについて語った。長年連れ添った老夫婦が、...老夫婦を演じるのは、フランスで有名な俳優ジャン=ルイ・トランティニャンと『ヒロシマモナムール』(1959)のエマニ...
2013年3月8日掲載
ミヒャエル・ハネケ監督が描く老夫婦を描いたパルムドール受賞作品とは? (ニューヨーク映画祭(50th N.Y.F.F))
現在開催されている第50回ニューヨーク映画祭(50th N.Y.F.F)に出品されている今年のカンヌ国際映画祭パルムドール受賞作品『アムール(原題) / Amour』について、ミヒャ...パリに住んでいる80代の老夫婦ジョルジュ(ジャン=ルイ・トランティニャン)とアン(エマニュエル・リヴァ)は、共に...
2012年10月8日掲載
ミヒャエル・ハネケ監督のカンヌ映画祭パルムドール作品来春日本公開決定!鬼才が描く老夫婦の愛
先日行われた第65回カンヌ国際映画祭のコンペティション部門で、最高賞パルムドールに輝いたミヒャエル・ハネケ監督作『アムール(原題) / Amour』が来年春に日本公開され...ジョルジュ役には『男と女』『暗殺の森』のジャン=ルイ・トランティニャン、アン役は『ヒロシマモナムール』『トリコ...
2012年5月30日掲載
【第65回カンヌ国際映画祭】パルムドール最有力!カンヌの常連・ミヒャエル・ハネケ監督の最新作『ラブ(英題) / Love』が登場
現地時間20日、カンヌ国際映画祭の常連であるミヒャエル・ハネケ監督の新作『ラブ(英題) / Love』がコンペティション部門で上映された。ヨーロッパのベテラン俳優たちを集...ル』のエマニュエル・リヴァと『男と女』のジャン=ルイ・トランティニャン、『ピアニスト』で本映画祭女優賞を受賞し...
2012年5月21日掲載
元祖小悪魔! ブリジット・バルドーの魅力と伝説に迫る
今夏から秋にかけて、日本で特集上映が組まれるほどいまだ根強い人気のあるブリジット・バルドーだが、「元祖小悪魔」「元祖フレンチロリータ」ともいわれる彼女が愛される...監督の作品を撮影中に、共演していた俳優のジャン=ルイ・トランティニャンと不倫。また、歌手セルジュ・ゲンズブール...
2010年9月21日掲載
美とエロスの女神!50年代最大のセックスシンボル、ブリジット・バルドー「裸で御免なさい」ほか上映の20年ぶりの映画祭!
50年代、ヨーロッパ最大のセックス・シンボルと称された美とエロスの女神、BBことブリジット・バルドーの映画『素直な悪女』ほか全盛期の代表作5本がデジタル・リマスターで...記念碑的作品『素直な悪女』。なんと共演のジャン=ルイ・トランティニャンとBBが本作の撮影中に恋に落ち、駆け落ちし...
2010年7月5日掲載
M・トランティニャン、暴行され昏睡状態
フランスの女優、マリー・トランティニャンが滞在先のリトアニアのホテルでひどい暴行を受け、病院に運ばれた。出血による脳の腫れをひくために手術が行われたが昏睡状態が...
2003年7月30日掲載
全15件中1~15件を表示しています。