シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「トランボ ハリウッドに最も嫌われた男」の映画関連情報

検索語: 話題のキーワード

作品情報 (全4件)

パワーレンジャー
日本の人気シリーズ『スーパー戦隊』の英語版で、アメリカをはじめとする世界各国で放送されているシリーズの劇場版。かつて5人の戦士によって守られた地球に新たな脅威が接...ー・モンゴメリー、RJ・サイラーに加え、『トランボ ハリウッドに最も嫌われた男』などのブラ...
2017年7月15日公開
潜入者
南米麻薬カルテルに潜入した捜査官ロバート・メイザーの回想録を基にしたクライムサスペンス。1980年代コロンビアの麻薬網を破滅に追い込んだ彼の姿を見つめる。メガホンを...ランナー』などのブラッド・ファーマン。『トランボ ハリウッドに最も嫌われた男』などのブラ...
2017年5月13日公開
トランボ ハリウッドに最も嫌われた男
『ローマの休日』『ジョニーは戦場へ行った』などの名作を手掛けてきた脚本家ダルトン・トランボの半生を描く伝記映画。東西冷戦下のアメリカで起きた赤狩りにより映画界か...ら追放されながらも偽名で執筆を続けたトランボを、テレビドラマ「ブレイキング・バッド」...
2016年7月22日公開

特集・連載記事 (全5件)

ヒマな私の“審査員”体験記。「スターチャンネル映画予告編大賞」!
!「予告編大賞」 忙しい日々をお過ごしのみなさま、おつかれさまです。**おかげさまで時間があり余っているので**、スターチャンネルという会社が主催している**「スターチ...ります。 !「予告編大賞」 <東北新社> 『トランボ ハリウッドに最も嫌われた男』『栄光のラ...
2017年2月24日掲載
【第68回エミー賞】今年のエミー賞候補は人気スターぞろい!オスカー俳優からカンバーバッチ、懐かしの名子役まで
今年のエミー賞は、みんな大好き「SHERLOCK/シャーロック」のベネディクト・カンバーバッチ、次期ジェームズ・ボンド候補と噂されるあの2人、ケヴィン・スペイシーらオスカ...ャーロック」の最新作でノミネート。映画『トランボ ハリウッドに最も嫌われた男』(2015)で...
2016年9月7日掲載
厳選!夏休み映画特集2016
! 夏休みは海へ、山へ、そして映画館へ! このシーズンは観客を未知の世界へと誘う話題作や注目作がズラリと並ぶ。深海やジャングルをのぞくもよし、怪獣やエイリアン、ゴー...動かされる。(ギャラリーはこちら) ! 『トランボ ハリウッドに最も嫌われた男』 !:『トラ...
2016年7月15日掲載

映画ニュース (全19件)

コッポラ夫人、80歳で長編劇映画監督デビュー!夫フランシス&娘ソフィアより超さわやか系!?
『ゴッドファーザー』などを手掛けてきたフランシス・フォード・コッポラ監督の妻で、映画監督ソフィア・コッポラの母でもある、エレノア・コッポラが長編実写作品監督・脚...カデミー賞主演女優賞にノミネートされ、『トランボ ハリウッドに最も嫌われた男』でトランボ...
2017年4月30日掲載
のん、キネ旬ベスト・テン授賞式にサプライズ登場!「ありがとう、この世界の片隅でうちを見つけてくれて」
女優・のんが5日、アニメ映画『この世界の片隅に』で監督賞を受賞した片渕須直監督を祝福するために、文京シビックホールで行われた「第90回キネマ旬報ベスト・テン表彰式」... 3位:『ブリッジ・オブ・スパイ』 4位:『トランボ ハリウッドに最も嫌われた男』 5位:『山...
2017年2月6日掲載
キネ旬ベスト・テン、読者部門も『この世界の片隅に』日本映画1位!『君の名は。』は4位
老舗映画雑誌「キネマ旬報」による2016年度の映画ベスト・テンで日本映画第1位を獲得した『この世界の片隅に』(片渕須直監督)が、同誌読者が選ぶ日本映画ベスト・テンでも...ースの覚醒』 9位『ブルックリン』 10位『トランボ ハリウッドに最も嫌われた男』 【読者選...
2017年2月2日掲載
『シン・ゴジラ』作品賞!『君の名は。』特別賞!第59回ブルーリボン賞決定
26日、第59回ブルーリボン賞の受賞結果が東京映画記者会(在京スポーツ7紙の映画担当記者で構成)から発表され、「新世紀エヴァンゲリオン」シリーズの庵野秀明が総監督・脚...』 『スポットライト 世紀のスクープ』 『トランボ ハリウッドに最も嫌われた男』 『ハドソ...
2017年1月26日掲載
キネマ旬報ベスト・テン日本映画1位は『この世界の片隅に』!『君の名は。』は圏外に
老舗映画雑誌「キネマ旬報」が2016年度のベスト・テンを発表し、女優ののんが声優を務めるアニメ作品『この世界の片隅に』が『君の名は。』や『シン・ゴジラ』といった強豪... 3位:『ブリッジ・オブ・スパイ』 4位:『トランボ ハリウッドに最も嫌われた男』 5位:『山...
2017年1月10日掲載
娘が殺人犯にされた父を自力で…犯罪スリラーにローレンス・フィッシュバーン
映画『マトリックス』シリーズなどの俳優ローレンス・フィッシュバーンが、犯罪スリラー映画『ルビー・イン・マーダータウン(原題) / Ruby In Murdertown』に出演すること...現在、リチャード・リンクレイター監督、『トランボ ハリウッドに最も嫌われた男』のブライア...
2016年11月20日掲載
【名画プレイバック】ジェームズ・ボンドと真逆の世界観!ジョン・ル・カレ映画の魅力『寒い国から帰ったスパイ』(1965年)
スパイ小説の大家にして、自らもイギリス秘密情報部に所属していた経歴を持つジョン・ル・カレ。1961年に小説家デビューを果たして以来、映像化作品も多く、とりわけ2000年...、『ブリッジ・オブ・スパイ』(2015)や『トランボ ハリウッドに最も嫌われた男』(2015)な...
2016年11月11日掲載
【名画プレイバック】名優ダグラスと若きキューブリックが組んだ野心的反戦映画『突撃』(1957年)
第一次世界大戦の独仏戦の最前線を描いた『突撃(原題:Paths of Glory)』は、邦題からドンパチがメインの戦争映画を想像するかもしれない。確かに、前半の塹壕戦での無謀な...筋の通った信念を持つ偉大な銀幕スター。『トランボ ハリウッドに最も嫌われた男』では、赤狩...
2016年8月5日掲載
【映画週末興行成績】『ニモ』続編が初登場1位!『HiGH&LOW』は2位スタート
土日2日間(7月16~17日)の全国映画動員ランキングを19日に興行通信社が発表し、2003年に公開されて最終興行収入110億円を記録した『ファインディング・ニモ』の続編となる... FILM GOLD』『ロスト・バケーション』『トランボ ハリウッドに最も嫌われた男』『シュガー...
2016年7月20日掲載
【名画プレイバック】『パピヨン』(1973年) 監督:フランクリン・J・シャフナー 出演:スティーヴ・マックィーン、ダスティン・ホフマン 第53回
『穴』(1960)や『アルカトラズからの脱出』(1979)、『大脱走』(1963)など、実話を基にした脱獄モノに傑作は多い。世界中でベストセラーを記録したアンリ・シャリエー...り苦難の人生を強いられた脚本家ダルトン・トランボの思いの強さを見て取ることもできるだろう...
2016年7月8日掲載